未分類

kagocco pepinさんから届いたもの。

003

網代編みの胡桃の手提げ。
正方形(縦横約28cm)はちょっとめずらしいかも。

007 (2)

Rさん(161cm)が持ってみるとこんな感じです。
大きすぎず、小さすぎず。
正方形だから、普段見かけるバランスと違ってちょっと目を引くかも。

004

小さくて軽い手提げも届いています。
こちらは胡桃の樹皮の表側を外側にして編んでいるので白っぽくて、先にご紹介したほうは、樹皮の裏側を見せて編んでいるので茶色っぽい仕上がりになっています。
胡桃は、同じ樹皮でも表を出すか裏を出すかで、だいぶ違った雰囲気になります。
どちらを選ぶかはお好みなので、分かれるところがあるかもしれません。
作り手側からすると、ひとつの素材で2色あるような感覚で編むことができるから、デザインを楽しむことができるのではないでしょうか。

ところで手提げに添えているもの、なんだかわかりますか?
「南天」の花なんです。
先日お客さまからいただいたのですが、情けないことに、南天の花ってピンと来ませんでした。
南天って、お正月ぐらいに見かける赤い実の付いたものばかりが頭にあって、実になる前がどんな姿かなんて知らないまま…
でも教えてもらったら、いろんなところで目に入ってくるように。
勉強になりました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

002

皆さまから持ち込まれたマスクを、盛岡市社会福祉協議会さんに寄付してきました。
7月3日をもって、一度、寄付の受付を終了とのことでしたので、ご報告いたします。

スクリーンショット 2020-07-07 15.26.31

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新型コロナの収束が見えない中、九州地方の豪雨被害がとても心配です。
明日にかけて、まだ強い雨の心配があるとのこと。
どうか被害が広がりませんように。そして、どうぞご安全に。

 

 

本など、いろいろ届いています。

002

できたてホヤホヤ『地から Vol.4』。

今号の特集は「あいつ、菌活はじめたってよ。」。
麹とか糠とか納豆とか、<菌>から連想するものはいろいろとありますが、今回は【きのこ】が主役。
きのこ好きとしては気になります…

『地から』Fbページより、コンテンツをご紹介します。

特集:楽しくも怪しい、きのこの世界へ
・きのこ王子と森へ行く。
・WELCOME TO KINOKO WORLD!
・知れば知るほどハマる、きのこは深くて面白い!
「いわてきのこ会」
・一つの菌床から一個だけ、希少なきのこの正体は?
「三陸あわびたけ」
・だけじゃない、きのこパワー
・イタリア料理Due Mani「香茸のプリン」
・安比丸大食堂「くりたけそば」

つくるひと
・里山耕暮・佐々木哲哉さん
「レンコン栽培」を選んだ理由
・甲子柿の里生産組合・藤井修一さん
「甲子柿」を知っていますか?

つなぐひと
・短角考房 北風土・佐々木 透さん
短角牛、生産者、そして、この町が好き
・ちいさな野菜畑・小島 進さん
走り続けたひとの、夢のバトン

まちかどのあの味
・髙鉱菓子舗のシュークリーム

おいしいほっぺ
・杜羽子ちゃん、経日くん
・花都くん、登慈くん、陽向ちゃん

ごはんの時間
・食の文化祭 京津畑まつり(一関市)

暮らしの道具
・口当たりが優しい、木製のスプーン

食べるを考える
・「風邪け」の長閑でやさしい曖昧さ

手みやげ図鑑
・京屋染物店の「OTEFUKI」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

003

『絵本原画 ニャー! 猫が歩く絵本の世界』(青幻舎)という本を入れました。

2月に【モノクロな猫たち】でお世話になった牧野千穂さんや、この後8月に『九つの星』原画展を予定している石黒亜矢子さん、数年前に『ネコヅメのよる』原画展でお世話になった町田尚子さんなどの絵本原画と絵を描かれた作家さんの紹介がギュッと詰まった一冊です。

004

同じ棚の並びには、おるがん社(にしおゆき)さんのネコロールふせんや、トラネコボンボンさんの本、マステ、シール、ぽち袋なども再入荷。
猫の本や紙ものがたくさん並んでいますが、猫の店ではありません。一応。笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_4620

明日6/21(日)、今年度初のアンチック市が開催されるそうです。
「マスク着用でお願いします」と貼り紙されていましたので、お越しになる際はマスクをお忘れなく~!

 

【ヤンマのお洋服の受注会2020】始まりました。

004

今日から【ヤンマのお洋服の受注会2020】がスタートしました。
まずは換気から。
というわけで、今日はちょっと寒いくらいでしたが、定期的に換気を行ないました。

008

カラフルな生地を見ているだけでも楽しいです。
シャツやパンツ、スカート、そしてワンピースなど、それぞれ会津木綿やリネン、デザインもいろいろです。

ヤンマさんの受注会。
例年は期間が二日間のみでしたが、今年は今日から4/19(日)までと、今までにない長い期間で開催いたします。
換気や消毒など、配慮をしながら通常どおりオープンしております。

009

このような店にしてはめずらしく、なぜか手洗い場も入り口を入ってすぐにございます(笑)。

けして無理はなさらず、それぞれのご判断で。
今は外出を控える毎日だと思いますが、お散歩や少しの運動は良いとされていますので、中津川沿いを歩くだけでも気分転換になるかもしれませんよ。
店の前で入る気になったら入っていただき、スルーしたかったらしちゃってください。

のんびり、お待ちしております。

017

今日のRさん(161cm)。
上はリネンの丸首ワンピース(下のボタン2つを外しています)。
下は会津木綿のスリムパンツ。
丸首ワンピースは新作ではありませんが、ご試着される方が多い一枚です。
着ているのはリネンですが、会津木綿、松阪木綿の丸首ワンピースもございます。
いずれも前のボタンを全部外して羽織にすることもできます。

会期中はRさんにいろいろ着てもらって、少しずつご紹介したいと思います。
明日明後日はどんな週末になるんでしょうね。
もしもお客さまの人数が集中した場合には、少しお待ちいただいたり、臨機応変に対応したいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。