展示会の様子

【FUJITAMIHO Exhibition】後半です。

昨日から、【FUJITAMIHO Exhibition】は会期後半が始まっています。
5/15(水)の最終日まで、まだまだ多くの方のご来店をお待ちしております。

 

009

写真は「kinomi 01/ecru」。

藤田さんのアクセサリーはアシンメトリーのものがいくつかあり、ちょっとだけ人とは違う感じをさりげなく装いたい、という方は心をくすぐられるのではないかなぁと思います。

007

こちらは「konoha 02/gray」。

ちなみにDMでモデルが着用しているのは「konoha 01/green」。
01と02の違いは、01は葉の数が18枚でひとつ(片耳用)、02はアシンメトリーでひとつ(写真左)は葉が12枚で、もうひとつは葉が2枚のふたつセット(両耳用)。

いずれも金具はピアス、イヤリング(ネジバネorクリップ)ともにオーダーが可能です。
お色も先日ご紹介した7色の中からお好きな色でお作りできます。
制作期間は4カ月ほどお時間をいただきますが、楽しみにお待ちいただけたらうれしいです。

003

こちらはピアスのみですが即売できるものです。

011

すてきな箱に入っていますので、プレゼントにもよろしいかと。

明日は母の日ですね。
ということで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_5774

先日、【紺スタ】がてら旧石井県令邸へ行きました。
開催中の「雪ノ浦 裕一 澤谷由子 陶芸展 」は明日5/12(日)までだそうです。

DSC_5773

雪ノ浦さんの展示は2階スペースで。
これまで何度か見せていただいていますが、広々としたスペースにオブジェがゆったりと展示されていて、とても新鮮でした。

DSC_5763

澤谷さんの展示は1階スペースで。

DSC_5765

作品を見て、思わず「は~~(感嘆の意)」と声が出てしまいました。
どうしたらここまで細い線が描けるのか…
写真では大きさがわからないと思いますが、この作品、大きいものではありません。
だからこそすごすぎるんですが、これはまさしく「百聞は一見に如かず」で、一見の価値ありです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【私の紺スタ】は61個まで来ました。
【Rさんの紺スタ】は43個。がんばれ!

私は今日、葺手町花の市にスタンプを押しに行って「ウコギのほろほろ」をゲット。
実は春の盛岡ならではのほろほろを私は食べたことがなくて、この時期スーパーなどで材料が売られているものの、食べたことないのにうまく作れる気がしない…と思っていましたが、ついに完成品をいただける日がやってまいりました!
楽しみです~♪

 

2019年5月11日 | 展示会の様子

 

【FUJITAMIHO Exhibition】前半終了。

5/3(金)、10連休の間に始まった【FUJITAMIHO Exhibition】は今日で前半が終了。
明日5/9(木)の定休日をはさみ、金曜日からまた、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

006

「Warabi」

いろいろ写り込んでしまいましたが…
壁に飾っている標本作品も販売可能です。
ご購入の場合は、会期終了後に一度藤田さんに戻してからのお渡しとなります。
とてもすてきです。ので、お値段もすてきです。

007

「Hitode」

藤田さんにとって海は身近な場所。
海辺には、藤田さんの感覚を揺さぶるものがいろいろとありそうです。
よく見えないかもしれないので一応書いておきますが、WarabiもHitodeも編んで作られたものです。

 

009

こちらは売り物ではありませんが。
ペーパーウェイトは、藤田さんが持ってこられたとてもきれいな石。
藤田さんは石もお好きだそうで、大仙市にある「荒川鉱山跡」という場所を激押しされていましたよ(笑)

 

それでは、週末も皆さまのお越しをお待ちしております。

 

藤田美帆さんの作品の色について。

001

今回、藤田さんの作品は、お好きなデザインのアクセサリーを、7色の中からお色を選んでオーダーすることができます。

上から、
栗(クリ)
胡桃(クルミ)
生成り(無染色)
小鮒草(コブナグサ・自家栽培)
小鮒草+蓼藍(タデアイ)
蓼藍(自家栽培)
蓼藍(染色:藍染工房壺草苑)

生成りと一番下の蓼藍以外は、藤田さんがご自身で染色。
栗や胡桃はご自身で集めたもの、小鮒草と蓼藍はご自身で栽培をしたもので染められています。

自然の中にあるモチーフを編み、草木染めされたアクセサリー。
多くの方が「色がいいよね~」と会話の中でお話しされています。
本当にどれもなんとも言えないいい色です。

草木染めは、化学染料と比べると色褪せがしやすいといいます。
直射日光を避けた保管をおすすめします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

連休明けの朝、銀行に行こうと思いましたが、窓口はどのくらい混むのか、オープン前に片づけたいこともあるし、今日はATMで済ませよう、でもATMも行列とか?…などとグルグル思いながら8:50くらいに家の近所のATMに行ったら無人で拍子抜け(笑)。
その後、9時過ぎに店の近所のいつも混んでいる銀行の前も通りましたが、こちらもATMは行列ナシ。
皆さん、朝イチは混み合うと思って避けたんですかね?
なんだかアレレ~?という気分でしたが、早めに店に着いて、必ず今日やらなければならないことを次から次へと片づけ、ゆっくりお話ししたかった方が来てくださったり、カフネさんのお弁当を夕飯用に買いにちょこっと出かけたり、なんだか充実した一日でした。

005

今日出会った猫さん。達者でな~。

 

【FUJITAMIHO Exhibition】3日目。

010

今日も良すぎるぐらいのお天気。
こんな日は、オープンしているのかいないのか、わからないくらいのロールカーテン下げまくり営業です。

014

「頭をぶつけないようにお気をつけください」と貼り紙をするのですが、意外と頭をぶつけてしまう方が多くて申し訳ないです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【FUJITAMIHO Exhibition】3日目。
今日は再び藤田美帆さんが在店してくださいました。

007

細い綿糸と細いかぎ針で作られる作品たち。
綿糸は80番、かぎ針は25号を使っているそうです。

お客さまの中にはレース編みをされる方もいらっしゃって、その番数号数を聞いてとても驚かれていました。
かぎ針はたとえて言えばシャープペンの芯ぐらいの太さで、老眼ぎみな私の目では「どこが“かぎ”?」と思うぐらい、本当に細いです。

008

そんな糸と針で編まれた「KINOKO」。
上の写真のようにシャーレに入れられているので、「標本みたいですね」と言われたりします。
全体の大きさは直径で7cmくらいある大作は、非売品ですがぜひご覧いただければと思います。

今日は藤田美帆さんのプロフィールをご紹介します。

 

藤田 美帆

1986 秋田県生まれ
2007 秋田公立美術工芸短期大学 産業デザイン学科 生産デザインコース卒業

2010 第26回公募2010日本ジュエリーアート展 入選

 

A_2

shida 03

 

藤田さんより

素材そのままの色を生かした生成りの糸と 植物を煮出して染めた草木染めの糸を
極細のかぎ針で「編む」という技法を使い
植物や菌類など生き物をモチーフに作品作りをしています
アクセサリーとしてお使いいただくアイテムは 使い込むうちに色や形が変わって行きます
自然の生き物と同じように 変化する時間の流れを一緒に過ごしていただけたら幸いです

 

 

【FUJITAMIHO Exhibition】2日目。

005

5月4日、晴れ。
今日もいいお天気でした☀☀☀

 

C_3

yamabushitake 01 / straight

こちら、一本一本編んでいます。
細かい編み目、おわかりいただけますでしょうか。

006

右が上の写真と同じstraight、左はwave。

昨日ご紹介した「mimoza 01」が少し甘い雰囲気があるのに対して、こちらはクールな感じと言いますか。
お似合いになる方、いらっしゃると思います!

明日5/5(日)は藤田美帆さんが在店の予定です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10連休も残すところ2日ですね。
毎日カレンダーを見ては「あと〇日」と唱えていましたが、昨日は「あと3日か!」と思ったら急にカウントダウン気分が盛り上がってきました。
お休みが終わってしまう方々には申し訳ないですが…笑。

018

おかげさまであと2日、つり銭対応は乗り切れそうな気がしてきました。
ホッ…(油断禁物ですが。笑)。

 

 

 

【FUJITAMIHO Exhibition】始まりました。

009

本日より【FUJITAMIHO Exhibition】が始まりました。

今日は藤田美帆さんが在店してくださいました。
自然の中にあるモチーフからデザインされることも多いアクセサリーは、細い細い綿糸で編まれた繊細な作品ばかりです。

即売品もございます。
オーダー品は4カ月ほどお時間をいただきますが、金具(イヤリングorピアスorピンブローチ)と、7色の中からお好きなお色を選ぶことができます。

D_1

mimoza 01

こちらが一番新しいデザインのアクセサリーです。
色はコブナグサという植物で染めた、きれいなレモン色のようなyellow。
ご自身で育てたコブナグサで染められています。
ほかの色もすべて草木染めで。
自然の中にあるモチーフだから、天然染料がしっくりくる感じがするのだそうです。

初日の今日は、開店からたくさんの方が足を運んでくださいました。
ゴールデンウィークもいよいよ後半。
お天気が良くて紺スタをしている方も多く、皆さん楽しそうに回られているのを見ると、こちらもうれしくなります。

ちなみに【Rさんの紺スタ】は39個。
【私の紺スタ】は40個です。
紺スタ期間もそろそろ折り返し。

DSC_5610

昨日は展示替えの合間に紺スタ参加店の漸進社さんでランチ。
私はカレー、Rさんはドライカレー。
お買い物すごろくも、しっかり1マス進めました(笑)。
めざせ、コンプリート!

それでは明日も、皆さまのお越しをお待ちしております~。
あ、今頃ですが今日が令和最初のブログでした。
令和になっても変わらずよろしくお願いいたします<(_ _)>

 

 

平成最後のブログは【FUJITAMIHO Exhibition】のご案内です。

なんだか信じられませんが、今日で平成が終わるんですねぇ。
連休中は、令和元年始まりの明日5/1(水)も通常営業、2019年5月2日5/2(木)のみ定休日となっております。
そして、5/3(金)からは新しい企画展が始まります。
平成最後のブログはそちらのご案内を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

藤田美帆さん個展

FUJITA MIHO Exhibition
生成りと草木染めのかぎ針編みアクセサリー展

2019年5月3日(金)~15日(水)10:30~18:30
作家在店日:5/3(金)、5(日)
会期中の休み:5/9(木)

自然の中に存在する美しい形を、信じられないほどの細い糸を使い、
かぎ針編みで作られた繊細なアクセサリーの作品展です。
受注制作のため後日お渡しとなる作品と、即売品がございます。
皆さまのお越しをお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

E_6

ほかにも、本当に繊細で美しい作品が並びます。
シンプルめのアクセサリーもございます。
また、イヤリング、ピアス、ブローチの金具もご希望に合わせてオーダーができます(デザインによってはお受けできない場合もあります)。

DSC_4593

今月初めの『山海漬』(めんこいテレビ)に出させていただいたときに、藤田美帆さんのエノキダケのブローチを付けていたのですが、テレビを見てくださったお客さまからこのブローチのことを聞かれることも多く…
今度の展示ではご注文もできますので、ぜひ実物をご覧いただければと思います。

 

平成最後の日…
今朝は思わず平成元年のアルバムを開いてしまいました(笑)
平成元年4月、大学の入学式で「君たちは平成元年の入学生です。」と学長が挨拶のはじめに話されたことをよく覚えています。
その後は平成5年4月にUターン就職したものの、すぐに転勤でまた東京に戻って7年、平成12年に盛岡に戻ってきました。
平成15年から姫と栗と暮らし始め、店を始めたのは平成22年。
そんな(どんな…)平成。充実した31年でした、はい。

DSC_5568

平成最後の朝も変わらずかわいい姫と栗。

姫と栗が何歳かを計算するときだけは平成が数えやすかったんですが、それ以外はなにかと西暦が数えやすい70年生まれ(昭和も数えやすかったS45生)です(笑)
平成最後の今日はRさんがお休みで、令和最初の明日5/1(水)は自分が休みなので、令和最初のブログは5/3(金)に更新すると思います。
あらためまして【FUJITAMIHO Exhibition】に多くの方がお越しいただけますよう、お待ちしております!

 

DSC_5531

祝・令和。駅ビルで見かけました㊗

そういえば、昨日までのところ…
【Rさんの紺スタ】は31個。
【私の紺スタ】は32個。ムムッ笑

 

2019年4月30日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

【鈴木 稔 展】終了しました。

001

本日をもちまして、【鈴木 稔 展】は終了しました。
定位置からの眺めも日に日に変化し、ずいぶんと作品が旅立っていったなぁと思います。

 

002

初日の朝に撮った写真。
たくさんの作品を並べるのがとても楽しかったです。
並べきれずに在庫していた作品も、後半が始まる頃にはすべて前に出し切りました。

会期中は多くの方に足を運んでいただき、ありがとうございました。
そんな意識はまったく持っていませんでしたが、ひめくりにとってはこれが平成最後の展示となりました。
これだけの作品を準備してくださった稔さんにも心から感謝を。
またいつか、作品を見せていただく機会を楽しみにしています。

 

明日4/25(木)は定休日となっております。
4/26(金)から5/1(水)までは常設展、5/2(木)は定休日、5/3(金)からは新しい展示【FUJITAMIHO Exhibition】が始まります。

藤田美帆さん個展

 

【花木草景紺スタ】も盛り上がっていますよ!
先週末から始まって、たくさんの方がスタンプを押しに来てくださっています。
連休中にお子さんを連れて回るという方も多いようです。
こちらもぜひ、楽しんでくださいね。

【私の紺スタ】は14個。
【Rさんの紺スタ】は21個。ムムッ、越された~!笑

2019年4月24日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

【鈴木 稔 展】は明日まで。

013

今日もいい天気でした。
稔さんの展示に合わせて飾った桜は、ほんの数輪を残して終わりの時期に近づいています。
稔さんの個展は明日4/24(水)16時まで。
展示の終了も桜の終わりもさびしいです。

017

このあたりのウネウネもかっこよかったなぁ。

015

テーブルの上はずいぶん作品が減ったなぁとか。

この展示の後、稔さんは展示の予定を入れていないそうです。
そのことを、先日の在店されている時にお聞きしました。
それがあって、今回はたくさんの方に作品をいただいて、手に取っていただいて、毎日の暮らしの中で大事に使ってくださる方々のお手元に届くといいなと思いながらご紹介をしてきました(いつもそう思っていますが、いつも以上に)。

会期は明日まで。
一部作品を残すつもりですが、全部を残すわけにはいかないので、気になっているものがあるという方はぜひ足をお運びいただければと思います。

008

明日、午前中は☀マークで午後から☂マーク(降水確率50%)の予報です。
そのまま木金土と☂マーク。
10連休はどうなりますかね。皆さん本当に10連休なんですかね。10連休・・・
連休を羨む気持ちももちろんありますが、銀行が10連休なのがなんといっても心配ですよ。
両替の心配と、実質的な月末が2月よりも短い26日ってのが泣けます(笑)。
とはいえ、そんなこと嘆いても仕方がありませんので、まずは明日の最終日に気持ちを注ぎたいと思います。

011

稔さんの植木鉢に入れたセダムが元気に成長しています。
絶対に名前を覚えられない、アルブカ スピラリス フリズルシズルも元気です。

 

 

2019年4月23日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

お天気がいいのは明日までのようですよ~。

001

先月開催した、HARAPPA「母の日」企画【5種のエプロン受注会】でご注文いただいたエプロンが、予定よりも少し早めに届きました。
ご注文いただいた皆さま、お時間をいただきありがとうございました。
ご都合のいい時に受け取りをお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

002

今日もいい天気で西日が強い…笑。

006

ご紹介できていないうつわもいろいろあるのですが…。

007

【鈴木 稔 展】は明後日4/17(水)16:00まで。

今週は4/18(木)が定休日となります。
大型連休中の営業につきましては、5/2(木)が定休日で、それ以外は通常営業(10:30-18:30)となりますので、よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

盛岡市内は昨日今日で桜が満開っぽいですね。
今年はゆっくり見るのは無理そうで残念な感じ。。。

013

こちらはおとなりの野の花美術館さんの枝垂れ桜。

014

実はこの桜の木、何年か前に切られたのですが、切株から枝が出てきて、去年初めて花がひとつ、今年はこんなに花が咲いて、美術館の方もよろこんでいらっしゃいました。

お天気がいいのは明日までのようですが、明日も明後日も皆さまのご来店をお待ちしております。

2019年4月22日 | ひめくり日記, 展示会の様子