染織物・フェルトなど

中村工房さんの春色ストールと雪どけ。

073

中村工房さんの春色ストール。
外がどんよりしていて本当のきれいな色が出ない…
いや、お天気のせいではないかもしれないけれども(笑)。

麻・綿・レーヨンで織られていて、ふんわりボリュームがあるので、
顔回りがフワッと明るい印象になると思います。

ほかに、ほそーいウールで織られたくしゅくしゅストールも。
こちらはまたあらためてご紹介できればと思います。

おととい、中村工房さんにお邪魔した帰りに、近くの高松の池に寄ってみました。
白鳥はどのくらいいるのかな~と思いまして。

030

それはそれはたくさんいましたよ。
手前は凍っている部分。
とけてきているとはいえ、この冬は寒かったから池のかなりの面積が凍ってて真っ白でした。

027

氷の上に立っていられる足ってどうなってるんでしょう?冷たくないんでしょうね、たぶん。
上に入り込んでいるのは桜の木。
まだまだもう少し先とはいえ、花を咲かせる準備は進んでいるようです。

074

そして、今日のひめくり前から見た中津川。
いきなりの雪どけは超濁流…。
春にぐっと近づいたんですよね、きっと。

川沿いの歩道まで水位が上がってきていますので、こちらを歩くのは無理そうです。
お出かけの際はお気をつけてどうぞ。

 

 

小田中耕一さんの風呂敷。

016

小田中耕一さんの型染の風呂敷。こちらはバイオリン型。
大きさは約76×76cm。素材は綿です。バイオリン型は紺のみ。

012

こちらはくさび型。朱と紺がございます。
半分にたたんで撮りました。

010

くし型。左から、紺、朱、黄。
2回たたんで4分の1の大きさで撮りました。
広げると全部でくしが16個になります。

011

初めて届いた「ふくろう文」。色はグレーと黄。
こちらも2回たたんで撮りました。
サイズはすべて、最初にご紹介したものと同じです。

毎度おなじみの言い回しになってしまいますが、ある時はあるんですがない時はないです。
入荷が1枚のみものもありますので、気になってたー!という方はお早めにどうぞ。

風呂敷をよく使うという方もいらっしゃいますが、あまり使うことがない方も多いのでは。
私自身、友人の出産祝いのお返しですてきな風呂敷をいただくまでは長らく使わなかったです。
いただいたのは小田中さんの型染風呂敷でした。
旅行の時に着替えを包んだり、さんさ踊りの衣裳一式を包んだり、
毎日とまではいきませんが要所要所で役立っています。
風呂敷がかわいいと気分も上がるし(笑)。

そんなわけで自分がもらってうれしかったので、贈りものにもおすすめと思っています。
小田中さんの風呂敷は見てのとおり柄を楽しめるものなので、包む以外にも、
テーブルや棚を覆うクロス代わりにしたり、壁に飾ることもできる優れもの!
いかがでしょうか?

HPの【定番商品】のページでは、当店オリジナルの栗の風呂敷をご紹介しております。
よろしければこちらもぜひ…って言いながら現在の在庫は1枚です。
また小田中さんに注文しなくちゃ…💦

 

008

今朝は二日ぶりぐらいで白鳥が来ていました。あと何回会えるかな?
明日3/7(水)と明後日3/8(木)は定休日となっております。
明日の朝はいきなりグッと冷え込みそうですので皆さまご油断なく~。
それではまた金曜日に。

 

栗のこぎん刺しあれこれ。

002

当店オリジナルの栗のこぎん刺しあれこれが久々に揃いました!

作ってくださっているのは汲古舎(きゅうこしゃ)さん
オリジナルの図案をいろいろと考案されている汲古舎さんに、
ひめくりオリジナルで「栗」を刺してもらえないか相談したのはたしか4年ぐらい前。
以来、在庫を切らすこともありますが、当店の定番商品のひとつです。

写真左は鍋しき、ほかはコースターです。
コースターは上の2点の生地がベージュっぽい色で下の2点は白というかアイボリーというか。
栗の色が微妙に違います。おわかりいただけるでしょうか?

栗といえば秋、なのかもしれませんが、当店オリジナル品に限っては季節関係なし!
年中“栗押し”でまいります🌰(笑)

003

東北柄シリーズのうちの北東北組も届きました。
上が青森、左が秋田、右が岩手と地図のように並べてみたりして。
それぞれの絵柄、なんだかわかるでしょうか~?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週は、3/7(水)・8(木)が定休日です。
よろしくお願いします。

 

Daisy Sheepさんの室内履きと白鳥親子物語。

さむいさむいさむいさむい
寒すぎる!
予報では今週金曜日ぐらいまでこの寒さが続くようですね。
耐えるしかない…
こんな日は、せめて暖かそうなというか暖かいものをご紹介しましょう。

036

Daisy Sheepさんの見た目も実用的にも暖かい室内履き。
ウール100%。個人的にはあったかいこと間違いなし!だと思います。
こちらのサイズは25cm。使用している羊毛はシェットランドという種類で、内側がほんの少し濃い色。

033

こちらのサイズは24cm。使用している羊毛は、ロムニーのライト(外側)とダーク(内側)。
このくらいはっきりしたツートーンはめずらしいです。

037

裏底は補強のため、このように革を当てています。
少しでも長く履いていただけるようにということで。
これまでにご購入された方で、状態によりますが修理を承ることも可能ですので、ご相談ください。

今現在店頭にある室内履きは1月に入ってから届いたこちらの2足のみです。
この寒さがつらすぎる…という方はお試しになってみてはいかがでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここからは、白鳥親子物語です。
おととい、大喜びでアップした白鳥親子。
昨日は見かけませんでしたが、上の橋付近にいたとか…
まぁ名札を付けているわけではないので一致しているかどうかはわからないんですけれどもね。
で、今朝見てみたら、またいたんですよ、あの親子が!(かどうかはわかりませんがたぶん。)

012

あ、人間が来た。何かくれるかもよー。って感じで近づいてきました。

013

グングン近づいてきます。

015

はい来ましたよ。何かくれるんですか?

018

数分後。あなたはくれない人ですねと認定された模様。

021

スーッと離れていきました。ドライです。

031

そしてまた、人間を見つけてすごい速さで近づいていきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は、少し早めの18:00に閉店いたします。
明日1/31(水)は1/4の代休、明後日2/1(木)は定休日となっております。
よろしくお願いいたします。

 

beige 佐々木トモミさんのフリースマット。

001 (2)

年末に一度届けていただいたbeige 佐々木トモミさんのフリースマット。
ご紹介する前にほどなく旅立っていったのですが、
年明けにまた佐々木さんが新しいフリースマットを作ってくださいました。
上の写真は茶系のウール。
よく見るとグラデーションがかかっていて、手前が濃いめで向こう側は少し明るめの色。

003 (2)

こちらは上のフリースと比べると少し白っぽい感じ。
やはり微妙にグラデーション。
手前はグレーっぽくて向こうに行くにつれて白っぽくなっています。

007

2枚並べて撮ってみました。
一番濃いめの部分と一番明るめの部分を並べて撮るとこんな感じです。
いずれもサイズは30cm四方ぐらい。
手で触ってみるとやわらかくて気持ち良くてずっと触っていたくなります。
ぜひ、癒され具合をお試しください(笑)。

 

さて、明日は佐々木さんによるフリースマット作りのワークショップです(満員御礼)。
参加される方は体調を万全に!何せ一日がかりですから。
前回(12/23・24)のワークショップの様子が佐々木さんのブログに綴られています。
この間はカメラの調子が悪くてあまり写真を撮れませんでしたが、
明日ははりきって撮りたいな~と思っています!

 

 

ヤンマさんのお洋服が届きました。

009

ヤンマ産業さんのお洋服が届きました。
会津木綿のタックスカート、パンツと10cmロングにしたキュロット。
ストライプが多めです。

タイツやレギンス、重ね履きなどで冬も楽しめると思います。
定休日明けから並べたいと思いますのでぜひご覧ください。

少し早いですが予告だけしておきます。
来年1/19(金)から4日間、「夏に間に合うリネン展」を開催する予定です。
リネンのお洋服限定の受注会となりますが、こちらもどうぞお楽しみに。

 

006

いただいたお花のアレンジ。日が経ったので、元気のあるものだけでまとめました。

明日は定休日です。
よろしくお願いいたします。

 

中村工房さんに行ってきました&WSのご案内について

003

今朝は中村工房さんに立ち寄ってきました。
薄ものからホームスパンのものに入れ替えをしたいと思いつつ、すっかり寒くなってしまいました。

002

近況報告をしながら工房内にある作品を何枚か撮らせてもらったり。
今日はいい天気で、きれいな色がよりきれいに見える気持ちのいい朝でした。

001

ブライス人形のとなりの人が気になってパチリ。
中村さんのところに行くとついつい小物にも目が行ってしまいます(笑)

004

ちょっと幅広めの、男性が巻いたらかっこよさそうなものなどを数点選びました。

006

こちらはフサフサマフラー。明るめの色はアクセントになりそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

008

昨日、ご案内をした「フリースマット作りのワークショップ」ですが、
なんと早くも定員となってしまいました🐑🐑🐑🐑🐑
講師の佐々木トモミさんと相談して、12/24(日)にも開催することを決めました。
参加をご検討されていた方、24日にご都合がつくようでしたらぜひお申し込みください。
皆さまのお申し込みをお待ちしております。

今週は11/30(木)が定休日です。
そろそろ来月と年末年始の休みを確定させなければ…。

 

 

てんてん印の繕いこまが再入荷しました。

明日(11/27)の朝ですが、開店時間が少し遅れるかもしれません。
よろしくお願いいたします。

さて、先日初めてご紹介した「てんてん印 繕いこま」ですが、
ブログなどを見て足を運んでくださった方が続き、すぐに売り切れてしまいました。

002

本日再入荷しましたので、あ!と思った方はぜひどうぞ。
前にも書きましたが、中に入っている糸の色はバラバラです。
あと、一式まとめて入れておける巾着袋も、こまの木肌もひとつひとつ違います。
楽しんで選んでいただければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_20171124_214043

HPの【お知らせ】ページに、
beige 佐々木トモミさんによるフリースマット作りのワークショップのご案内を載せました。
一日がかりのワークショップとなりますが、羊毛の心地良さと集中した時間を楽しみませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スミレノさんのシュトレンについて、小さいほうをご希望のお客さまが多いようなので、
相談の結果、限定数を変更することにしました。
小さいほうを10個から14個に、大きいほうを6個から3個に。
大きいほうは限定数となりましたので、受付を終了いたします。

【スミレノさんのシュトレン】
小(約17cm、約320g):2,200円(税込)※限定14個 残り3個です。
大(約21cm、約530g):3,500円(税込)※限定3個 受付を終了しました。

受付期間:11/18(土)~11/30(木)
お渡し日:12/8(金)より、お渡し可能です。ご都合の良い時にご来店ください。
※営業時間、定休日にはお気をつけください。
賞味期限:12/28(12/8から20日間)
ご予約方法:お電話、もしくはHPのお問い合わせから。
お名前、ご連絡先(電話番号)、注文数(お一人様2個まで)をお知らせください。
よろしくお願いいたします!

※限定数に達した場合は受付を終了します。ご了承ください。

030

 

beige 佐々木トモミさんのホームスパン。

006

初めてのご紹介です。
滝沢市でホームスパンを手掛けられている、beige 佐々木トモミさんの作品。
長く岩手を離れていましたが、一年半ほど前に戻られました。
県内のクラフトイベントなどにも参加されていたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

008

上からミニマフラー、マフラー、ミニストール。
一番下のミニストール以外は、どれも羊そのもののナチュラルな色。
ふわっとやわらかくて軽くて、思わず頬ずりしたくなるような(柔軟剤のCMみたいですね。笑)。

011

先日、赤レンガ館で開催されたホームスパンの祭典「Homespun Meeting」にも参加された佐々木さん。
こちらのブローチも好評だったとか。
モコモコしていてかわいいし、ウールは見ているだけであったかそう。
実際、ブローチは体を温めてくれませんが(笑)、寒くなってきたこの時期にぴったりかと。

・・・・・・・・・・・・

ホームスパンのことを少し。
ひと口に【ホームスパン】と言っても、作る方によってそれぞれの個性があります。
まず、羊毛を手で紡いで糸にして、それを用いて手織りしたものをホームスパンと呼んでいます。
<手で紡ぐ>というところがポイントです。
同じ羊毛製品でも、手紡ぎではなく機械紡ぎの糸で手織りしたものはまた別で、
紡ぐ前の工程も数多く、手紡ぎのほうが手間がかかっているぶん、
機会紡ぎの糸で織ったものよりどうしても価格が高くなります。
羊の種類によって色ややわらかさなども違うし、
自然素材で染色する方もいれば、化学染料を使われる方もいます。
紡ぐ太さによっても、撚りの掛け方によっても糸の状態は変わります。
織り方も多種多様、作り手の皆さんはそれぞれ工夫しながら作品に仕上げていきます。

そんな背景があることを踏まえて作品を見てみると、
これまでよりも違いが見えてくるかもしれません。
ぜひ、手に取ってみていただければと思います。

 

003

11月の雪をなめていました。まさかこんなに積もるとは…
明後日11/23(木)は祝日ですが定休日となりますのでよろしくお願いいたします。
スミレノさんのシュトレンは、小さいサイズのほうがあと3つ、大きいほうがあと4つです。
ご検討中の方はお早めにどうぞ。

 

 

 

 

久々に入荷したもの。そしてフリマは準備中。

013

紫波町の小田中耕一さんに制作していただいている、
当店オリジナルの栗の風呂敷が久しぶりに入荷しました!

というわけで、【定番商品】のページに加えました。
在庫を切らすこともありますが、ずっと作っていけたらと思っているものなので。
上の写真は今日撮ったもので、定番商品のほうは奥山淳志さんに撮っていただいたもの。
同じものを撮ってもこれだけ色が違います。
カメラの違いはもちろんですが、光によってとか撮る時間によってとかで、
写真と実物の色が違うのは当たり前と言ってもいいと思います。なんか乱暴な言い方ですが。
茶色のものが真っ黒とか真っ赤になることはないにしても、
こげ茶っぽいとか赤茶っぽいぐらいにはなってしまうことがあると思います。
で、実物の色はっていうと、間ぐらいの色かなぁという感じです。ご参考まで。

 

今週末の「ひめくりフリーマーケット」。
何が並ぶか現時点でもあんまり見えてきていませんが(まだほとんど届いていないので)、
何かしらのビジュアルがほしい…ということで自分が出すものを撮ってみました。

009

汲み出し3種類。好きなんですが残念ながら出番がなくてほとんど使っていません。

010

小皿5種類。同じものが2枚ずつあって、そこまでの数は必要ないので1枚ずつ出そうかなと。

001

出していいものかどうか迷っている初任給で買った水槽セット。
開けはしましたが未使用です。欲しい人、いますかね…?

 

明日もまた少し、写真をアップしたいと思います。
あ、フリマに関してのお願いがいくつかあります。

・お会計は現金のみとさせていただきます
・割れ物は新聞紙で包みます
・できればマイバッグご持参でお願いします
・使用済みの紙袋をご用意しますので、必要な場合はそちらをご利用ください

ほかにもあるかな、もしもあったらまた追記します。
何卒ご了解くださいませ!