2018-02

坂本千明さんの猫たち。

2月22日、【猫の日】です!
というわけで、本来ならば定休日の木曜ですが張り切ってオープンしました。

011

今日は坂本千明さんの猫たちをご紹介します。
写真は初日直前の写真。ぼかし機能を使った写真でごめんなさい。
額装は3点、シートは10種類(各1 or 2枚)ありました。

057

額装3点。
ご売約済みのものもありますが、全部ではありませんので気になっている方はあきらめないでくださいね。
坂本さんの作品はもちろんですが、額のチョイスが好きなんですよね~。
坂本さんのSNSをご覧になっている方はおわかりになるかと思うんですが、
「世界堂」という場所がよく出てきます。
気になっていたら某公共放送の『72時間…』で紹介されていておもしろかったです。
行ってみたというお客さまから話を聞いたら、平日でもレジで30分待ちだったとか。
おそるべし、世界堂…。
それはさておき(笑)

058

シートの作品は6種類あります。
このまま飾っても十分すてきなのですが、クラフトペーパーは「あくまで作品保護用」、
そして額装にした時のマットのバランスの目安にしてもらえれば、というものなので、
クラフトペーパーは取り外して、作品に合う額を見つけて飾っていただけたらうれしいです。
まだまだかわいこちゃんたちが愛でてくださる方々をお待ちしております!

早々に売り切れただろうと思い込んでいる方がいるような気がしますが、
坂本さんが作品をたくさん出してくださったのでまだ大丈夫です。
そして、ここは岩手・盛岡。東京のように人が殺到するわけではないので…(笑)。
週末、お時間がありましたらぜひご来店ください。
のんびりお待ちしておりま~す!

 

2018年2月22日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

さいとうゆきこさんの四角い目の猫。

133

さいとうゆきこさんの猫のブローチは、四角い目が特長的。
いつもというわけではないけれど、猫がこういう顔をすること、あると思います。
だからなんだかクスッと笑っちゃうんでしょうかね。

012

初日にアップした大きめな猫たち。
スペース奥のセンターで、存在感を放っています(笑)。

011

以前、出してもらった紙ものも再び。
ポストカードやミニカード、ミニレターなど。

 

明日2/21は第3水曜日ということで定休日となっております。
明後日2/22は本来なら定休日の木曜日ですが、【猫の日】なので営業します🐈
「小さなねこネコ猫集会2018」は2/27(金)まで。
最終日は16時までとなっておりますのでご注意ください。
そして、2/28(水)は猫の日営業の代休をいただきますのでよろしくお願いいたします。

2018年2月20日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

紙町さんの「猫は足もとで踊る2018」。

小さなねこネコ猫集会2018、初日から3日間、
寒い中多くの方に足をお運びいただきありがとうございました。

今週は2/21(水)にお休みをいただき、2/22(木)は猫の日なので営業します。
木曜なら行ける!という皆さま、お待ちしております~。

 

006

今日は紙町銅版画工房さんの消しゴムはんこ「猫は足もとで踊る2018」をご紹介します。
こちらの写真は初日のもので、すでにいくつか旅立っておりますが、
今回は23個の消しゴムはんこを作ってくださいました。
例年、22(にゃんにゃんorにゃーにゃー)個だったんですが、
今回は勢いづいてもうひとつ作っちゃったみたいです(笑)。

017

2012年から昨年までに作った222個の消しゴムはんこのオーダーも承ります。
すべての絵柄がわかるファイルを置いていますので、よかったらご覧ください。
その年によって職業猫(本屋さんとか喫茶店のマスターとか)の多い年とか、
忍者猫、サーカス猫、宇宙猫など、紙町さんのブーム?みたいなのがあっておもしろいですよ。
ちなみに写真左のモデルは姫と栗。
紙町さんではオリジナルの消しゴムはんこのオーダーも受けてくださいます。
お作りになりたい方は話をおつなぎしますのでお気軽にお声掛けください。

 

016

姫と栗は今朝も仲良く並んで日光浴していました。

2018年2月19日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

猫のこと。

021

今日の『盛岡タイムス』で、「小さなねこネコ猫集会2018」のことをご紹介いただきました!
坂本千明さんウレシカさんから届いたフリーペーパーのことにも触れてくれています。
私のあちらこちらに飛ぶ話をまとめていただき感謝です。

これまでもずっと思っていたことを、今回は少しお話をしました。
多くの猫の面倒を見ることはなかなかできることではないけれど、
自分が一緒に暮らしている猫が事故にあったり病気になったりする可能性を減らすには、
完全室内飼いがいいのではないかなぁと思っていることや、
ペットショップで売られている犬や猫もかわいいけれども、
その子たちの生まれてくる背景や、売れ残った時のことを考えると複雑な思いがあること、
野良猫にごはんをあげることに関してやさしさを感じつつ、
生きものが生きていくということは命をつなげようとするのは自然なことで、
あっという間に増えたり減ったり、それが当たり前といえばそうかもしれないけれども、
弱いものは成長できなかったり、事故にあったり、病気になったりけがをしたり、
そういったことが起きるよりは起きないほうがいいなぁと思っていることなど。

こういう話を猫の展示をしている時は少し話しやすいので、
これまでもお客さまとすることはありましたが、
取材で話したりブログで書くのは、いろいろ考えてしまってあまりしてきませんでした。
今回も、この機会だからと思って書いていますが、正しいとか間違っているとか、
それぞれの考え方ですから、ひとつの正解は決められないと思います。
記事の中で「猫の飼い方、どこから迎えるかなども、この機会にお話しできたら。
なるべく不幸な猫が減るといいなと思う」と言葉をまとめていただきました。
でも猫(や犬や生きものたち)は、自分を不幸だとか思ってはいないんじゃないかなとも思います。
ただ現実を受け入れる。
だからこそ、人間の身勝手で不幸になる生きものは減るといいなと思います。

 

002

ここからは自分の家の猫の話です。
私にとって姫と栗は自分の意志で一緒に暮らし始めた最初の猫なので、
2匹がおだやかに、できれば長生きできるように、ごはんをあげることとトイレの掃除をすることと、
時々遊んだりブラッシングしたり爪を切ったりして、
暖かい居場所を作ってあげるのが彼らに対しての責任と思って飼うことを決心しました。

姫と栗は知人が犬の散歩中に拾った猫で、一緒に生まれた兄弟姉妹です。
3匹のうちの2匹を引き取り、もう1匹は、拾った方がそのまま飼うことになりました。
今思えば、最初から3匹でも大丈夫だった気がしますが、
もともとは犬も猫も苦手だった自分が初めて猫を飼うのに、その時は2匹が精一杯でした。

PA140398_convert_20150308221353

拾われて間もない頃の姫(手前右)と栗(センター)と、にゃんこちゃん(左)。

2013年の9月末ぐらいに拾われて、眼も開いてないぐらいだったそうです。
そこから毎日ミルクをあげて育ててくれて、我が家に来たのは12月。
3カ月くらいですから、ぴょんぴょん動き回っていました。そして家中の壁はボロボロに(笑)。
そんな姫と栗は、今、14歳。

018

今朝の姫と栗。
寝室からリビングに移動させられても不貞腐れることもない。なんていい子たちなんだ!(笑)
最近は寝てばっかりですが、まだまだ元気に化け猫レベルに長生きしてほしいです。

 

 

2018年2月18日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

ちえみ食堂の猫まんま、おいしかったです!

019

ご近所Cafunéさんの店主・ちえみさんの作った猫まんま、おいしかった!!

フィギュアスケートというか羽生くんというか、そりゃあ見たいですよね、ライブで。
暴風雪とまではいかないまでも、雪、結構降ってるし、そりゃあ出かけたくないですよね。

と、世間話をしながら10時半にちえみ食堂がオープンしました。
もういい匂い過ぎてどうしましょうという感じで(笑)。

006 (3)

「鱈の塩麹唐揚げのっけ 胡麻味噌生姜だれ猫まんま」1,299(いーにくきゅう)円也。
こんなに身の厚い鱈、しかも揚げたものを食べるのは初めて。
そして、ごまと味噌と生姜の合わさったお汁のやさしい味!
削りたてのかつおぶしととろろ昆布のおにぎりに鱈の塩麹の唐揚げをのせてお汁をかけた、
まさしく私の大好きな汁ぶっかけ猫まんま!でした。

005

ちえみさん、おいしい猫まんま、ありがとうございました!
そして、雪降りの中、お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました!!

28109624_2051474885138218_1275745064_n

雪がモサモサと降って、フィギュアスケートの最終グループ滑走が始まった時、
お客さまが途切れたのでいただいちゃいました。
本当においしかったー!猫まんま、サイコー🐈

 

 

2018年2月17日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

小さなねこネコ猫集会2018、始まりました。

010

小さなねこネコ猫集会2018、始まりました。
この写真は開店から1時間後ぐらいのもの。

009

こちらは開店直後。
左の棚が空っぽで…すみませんでした!!
午後の配達を覚悟していましたが、この直後に届きまして、
用意していた値札シールを超ダッシュで貼って並べたのが最初の写真です。
開店に合わせてお越しいただいた皆さまには本当に申し訳ございませんでした。

 

明日2/17(土)は、ちえみ食堂の猫まんま in ひめくり。
ご近所Cafunéさんの店主・ちえみさんによる一日だけの小さな食堂。
ねこをテーマにメニューを考えていただきました!

「鱈の塩麹唐揚げのっけ 胡麻味噌生姜だれ猫まんま」

削りたての鰹節を混ぜ込み、猫ちゃんの毛玉の様に、ふんわり朧昆布で包んだおむすびに、
根っこ(猫)の野菜をたっぷり入れた、生姜胡麻味噌のお汁をかけ、上には鱈の塩麹で漬けた唐揚げ、
その上に猫ちゃんのひげの様な白髪ねぎをたっぷり乗せた、猫まんまです。

数席ですが店内にお席を設けますので、店内でのお食事も可能です。
お持ち帰りもできますのでぜひどうぞ。

開店は店と一緒の10:30から。
なくなり次第終了となりますのでご了承ください。

 

明日は平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子のフリーですね。
でも、お待ちしております💛

012

 

 

2018年2月16日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

明日から!

011

明日から、「小さなねこネコ猫集会2018」が始まります!

が、まだ届いていないものが…。
今日届くと思っていたら明日着ということが今日わかり…
というわけで、左の棚がまだ空っぽです💦

内容的には倉敷意匠の猫ものいろいろです。
岡山からの荷物って翌々日配達だったんですね、翌日のつもりでいました。
なんという初歩的ミス!
どうか開店前に届きますように。
ダメだった時はこの状態でオープンして、届き次第並べていきます。

坂本千明さんの紙版画作品について。
額装の作品につきましては、大変申し訳ございませんが会期終了後のお引き渡しとさせていただきます。
シートの作品につきましては、即売いたします。
よろしくお願いいたします。

2018年2月15日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

夜長堂さんの紙もの初登場。

009

なつかしい雰囲気漂う紙ものは「夜長堂のモダンJAPAN復刻ペーパー」いろいろ。
サイズは一番左の「モザイク」はA4、それ以外はA4より少し小さめ。
一番右の「月重ね」は10枚入りで、それ以外は5枚入り。

001

ほかにも右上の「そえぶみ箋」(封筒付)や、手前のミニペーパー(両面印刷)など。
ちょっとした時に使うちょっとした紙もの。
ちょっとちょっとと思っていると使いかけが増えてしまいますが、まぁまぁまぁまぁ(笑)

夜長堂さんの紙ものは、倉敷意匠から出ているシリーズを何度かご紹介しましたが、
夜長堂さんから直接納品していただくのは初めて。
今週金曜日から始まる「小さなねこネコ猫集会2018」にも、
夜長堂さんの紙もの、布ものが並びます。
どうぞお楽しみに!

 

明日2/14(水)は先週2/7(第1水曜)営業の代休をいただきます。
明後日2/15(木)は定休日となっておりますので、よろしくお願いいたします。

006

冬の朝。大きめの足跡はハトかな?

2018年2月13日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

今週末からは「小さなねこネコ猫集会2018」です!

今週は、2/14(水)に先週2/7(第1水曜)に営業した分の代休をいただきます。
2/15(木)は定休日。連休となりますのでご注意ください。
そして、休み明けの2/16(金)からは「小さなねこネコ猫集会2018」が始まります。

ねこフライヤー画像オモテ

小さなねこネコ猫集会2018

2月16日(金)~27日(火)10:30~18:30 ※最終日は16:00まで
会期中の休み:2/21(水)※2/22(木)は【猫の日】なので営業します(2/28代休)。

 

2月は猫の月。
黒猫ハチワレサビ猫も、三毛猫キジトラサバトラも、みんなちがってみんないい。
ねこが好き。ネコはかわいい。猫に幸あれ。
小さな集会ですが皆さまのお越しをお待ちしております!

 

ねこフライヤー画像ウラ

2/17(土)は、ちえみ食堂の猫まんま in ひめくり。
ご近所Cafunéさんの店主・ちえみさんによる一日だけの小さな食堂。
ねこをテーマにメニューを考えていただきました!

「鱈の塩麹唐揚げのっけ 胡麻味噌生姜だれ猫まんま」

削りたての鰹節を混ぜ込み、猫ちゃんの毛玉の様に、ふんわり朧昆布で包んだおむすびに、
根っこ(猫)の野菜をたっぷり入れた、生姜胡麻味噌のお汁をかけ、上には鱈の塩麹で漬けた唐揚げ、
その上に猫ちゃんのひげの様な白髪ねぎをたっぷり乗せた、猫まんまです。

数席ですが店内にお席を設けますので、店内でのお食事も可能です。
お持ち帰りもできますのでぜひどうぞ。

 

DU2_R3mUMAIuu2H

ご近所の九十九草さんでは、2月中「にゃんこそば」がスペシャルメニューに。
今年はランチタイムにもご提供いただいておりますよ~!
画像はBさんより拝借しました。整った顔のにゃんこです。
運んでいる途中で具が動いてしまうのでひと苦労するらしいです(笑)

 

小さな集会に集まってきている猫なものをおひとつ、ご紹介したいと思います。
盛岡で販売するのは初めてですよ!
猫と暮らしたことのある人はククッ…となると思います。

003

『てんまると家族絵日記①~④』イシグロ アヤコ(石黒亜矢子)著/URESICA(ウレシカ)発行

<URESICAさんのHPより>

本書はtwitterで不定期掲載した絵日記を「ペットショップにいくまえに」展にあわせ再編集したものです。
誰かが犬や猫を新しく家族に迎えたいと思ったとき、お金で買うというのではなく、飼い主のいない動物をもらい受ける、ということが当たり前の世の中になってほしいという「ペットショップにいくまえに」の考えに賛同し、売上の一部(200円*)を動物保護活動のための寄付金とさせていただきます。

URESICAさんが一緒に送ってくれたフリーペーパー「ペットショップにいくまえに」、
「ネコの種類のおはなし」も置きますので、よかったら手に取ってみてください。

 

2018年2月12日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

10日前のこと。

029

10日前、1/31(水)のこと。
納品がてら、雫石の風光舎さんまでドライブ。

昨年秋に開催した久保田健司さんの個展の際に、
コーヒーカップ&ソーサーを気に入ってくださり、追加のご注文をいただいていました。

017

「昭和のブレンド」というコーヒーをオーダーすると、こちらで出してくださっています。
展示の際「これは“昭和のブレンド”のイメージにぴったり」と
即座に決めてくださったのがとてもうれしかったです。
さらに追加のお話もいただいて、久保田さんも喜んでいました。

無事に納品が済み、せっかくなのでおいしいスイーツを。
3種類あって迷いましたが…

023

一緒に行った友達はバナナのなんちゃらを。

026

私はキウイのロールケーキを。

014

窓からは野鳥が。名前は…たしか4文字の…なんでしたっけ💦

028

風光舎さんにはイベントのご案内を置いていただいています。
今回は真っ赤なショップカードもお届けしました。

032

冬ならではの木々のシルエット。
は~、いい時間でした。

この時は風邪の兆候もなく、元気のそのものだったんですけれど(笑)
おかげさまで全快しました!念のためマスクはしていますが。
皆さまも気をつけてお過ごしくださいませ。