本・紙もの

白鳥といえば。

DSC_1051 (2)

先日、中村工房さんに行く機会があったので、近くの高松の池に寄り道してみました。
池の3分の1くらいは凍っていましたが、思っていたほどではなく、やはり暖冬なのか…と思ったりしながら。
白鳥といろんなカモがいました。
ちなみに店の前の中津川にはまったく来ません。あ、カモはいますが。
少し上流にはいるみたいですけれどもね~。
去年も来なかったし、さびしいです。

_N7A9074 (2)

「店の前に来るから」と作った当店オリジナルのポストカード「モリオカヒメクリナカツガワ」シリーズの白鳥。
昨日のRさんの投稿にもチラッと写っていましたね。
こちらのポストカードは、白鳥が来なくても一年中、いつでも販売中です(笑)。
何度も増刷している人気商品です。
この時期のお便りにはぴったりですよ~。

久しぶりに新しい「モリオカヒメクリナカツガワ」シリーズを考えたいところ。
猫、白鳥、鮎、イチョウ…次は何にしようかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

083 (2)

明後日1/26(日)開催の、書家・伊藤康子さんによる【旧暦の書初めワークショップ】は13時の回、16時の回とも定員となりました。
お申込みいただいた皆さま、当日お待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

紙好きさんにおすすめしたいもの

今日のひめくり日記は、当店がオープンして間もない頃からお取り扱いさせていただいている倉敷意匠計画室から届いたものをご紹介したいと思います。

009

最初にdrop aroundさんの紙道具シリーズ「ロービキカミノハコ」。
024

色も素材も至極スタンダードな、なんでもない箱がほしいというところから作られたボール紙製の「カミノハコ」。

蝋引きタイプのこちらは耐水性、防湿性に優れています。

今回はベントウ型のハガキサイズと名刺サイズが届いています。
ハガキサイズは、お気に入りのポストカードや年賀状などを入れるのに最適。名刺サイズは、名刺はもちろんですが、切手やクリップなど細々したものを入れるのにもおすすめです。

付属品として、ラベルが付いていますので、何が入っているか見分けやすくしたい方はこちらを使うと便利ですね。

017 (3)

続きまして、凸版印刷の「メモカード」。

亜鉛凸版の印刷で印刷部分が少しへこんでいるのが特長です。
贈りものと一緒にひとこと添えて渡したい時におすすめしたい、少し厚めのカードです。

015 (2)

一番右側のこちらのタイプは、今回初めて届いたものです。

「カミノハコ」と「メモカード」、どちらも男女問わず、年齢問わずお使いいただける紙ものですね!
………………………………………………………………………………………………………………

本日、店主不在のため、実はRの投稿でした!笑

2020年1月22日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

出口かずみさんの『小人カレンダー2020』が届きました!

001

新しいカレンダーが届きました!このタイミングで!!!
出口かずみさんの『小人カレンダー2020』です!!!!!
なんでびっくりマークを5個も付けたかというと、うれしいからです!!!!!!!!!!

011

小人カレンダーは2週間1ページ形式。
どこをめくっても、小人のおじいさんとトリ、そしていろんな生きものが登場して、クスッと楽しませてくれます。

004

こういうこと、ありますよねー。
以前、このカレンダーをいただいたことがあって、あまりのかわいさというかおかしさというかで店で販売できないかな~と思っていたものの、2019年版はご縁を見つけられず残念に思っていました。
ですが、どうやら小人カレンダーの販売が2年ぶりのようで、そ、そうだったのか、どうりで2019年版は見つけられなかったわけだと納得いたしました。

009

これも好きなんだよね~ってRさんに言ったら、反応が微妙…
なぜなら盛岡では窓にヤモリが張り付いていることなんてないから、ちょっとわからなかったみたいで。そりゃそうだ!
自分はSNSで、東京の猫飼いの方たちが、夏場になると窓に張り付いているヤモリを見つめている写真を投稿しているのを何度か見かけているので「ああ、あの感じ!」って思ったんですが、そういうのを見る機会がなければ盛岡あたりでは出くわさない光景でした。残念!

とはいえ、とにかく楽しいので、2020年をハッピーに過ごすアイテムとして、こちらのカレンダーを部屋の中のよく見る場所に掛けてみてはいかがでしょうか?
B6サイズ、26枚、クリップで留めたり、一枚ずつ壁に貼ったり、ご自由にお使いいただければと思います。

カレンダーの窓口になってくださったのは「もりのこと」さん。
現在、西荻窪の「もりのこと」さんと「西荻イトチ」さんの2カ所で、12/29(日)まで【出口かずみカレンダー展「日々是好日」】を開催されているそうですよ。
近くだったら絶対行きたかった…
でも、カレンダーが届いて本当にうれしいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_0469

今朝の岩手日報・文化面で、奥山さんと開催中の展示が紹介されました。
早速、「紙面を見たので…」とご来店くださったお客さまも。

今年の春にみすず書房さんから出版された奥山さんの著書『庭とエスキース』をお読みになって、観に来てくださる方も多く見受けられます。
先日は「自分も弁造さんのような自給自足の暮らしが理想のように思うところがある」というようなお話をされる男性の方もいらっしゃいました。

弁造さんのエスキースも、奥山さんの写真も、どちらも観ていただきたいのですが、『庭とエスキース』もぜひ手に取っていただければと思います。
本は各会場で販売しています(サイン入り、フォトカード付き)。
また、奥山さんが弁造さんを訪ねるたびに撮り重ねた写真をまとめたブックレット『庭とエスキース』も同様に販売しています。
こちらもぜひ、ページをめくってみていただきたいと思います。

【『庭とエスキース展』めぐり】は12/25(水)までとなっております。
お時間がありましたら、ぜひ足をお運びください。

 

 

kujilanoyumeさんの絵。

003

Ushiromukideshika watasenaino

 

これまで印刷されたポストカードを販売していましたが、このたび額付きの原画を何点か展示・販売することになりました。
以前、kujilanoyumeさんのお見立てで飾っていた非売品の額についてお問い合わせをいただくことが多かったので、今回すてきな絵と額を合わせて販売できるのは良かったなぁと思います。

kujilanoyumeさんは盛岡市在住。
絵を描くことが好きで、自己流ではあるけれども続けてきたそうです。
使う画材もいろいろとのことなので、「何を使って描かれているんですか?」と聞かれることがあっても明確に答えられなくて申し訳ないのですが…

写真の作品は小さめで、額の大きさが15×11cmくらい。
壁にも掛けられますが、棚などに立てて飾ることも可能です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週はいつもと休みが異なります。
12/11(水)は来週12/18(水)を営業日とするため、代休をいただきます。
12/12(木)は定休日です。
休み明けの12/13(金)からは【『庭とエスキース展』めぐり】が、Toastさん(Cyg art gallery内)、BOOKNERDさんと当店の3カ所で同時開催となります。
それぞれの会場で、弁造さんのエスキースと奥山淳志さんの写真を観ていただけたらうれしいです。

_1022401

2019年12月9日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

kanaexpressさんのいろいろ。

005

kanaexpressさんのいろいろが充実気味です。

一番奥はレターペーパー。
前回、入荷からあっという間に売り切れてしまったので再入荷。
そのほか、ぽち袋や100枚メモsetなど。

002

ポストカードも大充実。
今の時期に合うような絵柄を多めに。
そんな中、初登場はこちらです。

007

しば犬。めんこい。

009

今日はたまたま圭輔がご来店。こちらもめんこい。

2019年12月8日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

てくり28号が届いています!

015予告通り、まちの編集室から『てくり28号』が発行となりました!
今回の特集は「モリオカランドスケープ2019」。

「建築士と歩く!もりおか探訪」からはじまり、肴町商店街振興組合青年部(4S)の活動まで。

人生の大半を盛岡で暮らしているので、ここ数年の子供の頃から訪れることが多かった場所、盛岡バスセンターや肴町商店街の変化、そして中津川沿いの「ビクトリアロード」と名付けられた道についてもとても興味深い内容です。

今回の特集で、長年住んでいることで懐かしく感じる場所、住んでいるのに全く知らない場所もあったりと、あらためて、盛岡の建物めぐりをしてみたくなってきました!

ぜひ皆さまも、お手に取ってみてくださいませ。

店主Mさんが不在のため、勝手に思っていたよりもペースが早い(笑)R2回目の投稿となりました。

今後も時々、投稿させていただくと思いますので、何卒よろしくお願いいたします!

2019年11月29日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

「草暦」が届きました。

002

「2020年 草暦」が届きました。

2020年版は少し濃いめの水色。
紙の風合いが和紙っぽくて良いのです(実際は楮とマニラ麻とパルプの混合紙だそうです)。

<吊りタイプ>と<折りタイプ>があります。
どちらも写真左のタトウに収まっています。
吊りタイプは写真右のようにひと月ずつのペラで、一年分(正確には2021年の1月まで)が苧麻(からむし)の紐でまとめられています。

005

折りタイプというのは一年分が全部つながっているもので、ジャバラ折りになっています。
吊り、折り、いずれも材料工程見直し等を受けて、昨年までよりも価格が上がりました。
ご了承くださいませ。

006

カレンダーコーナーはこのとおり。
それぞれ数に限りがありますので、気になるものがありましたらお早めにどうぞ~。

007

ぽち袋も補充しました!
こちらは関美穂子さんシリーズです。

008

こちらはトラネコボンボンさんのシリーズ。
ミニカード付きです。

いずれも「お年玉袋」として以外にもお使いになれるタイプです。
とはいえ、年末年始とか師走とか正月とかが頭の中や会話の中にチラついてくるこの時期に合わせて、めずらしく季節感を意識して入れてみました(笑)

11月も残すところあと一週間。
早い。早過ぎる…。
やり残すことは毎年やり残してしまうのをどうにかしたい今日この頃です・・・(-_-)

 

 

2019年11月23日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

ひめくりにひめくりが届きました。

DSC_0317

ますこえりさんから届いた段ボール。
毎年この状態で届くのがちょっとうれしいひめくりです(笑)。

002

日めくりカレンダーと、ハガキサイズカレンダーが到着です。
来年の干支・ねずみもいるけど猫もいて、これまたうれしい!
日めくりカレンダーのほうは少し値上がりしました。
ハガキサイズのほうは紙質が変わりました。

001

現在のカレンダーコーナー。
あ、ますこさんのハガキサイズと、小田中耕一さんの型染・デザインの卓上カレンダーはここには並んでいませんが…
あとひとつ、増えるかなぁというところです。
さいとうゆきこさんの展示開催中だからということもありますが、ここのところカレンダーを買い求められるお客さまが急増。
数に限りがあるものが多いので、お早めにどうぞ~。

004

さいとうゆきこさんの来年の年賀はがきも販売中です。
今回はちょっと和な感じですね。
背景の植物はネズミモチというそうです。ほほ~。

 

【さいとうゆきこ モリオカノオト原画展】2日目。

011

【さいとうゆきこ モリオカノオト原画展】2日目。

今日はゆきこさんが在店してくれました。
そして、入れ替わり立ち替わり多くの方にご来店いただいております。
写真は初めてゆきこさんに依頼して作った当店オリジナルカレンダー2012年版に用いられた、対岸から眺めたひめくりの外観。
このたび、お嫁に行くことが決まりました!㊗

これまでの原画展でも販売可能ではあったのですが、聞かれたら対応しよう、ぐらいの気持ちでいました。
でも今回は、本当に気に入ってくださる方がいたならば!ということで額にもこだわり、とてもすてきな作品展示になっています。
額とマットの色なども楽しんで観ていただけたらうれしいなぁと思います。

 

010

こちらは顔彩で紺屋町の街並みを描いた小作品「町家と緑の建物」。
どこかわかりますか?
ゆきこさんは明日も在店の予定です。
絵をご覧いただきながら、いろんなお話をしてみてください。

 

005

店内入ってすぐの場所にカレンダーコーナーを設置しました。
そして、【FOOD DESIGN T-shirt FES】も。
先日スタートしたトレーナーのご注文も可能です。
まだご紹介できていないのですが、富樫由紀子さんのホームスパンマフラーも並んでいます。
ちょっと寒くなってきましたが、よろしければお散歩がてら、ぜひどうぞ。
(坂本千明さんの楳カレンダーは完売いたしました。ありがとうございました。)

 

 

【秋谷茂郎展】後半スタート。そして…

017

【秋谷茂郎展】今日から後半スタートです。

写真は初日のもの。
すでに旅立ったもの、行き先が決まっているものも一緒に写っています。
花が飾られた須恵白磁しのぎ花器は、一目惚れされたお客さまがいらっしゃいましたが、会期中は皆さんに見ていただければとのご好意で、引き続き展示しております。
その左、面取りのふたものはいくつかありましたが完売しました。
奥のテーブルにあるものもいろいろと…
ですが、今回初めて並んだ小鉢や、大きめの鍋など、これからの時期にぜひ使ってください!と言わんばかりに(笑)ご覧いただくことができますので、週末もぜひ、足をお運びください。

009 (2)

当店のオリジナルカレンダーが完成しました!
正確にはただいまRさんが丁合内職中ですが(笑)
町分マルシェにも間に合いましたー。
ひめくりのテントでも、同じく出店されるさいとうゆきこさんのところでも、もちろん実店舗でもお買い求めいただけますので、よろしくどうぞ。

himekuri2019_DM_omote

来月には【さいとうゆきこ モリオカノオト原画展】を開催しますので、こちらもお楽しみに!