本・紙もの

てくり28号が届いています!

015予告通り、まちの編集室から『てくり28号』が発行となりました!
今回の特集は「モリオカランドスケープ2019」。

「建築士と歩く!もりおか探訪」からはじまり、肴町商店街振興組合青年部(4S)の活動まで。

人生の大半を盛岡で暮らしているので、ここ数年の子供の頃から訪れることが多かった場所、盛岡バスセンターや肴町商店街の変化、そして中津川沿いの「ビクトリアロード」と名付けられた道についてもとても興味深い内容です。

今回の特集で、長年住んでいることで懐かしく感じる場所、住んでいるのに全く知らない場所もあったりと、あらためて、盛岡の建物めぐりをしてみたくなってきました!

ぜひ皆さまも、お手に取ってみてくださいませ。

店主Mさんが不在のため、勝手に思っていたよりもペースが早い(笑)R2回目の投稿となりました。

今後も時々、投稿させていただくと思いますので、何卒よろしくお願いいたします!

2019年11月29日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

「草暦」が届きました。

002

「2020年 草暦」が届きました。

2020年版は少し濃いめの水色。
紙の風合いが和紙っぽくて良いのです(実際は楮とマニラ麻とパルプの混合紙だそうです)。

<吊りタイプ>と<折りタイプ>があります。
どちらも写真左のタトウに収まっています。
吊りタイプは写真右のようにひと月ずつのペラで、一年分(正確には2021年の1月まで)が苧麻(からむし)の紐でまとめられています。

005

折りタイプというのは一年分が全部つながっているもので、ジャバラ折りになっています。
吊り、折り、いずれも材料工程見直し等を受けて、昨年までよりも価格が上がりました。
ご了承くださいませ。

006

カレンダーコーナーはこのとおり。
それぞれ数に限りがありますので、気になるものがありましたらお早めにどうぞ~。

007

ぽち袋も補充しました!
こちらは関美穂子さんシリーズです。

008

こちらはトラネコボンボンさんのシリーズ。
ミニカード付きです。

いずれも「お年玉袋」として以外にもお使いになれるタイプです。
とはいえ、年末年始とか師走とか正月とかが頭の中や会話の中にチラついてくるこの時期に合わせて、めずらしく季節感を意識して入れてみました(笑)

11月も残すところあと一週間。
早い。早過ぎる…。
やり残すことは毎年やり残してしまうのをどうにかしたい今日この頃です・・・(-_-)

 

 

2019年11月23日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

ひめくりにひめくりが届きました。

DSC_0317

ますこえりさんから届いた段ボール。
毎年この状態で届くのがちょっとうれしいひめくりです(笑)。

002

日めくりカレンダーと、ハガキサイズカレンダーが到着です。
来年の干支・ねずみもいるけど猫もいて、これまたうれしい!
日めくりカレンダーのほうは少し値上がりしました。
ハガキサイズのほうは紙質が変わりました。

001

現在のカレンダーコーナー。
あ、ますこさんのハガキサイズと、小田中耕一さんの型染・デザインの卓上カレンダーはここには並んでいませんが…
あとひとつ、増えるかなぁというところです。
さいとうゆきこさんの展示開催中だからということもありますが、ここのところカレンダーを買い求められるお客さまが急増。
数に限りがあるものが多いので、お早めにどうぞ~。

004

さいとうゆきこさんの来年の年賀はがきも販売中です。
今回はちょっと和な感じですね。
背景の植物はネズミモチというそうです。ほほ~。

 

【さいとうゆきこ モリオカノオト原画展】2日目。

011

【さいとうゆきこ モリオカノオト原画展】2日目。

今日はゆきこさんが在店してくれました。
そして、入れ替わり立ち替わり多くの方にご来店いただいております。
写真は初めてゆきこさんに依頼して作った当店オリジナルカレンダー2012年版に用いられた、対岸から眺めたひめくりの外観。
このたび、お嫁に行くことが決まりました!㊗

これまでの原画展でも販売可能ではあったのですが、聞かれたら対応しよう、ぐらいの気持ちでいました。
でも今回は、本当に気に入ってくださる方がいたならば!ということで額にもこだわり、とてもすてきな作品展示になっています。
額とマットの色なども楽しんで観ていただけたらうれしいなぁと思います。

 

010

こちらは顔彩で紺屋町の街並みを描いた小作品「町家と緑の建物」。
どこかわかりますか?
ゆきこさんは明日も在店の予定です。
絵をご覧いただきながら、いろんなお話をしてみてください。

 

005

店内入ってすぐの場所にカレンダーコーナーを設置しました。
そして、【FOOD DESIGN T-shirt FES】も。
先日スタートしたトレーナーのご注文も可能です。
まだご紹介できていないのですが、富樫由紀子さんのホームスパンマフラーも並んでいます。
ちょっと寒くなってきましたが、よろしければお散歩がてら、ぜひどうぞ。
(坂本千明さんの楳カレンダーは完売いたしました。ありがとうございました。)

 

 

【秋谷茂郎展】後半スタート。そして…

017

【秋谷茂郎展】今日から後半スタートです。

写真は初日のもの。
すでに旅立ったもの、行き先が決まっているものも一緒に写っています。
花が飾られた須恵白磁しのぎ花器は、一目惚れされたお客さまがいらっしゃいましたが、会期中は皆さんに見ていただければとのご好意で、引き続き展示しております。
その左、面取りのふたものはいくつかありましたが完売しました。
奥のテーブルにあるものもいろいろと…
ですが、今回初めて並んだ小鉢や、大きめの鍋など、これからの時期にぜひ使ってください!と言わんばかりに(笑)ご覧いただくことができますので、週末もぜひ、足をお運びください。

009 (2)

当店のオリジナルカレンダーが完成しました!
正確にはただいまRさんが丁合内職中ですが(笑)
町分マルシェにも間に合いましたー。
ひめくりのテントでも、同じく出店されるさいとうゆきこさんのところでも、もちろん実店舗でもお買い求めいただけますので、よろしくどうぞ。

himekuri2019_DM_omote

来月には【さいとうゆきこ モリオカノオト原画展】を開催しますので、こちらもお楽しみに!

 

 

ますこさんのクリアファイルと【秋谷茂郎展】。

006

ますこえりさんのA4クリアファイルが届いています。
かわいい女の子たち、中に何をはさむかでお洋服が変わります。

004

ちょっとわかりづらいかな~…。
zoeropeさんのコーヒー豆柄のラッピングペーペーをはさんでみました。
いろんな紙をはさんでみましたが、これがなかなか楽しいです(笑)

こちらも町分マルシェにいくつか持っていきますね。
日曜日のお天気が気になりますが、今のところは雨マークは出ていないので、このままだといいなぁと思います祈ります念じます☀☀☀

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

002

【秋谷茂郎展】は今日で前半が終了です。
明日10/24(木)は定休日となっております。
10/25(金)からの後半も、皆さまのお越しをお待ちしております。

昨日のブログで「売り切れました」と書いた面取りのポットですが、在庫がひとつありました。
失礼しましたー!

 

カレンダー情報&大盛況でした🍎

001

オガサワラユウダイさんのカレンダーが入荷しました。
2020年版はカラフル!
今回、テーマは「海外のことわざ」だそうです。
この短い一文を毎年楽しみにしているので、ほう、そう来たか!という感じです。
予定を書き込めて、使いやすいカレンダー。
こちらが定番の方も多いかと思います。
町分マルシェにも持っていく予定です~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

002 (2)

オープン直前、ギリギリセーフで準備完了。
今回もおいしいに違いない、ケーキやマフィン、スコーンがずらり。
ジャムもいろいろあって困る!
勝手に困っていろという感じですが(笑)、今回もひとつ、ヨーグルト用に「さんさ」のジャムを購入いたしました❤
下の段にはりんごジュースとアップルサイダー。
こちらもとてもおいしいです。

003

りんごの販売も🍎🍎🍎
今回はトキとジョナゴールドを持ってきてくださいました。

004

先日の台風被害から抱いた思いから、売上の一部を被災地域の義捐金に充てるという、「台風に負けない!つながる支援、応援リレーセット」も販売されました。

以下、ミズサキノートさんの投稿より。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「台風に負けない!つながる支援、 応援リレーセット」をご用意することにしました。
果汁100%オリジナルサイダー&りんご100%ゼリージュースの数量・期間限定、特別価格セットです。
商品を購入いただくことで、りんごを活かすことにつながります。
でも、私達だけがなんとかなればいい とは思えません。
この商品の売上の一部を台風で被害を受けた被災地域の義捐金に充てたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主旨を汲んで、購入してくださった方もいらっしゃいました。
ありがとうございました。

開店からあっという間に売り切れてしまったものもたくさんありましたが、午後からは比較的ゆったりと、ミズサキノートさんもお客さまとお話をしながら販売をされていました。
秋谷さんの展示にも、二度目のご来店の方もいらしたりして、にぎやかな一日でした。

 

007

こちらは秋谷さんの「輪花小鉢」。
このうつわにはりんごの木の灰で作られた釉薬が使われています。
及川りんご園をやりながらカフェを営業しているミズサキノートさんから、剪定したりんごの木を灰にして秋谷さんへバトンタッチすると、こんなふうに活かされていきます。
上の写真で、うつわの底の部分に釉薬が溜まって固まったところが、りんごの蜜のように見えてかわいらしく思えてきます。

りんごの釉薬は、すべてに使われているわけではありませんが、白いうつわに蜜みたいな溜まりが見えたら、それはりんご釉が使われているものだと思います。
こちらでも判別できますので、気になる方はお声がけくださいね。

初日から3日間、在店していただいた秋谷さん、ありがとうございました。
ミズサキノートさんも、りんご収穫期の超お忙しい中、ありがとうございました。
【秋谷茂郎展】はまだ続きます。
会期は10/29(火)まで。
皆さまのお越しをお待ちしております。

010

ミズサキノートさんが次に出店されるのは来週日曜日(10/27)に開催される【町分マルシェ】。
去年は自分の場所を離れらず、まったくお店をのぞくことができなかったけど、今年は行けたらいいなぁ。
かわいいりんごのハガキは、ミズサキノートさんで開催される【りんごのおまつり】のご案内です。
毎年開催されている人気のイベント。
今年は10回目で、11/23(土)、24(日)の二日間だそうです。
秋谷さんも参加されます。
こちらも楽しみですね。

 

 

 

新しいカレンダーと、【秋谷茂郎展】2日目。

002

新しいカレンダーが届きました。
遠く九州・福岡市にある猫本専門店の書肆 吾輩堂さんが、写真家・上野昌子さんと組んで作られたというオリジナルカレンダー「CAT THEATER」です。
坂本千明さんの『退屈をあげる』原画展がご縁で、こちらのカレンダーのご案内をいただきました。
モノクローム銀塩写真にこだわり、愛猫を撮り続けているという上野さんの写真は、どの月も嘘みたいにすてきな写真ばかりです。
贈りものにもいいかもしれません。
ぜひ、お手に取ってみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

020

【秋谷茂郎展】2日目。
あいにくの雨で、今日は皆さんお出かけにならない日かな~と思いましたが、開店からお客さまが続いてうれしかったです。
写真は粉引方形花器『流』。 内側に仕切りがあるので、ご覧のようにとてもすてきに花を飾ることができます(と言ってもこれは花屋さんに飾っていただきました。さすがです!)。

021

この仕切り、「花留め」というんですね。秋谷さんに教えていただきました。
剣山がなくても立体的に花を飾ることができますね。
今回は、ドライになってもいい感じの花でお願いしました。
会期中に少しずつドライ化していくと思うので、その変化も楽しみです。

012 (2)

さてさて明日10/20(日)はMizusaki Noteさんの1Day Cafeですよ~!(写真は去年の出張カフェの様子。)
明日はケーキやマフィン、スコーンなどが用意される予定です。
及川りんご園のりんごで作られたりんごジュースやジャム、そしてりんごそのものも販売します。

秋谷さんが作られている作品の中に、りんごの釉薬を使っているものがあります。
その釉薬は、及川りんご園の剪定木から作られています。
何年か前の個展の際、ミズサキノートさんに出張カフェで来てもらって、秋谷さんと及川さんがお話をしているうちに話がまとまって、そのきっかけになった気がしてとてもうれしかったのを覚えています。

明日まで、秋谷さんが在店してくださいます。
ミズサキノートさんも来ます。
皆さまのご来店をお待ちしております!

 

 

 

 

 

kanaexpressさんの紙もの。

002

季節のお便りに良さげなkanaexpressさんのポストカードが届きました。
ほかの絵柄のポストカードもいろいろ並んでいます。

003

今回初めてレターペーパー(便箋)を入れました。
サイズはB6、同柄で10枚入りです。封筒は付いていません。

ほかにも100枚メモセットやぽち袋など、紙ものがいろいろ並びました。
町分マルシェにも少し持っていけたらなぁと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日10/16(水)と明後日10/17(木)は定休日となっております。
10/18(金)からは、いよいよ秋谷茂郎さんの個展が始まります。
3年ぶりということで、とても楽しみです。

秋谷さん4C面皆さまのお越しをお待ちしております!

2019年10月15日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

カレンダー情報。

007

坂本千明さんから、カレンダーが届きました。
一枚物で展開サイズはA4版。折りたたまれて、手前のタトウに収まっています。
坂本家の先代猫・楳や墨煤姉妹、そのほかにも坂本さんの出会った猫たちが散りばめられています。

008

さいとうゆきこさんからもカレンダーが届いています。
こちらはゆきこさんが自身の作品を取り込んで作られたカレンダー。
月ごとに雰囲気の異なる絵が並んで、いろんな引き出しを持っているんだなぁと感じます。

ゆきこさんの描く盛岡の風景をもとに作っている当店のオリジナルカレンダー『モリオカノオト』は10月下旬、具体的にはおそらく10/25ぐらいからは販売がスタートできると思います。
こちらも楽しみにお待ちいただければと思います。

毎年並ぶカレンダーのひとつ、オガサワラユウダイさんのカレンダーは、来週、納品される予定です。
届きましたらまたお知らせしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

003

めずらしく、2羽のサギ。
普段は1羽のことが多いので、思わず撮ってしまいました(笑)。

「ハギビス」の影響で、このあたりでも早じまいのお知らせをされているお店がチラホラ。
さてどうしようかなぁ。
雨風台風がどうのこうのというより、あまりにも外を歩いている人がいない、店のドアが開けられることがないという状況に耐え切れず、早じまいを選択したくなりつつあるお昼時。
はてさて…
明日のオープン時間を遅らせるところもあるようですね。
はてさてはてさて…
悩みますなぁ。

決めたらSNSでお知らせします。
Twitter → 
Facebook → 
Instagram → 

 

2019年10月12日 | ひめくり日記, 本・紙もの