本・紙もの

ますこえりさんのカレンダーが届きました。

PB282634

ますこえりさんから、日めくりカレンダーとハガキサイズカレンダーが届きました。
日めくりカレンダーには、右下の「疫病退散」の御札が一緒に入っています。

日めくりカレンダーの台紙は、ますこさんの手刷り(カレンダー部分は既製品です)。
白300回→青300回→赤300回とインクを重ねていくわけです。
そして、サインとナンバーを入れていく、これまた300…
毎年のことながら、お疲れさまです!

ハガキサイズカレンダーは、机の横に貼ったり手帳にはさんだり。
今の時期なら、手紙に同封して送ったりしてもいいかもしれませんね。

 

PB282636 (2)

早速、「疫病退散御札」をドアに貼りました。
よろしくお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

121776439_4727095027331326_8265217473039010207_n

10月中旬から販売をしていた「紺スタ2020」のスタンプブックは本日をもちまして限定数が完売となりました。
多くの方にご購入いただき、ありがとうございました!
来年は開催できるのか今はまったくわかりませんが、もし開催することになった時には、また多くの方に楽しんでいただけるよう、このイベントと関わっていければと思います。
こちらも今後ともよろしくお願いいたします。

2020年11月28日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

一筆箋を作りました。

PB222563

一筆箋を作りました。
そして、10枚入りで販売することにしました。
先日紹介した「ひめくりクッキー」の型を考えている時、凸凹を考慮して図案をRさんに描いてもらったのですが、屋根を凹にする図案を型屋さんに見せたところ、端っこがあんまりきれいにいかないと思いますよと教えていただき、断念した図案がこちらのものでした。
それにしてもこの建物の外観ってちょっといいよね~などと話していて、じゃあこの図案で何か紙もののデザインに使えないかなというところからの一筆箋です。
Rさん的には、クッキー型のために描いてボツになった図案がグッズに使われるとは思わなかったらしく、まさかの(あ、また言っちゃった!笑)流れだったようです。
こちらも大家さんの了解をいただいて、我が物顔で外観を使わせていただきました。

制作を頼んだ伊瀬谷美貴さん<interagire>とデザインを揉んでいくうちに、罫線を中津川に見立てて波線にしてくれた案を、私もRさんも気に入ってこのデザインに決まりました。笑

 

PB222571

since 2010 とか入れちゃったくらいにして。笑
罫線の入れ方がちょっと変わっているので、自由な使い方をしていただけたらと思います。

伊瀬谷さんは、Tシャツ展に何度か参加いただいている、地元のデザイナー(最近はアートディレクターという言い方が増えてきている模様)です。
昨日紹介した姫と栗のぽち袋も、伊瀬谷さんにレイアウト案をいくつか出してもらって決めたデザインで、この後、もうひとつ、これは12月上旬くらいのお披露目になるかな~というものもお願いしているので、こちらもお楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_8266

昨日の晩酌。
樫食堂さんのお弁当といぶりがっこ、そして3日目の豚汁(寸胴鍋いっぱいに作ってしまい…)で大満足でした!

お弁当の内容は…

ハタハタ一夜干し
春菊とムキタケと干柿の白和え
カリフラワー柚子マリネ
ぜんまいと大根とニョウサクの煮物
牛蒡と海老と蓮根の練物
塩玉子
小豆ごはん
生姜酢醤油漬

でした。思い出してもしあわせです。笑
しみじみ、おいしかったです。

 

DSC_8295

今朝は寅印菓子屋さんのチョコとナッツのスパイシーバーをいただきました。
こちらもまたしあわせな味でした。
毎日少しずついただいて、そのおいしさを皆さまにお伝えできるよう、励みたいと思います。笑

お菓子とジャムは、今日受け取りに来てくださった方も多く、これまた皆さん、いい感じにタイミングがバラけて、とても対応しやすかったです。
ありがとうございました。

 

DSC_8298サイズ変更

たまにはわんこを載せてみますかね。
慣れない場所でちょっぴり不安気…。
でもすごくいい子で待っててくれました。

 

明日もお休みの方が多いと思います。
少し気温が低そうなので、お出かけの際はあたたかくしてどうぞ。
店ではマスク着用、手洗いもしくは手指の消毒をお願いしております。
ご入店いただく人数は5名様程度とさせていただいておりますので、状況により、お待ちいただく場合があります。
換気しつつ、状況に応じてご案内いたしますので、何卒ご了承ください。
よろしくお願いいたします。

 

 

 

お弁当&お菓子&姫と栗

DSC_8265

今日は樫食堂さんのお弁当と、寅印菓子屋さんのお菓子詰め合わせやジャムのお渡し日でした。
お渡しのタイミングが集中しないようにとブログやSNSに書いたのを、ほとんどの方が見てくださっていたのか、とてもスムーズにお渡しができました。
ご協力いただき、ありがとうございました。

樫食堂さんのお弁当の中身は…
晩酌の楽しみにと思って、まだ開けていませんが、いい匂いがします。
早く食べたいです!

今回は初めてのお弁当販売で、あっという間に完売してしまいました。
冬の間は峠越えがおっかないので、雪の心配がなくなってきた春先にでも、またお弁当をお願いできたらなぁと思っています。
山菜の時期には絶対にお願いする、そう強く心に誓っています!!!!!

DSC_8257

寅印菓子屋さんのお菓子詰め合わせやジャムのお受け取りも、順調です。
皆さんがうれしそうに受け取ってくださって、私たちもとてもうれしいです。
明日、お受け取り予定の皆さまも、お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PB172551 (2)

真坂人形の姫と栗は完売しました。
姫と栗でオリジナルグッズを作ってもらうなんて、なんかよっぽどの時しかやるべきでないと一応自制しているので、店としての10周年はまぁまぁ特別で、次、20周年を迎えるかどうかは誰にもわからないし、姫と栗は17歳だから元気なうちにとか、いろいろ自分に言い訳をしたりして。

今回、お取り置きや通販のお問い合わせをいただいたりしたのですが、数も数だったので、お断りをさせていただきました。
申し訳なかったです。
もしかしたら、また何かいい言い訳を見つけたら、そして真坂さんが受けてくれたら、再び販売できる日が来るかもしれません。
その時は、またどうぞよろしくお願いいたします。

PB212562

実はこんなものも作ってしまいました。
姫と栗のぽち袋です。

真坂さんが人形を作るにあたって描いたスケッチ画がなんとも良かったものですから、二次使用の了解をいただいて、活版印刷で仕上げたぽち袋です。
真坂さんはまさか(言いたいだけ…)スケッチ画がグッズに使われるとは思わなかったと思いますが、こんな感じの猫の絵はあんまり存在しないような気がして、まさかの(また言ってしまった!)商品化決定となったのでした。

真坂人形の姫と栗は完売しましたが、ぽち袋はいっぱいありますので、そしてもうすぐお年玉袋が必要な季節でしょうから、よろしければぜひ、こちらの姫と栗をよろしくお願いいたします~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

guscoさんに作っていただいた「ひめくりクッキー」は、完売しました。
次回、店頭に並ぶ日が決まったら、またご案内したいと思いますので、よろしくお願いいたします!

PB202556

 

 

坂本千明さんのカレンダーが届きました。

PB112514

坂本千明さんからカレンダーが届きました!
例年同様、A4一枚ものです。
折りたたまれて、10cm四方くらいのタトウに入っています。

坂本さんの先代猫・楳さんと、今現在一緒に暮らす墨&煤、そして坂本さんが出会った猫たちを描いた紙版画をもとに作られたカレンダー。
それぞれその猫の実際のポーズを描いているから、表情とか柔軟性とか、まさしく猫でしかない。
猫は本当にかわいい。
昔は苦手というかまったく関心がなかった人間(私のことです)をこうも変わらせるんだから猫ってすごい生き物だと思います、ほんとに。

 

PB112519

現在のカレンダー(と真坂人形)コーナー。
あと2、3種類、加わる見込みです。
届き次第、順次紹介していきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご予約受付中の寅印菓子屋さんのお菓子詰め合わせセットですが、限定数まであと5セットとなりました。
ご希望の方はお電話かHPの【お問い合わせ】からご連絡ください。
お電話の場合は、営業時間内にお願いいたします。
明日は定休日となるため、今日の営業終了後にいただいた【お問い合わせ】に返信できるのは、明後日以降となりますのでご了承ください。

 

qm3ARTa8.jpg large

(写真はイメージです)

ジャムについて、寅印菓子屋さんから詳しい内容のお知らせがありましたのでご案内します。

◎秋のはじめのMIXジャム450円 (プラム・梨・いちじく・さるなし・かぼす)
◎パプリカジャム600円
◎ネクタリンとミント酒のジャム500円
◎黄金桃と白ワインのジャム500円

税別価格となります。
お一人様、一種類につき1個とさせていただきます。
こちらも数に限りがありますので、ご予約を希望される場合はご連絡をいただければと思います。

ジャムは賞味期限が少し長いので、お受け取りが11/21(土)もしくは11/22(日)でなくても大丈夫です。
ただし、ほかの日になりそうな場合はご来店予定を教えてください。

【お問い合わせ】からの場合、
・ご希望のジャムの種類
・ご来店予定日
こちらの2点を書いていただきますようお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樫食堂さんのお弁当(ご予約で完売)と、寅印菓子屋さんのお菓子&ジャム(ご予約受付中)を11/21(土)の12時からお渡しするわけですが、12時台から13時台は混み合うのではないかと思われます。
お時間をずらせる方は、少しずらしてのご来店ですとお渡しがスムーズかもしれません。
と書きながら、皆さんが同じように時間をずらすと、結局混み合うのではないかという気がしなくもありませんが…💦
現在、入店されるお客さまの人数を5人程度とさせていただいておりまして、普通のお買い物のお客さまもいらっしゃると思いますので、状況によりお待ちいただくことがあるかもしれません。

また、ご予約をたくさんいただいてからのお願いで申し訳ないのですが、お弁当とお菓子&ジャムのお会計について、現金でのお支払いをお願いいたします。

何卒、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

明日から『モリオカノオト2021』を販売します!

PA312483 (2)

当店のオリジナルカレンダー『モリオカノオト』2021年版を、明日11/1から販売します!

お待たせしました~。
今回もさいとうゆきこさんによる、イラストとデザインで。
来月で(って明日から11月ですが)開店10周年を迎えることから、表紙のイラストは店の外観にして、感謝の言葉「Thank you for the 10th anniversary.」を添えました。

 

ここ数日、なんだかドタバタしているので、また後で落ち着いて紹介できればと思います。
10周年記念グッズも現時点で4つ、この後もう少し増えていく予定です。
早く紹介したい気持ちもありますが、もったいぶるのが好きなタイプでもあるので、今はもったいぶっておこうと思います。笑

 

明日もいい一日になりますように!

 

2020年10月31日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

伊藤康子さんのカレンダーと、お待たせしました情報です!

ただいま「& Winter」を開催中ですが、届いているものが他にもありまして、今日は書家の伊藤康子さんから届けてくださった2021年カレンダーをご紹介したいと思います。

PA2724592021カレンダー サイズ約37.5cm×20cm

毎年届いている康子さんのカレンダーですが、今まではタトウに入れて販売されていましたが、今回からはタトウではなく、表紙が付く仕様になりました。

まず、表紙だけでも格好良く、各月ごとの文字もひとつひとつ味があり素敵なのですが、日付部分の数字は普通、共通の書体のイメージがありますが、月によって少しずつ雰囲気が違っていたりと、めくるごとに楽しめます。

PA272461 (3)ちなみに2021年の文字は、各月ごとの文字を合わせると隠れメッセージがあるそうで、内容は康子さんのHPで後日紹介しますと、先日届けてくださった時にお話をされていましたので、お楽しみに。

HPはこちらです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きまして、先日チラッとブログでお知らせしたとおり、4月に開催されたヤンマ産業さんの受注会でご注文いただいたお洋服が先ほど届きました。

PA272460 (2)

10/30(金)から受け取り可能とお知らせしましたが、明日28日(水)でもお渡しできます。
ちなみに明後日29日(木)は定休日となっておりますので、ご注意くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カレンダーをご紹介しているといつのまにかこんな時期になっているのですね~、と思ってしまいます。
今年は特に独特な月日の経ち方といいますか。

最近は、マスクがぽろりと道路に落ちているのをよく見かけることが多く(昨日も見かけました)、今までにはそんなに見かけなかった落とし物が…と思うことがあります。

早くマスクをしなくても良い日がくると良いですね~。

R

 

 

 

新しいカレンダーが届きました。

PA162378 (2)

京都のお店・nowakiさんと、画家・町田尚子さんによるチャリティカレンダーが届きました。
カレンダーには、

<このカレンダーは売上の一部が動物愛護団体の寄付になります。身近に暮らし、私たちの心の友人であり家族である動物たちが幸せに暮らせますように。>

と印刷されています。
nowakiさんのところのゆきちゃんと、町田さんのところの白木ピッピ、さくらが2021年を楽しく過ごさせてくれるでしょう。
月ごとのカレンダーとは別に、一枚で一年が見えるカレンダーがあるのって結構便利ですよね。
仕事なんかでは特にそれを感じるので、広げるとA3のこちらのカレンダー、パソコンや机、電話の横に貼るのもオススメです。
場合によっては折りたたんで持ち歩きもできるし、それはちょっと違うかもと言われるかもしれないけど、一面ずつに切って2カ月ごとにめくる小さなカレンダーにできなくもない…なんて使い方が意外とあるかも。

来年のカレンダーの内容は日本映画だそうですが、タイトルがわかるものもあればわからないのもあり…
どうやらそういう声が多いらしく、今後、nowakiさんが月ごとに正解を発表していくとか(たぶんSNSで)…。
町田さんのTwitterにそう書かれていました。
こういうのもなんか楽しいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_7412

昨日は、ポストカードなどでお世話になっている飯坂真紀さんの個展を観に、彩園子へ行ってきました。

DSC_7416

これまで、盛久ギャラリーや石井県令邸での展示を観たことがありますが、こちらでの展示もまたいい雰囲気でした。

DSC_7437

DMに印刷されているこの建物、私も好きな建物だったので感激でした。
実物はの絵はさらにさらにすてきでした!
明日10/17(土)までの開催ですが、お時間がありましたらぜひ。

DSC_7417

すぐ横の建物には紅葉した蔦。
この時期、あちらこちらの蔦が目に入ってくるので楽しいです。

それでは今週も一週間、よろしくお願いいたします。

 

2020年10月16日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

坂本千明さんの新しいポストカード。

PA142369

先月、岩崎書店さんから発刊された坂本千明さんの絵本『ぼくはいしころ』。

本の中の印象的な場面をポストカードにしたものが届きました。
紙版画で描かれたものを印刷したものですが、ポストカードサイズでも作品の強さが伝わってきます。
絵本はさらに圧倒されるので、原画はどれほどのものだろうと思うわけです。

原画展は東京のURESICAさんがトップバッターで少し前に終了し、今度は11月に京都のnowakiさんでの開催が決まっています。
その後も全国各地をめぐって、盛岡では来年夏頃、「ぼく」と会える予定です。
だいぶ先の話のように思いますが、今から本当に楽しみです。

本は重版が決定したそうで、今後流通するのは第2刷、第3刷と版を重ねていくと思いますが、今、ひめくりにあるのは初版のサイン本となっておりますので、記念すべき初版本が欲しい!と思われた方はお早めにどうぞ。

 

PA142373

それ以外にも、新しいポストカードが3種類。
ちょっとしっとりした大人っぽい雰囲気がすてきです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PA142375

ポストカードの写真に添えた葉っぱは、店の建物に絡まる蔦(ツタ)の葉。
写真を撮っていたらハラハラッと落ちてきたので置いてみました。
昨日、二年ごとに更新する賃貸契約をしたきたのですが、年々ボリュームを増してきているこの蔦が、来年、再来年はどうなっていくのか、ちょっと楽しみです。
が、建物には良くないとも聞くので、大家さんが蔦を取り除くことにした時はそれはそれで。
もともと、オープンした頃にはなかったものなので。
大家さんがとってもいい方なので、遠慮されていたら申し訳ないからここに書いてみました。笑

DSC_7370

契約更新に行った不動産屋さんで、すごいモノを見せられて、思わず記念写真を撮りました。
何かのラケットか!笑

あ、ちなみに昨日Rさんが書いていたタクシーの話、どうやらエビゾーさんが来ていたらしいです。
パンフレットを見せてくださったお客さまがいらしたそうで、すごいすてきなパンフレットでしたよ…と教えてくれました。
やはりエビゾーさんともなるとそうなんですねー。見られなくて残念…
って書きながら急に思い出しましたけど、そういえば前回エビゾーさんが盛岡に来た時には、このあたりを歩いた写真を何かに載せていましたっけね。
と思ってエビゾーさんのブログを見てみたら、今日は秋田で公演みたいです。
残念ながら、今回はこのあたりを歩いた感じはなさそうでした。笑

 

2020年10月14日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

ユウダイさんのカレンダー。

PA092293

オガサワラユウダイさんから、来年のカレンダーが届きました。
毎年何かしら新しい試みで作られるユウダイさんのカレンダー。
今回は、段ボールを使った作品をもとに制作されたそうです。
そしてテーマは「宮沢賢治」。おぉ、そう来たか…という感じです。

段ボールを使った作品を制作するきっかけになったのは、2月に開催した【モノクロな猫たち】に出品する作品づくりのためだったと話してくれたユウダイさん。

003

その時の作品がこちら。
やってみたいと思っていたという段ボールを使った作品づくりがおもしろくて、その後も続けてついにカレンダーに!というのは私たちにとってもうれしい話でした。

002 (2)

ちなみに【モノクロな猫たち】のポストカードは現在も販売中です。笑
ユウダイさんのは右下の2点。
この写真、普通のカラー写真なんですが、モノクロっぽく見えますよね。
モノクロな猫たちだからでしょうか…?

PA092291

6月は『銀河鉄道の夜』。
縦や横に見える線は、段ボールの波打っている部分に色がのって出る表情。
手でちぎった部分も意図的ではないのに効果的で、不思議な魅力があります。

どうでもいい話ですが、カレンダーを選ぶ時、自分の誕生月のデザインをチェックするのは自分だけでしょうか?
私は6月生まれなので、雨とか傘とか紫陽花とかが描かれていることがよくあります。
だからというわけではありませんが、「梅雨」とかにあんまりマイナスのイメージを持っていません。
おかげであんまりお天気に気分を左右されなくて助かっています。笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせをいただく機会が増えてきたのでチラリとお知らせしておきますが、さいとうゆきこさんのイラストとデザインによる、当店オリジナルカレンダー『モリオカノオト』は鋭意制作中でございます。
今月末か来月頭には販売をスタートできるかと思いますので、もう少々お待ちくださいませ。

ほかにも例年とほぼ同じラインナップになるのではないかと思います。
入荷した際には順次お知らせしていきますので、よろしくお願いいたします!

 

2020年10月9日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

「cat&dog&me 2021カレンダー」と「かけあし2020」。

10月に入りまして、昨日は定休日でお休みをいただきましたが、今日からは常設展示で営業しています。
今日は届いている中の2点をご紹介したいと思います。

PA022266 (4)cat&dog&me 2021calendar(しおり付き)
サイズ W12cm×H21cm

絵とデザインは、2月の「cat!cat!cat!2020」・「モノクロな猫たち」、5月のTシャツ展でもお世話になりました、cat&dog&me事務局でもあります樋口佳絵さん。
樋口さんの絵を各月ごとに楽しめます。

カレンダーの日付部分は、とてもシンプルで見やすく、よくよく見ると猫の日と犬の日に印がついているところが、ニヤッとさせられます。
そして今回カレンダーと一緒に届いたしおり(左下)は、とてもきれいなピンク色。

こちらのカレンダーの収益金は、犬猫保護活動や地域猫不妊手術へ寄付されるチャリティカレンダーです。
詳しくはこちらをご覧くださいませ。

cat&dog&me事務局

そしてこちらも届きました。

PA022252 (2)いわて盛岡シティマラソンを勝手に応援するマガジン
かけあし2020
発行 MCMKOK(盛岡シティマラソンを勝手に応援する会)
編集 まちの編集室

昨年の「いわて盛岡シティマラソン」とともに、走る家具屋・Holzでもある平山さんが発行した「かけあし」。
2020年は残念ながら、シティマラソンは中止になりましたが(オンラインマラソンはあるようです)、こちらは発行されました!

盛岡を訪れるランナーはもちろんですが、ランナーでなくても楽しめる一冊だと思いますよ。

今年は、MCMKOK主催のイチワリマラソンというオンラインマラソン大会が開催されるようです。
1日限りのオフラインイベントも開催される予定ですので、気になっている方はこちらをどうぞ。

ICHIWARI MARATHON 2020

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たまたまの通勤路のせいなのか、通勤途中に猫をみかけることも多く、店の周辺の中津川沿いでは犬の散歩をしている方、盛岡シティマラソンに参加するため?健康のため?にランニングやウォーキングしている方を多くみかけます。

店にいらしたお客さまでも猫や犬を飼われている方も多く、盛岡に三十〇年住んでいますが、実はここ数年でこんなに猫や犬を飼っている人、走っている人、歩いている人がいたんだと、ある意味驚いています。

同じ街に暮らしていても、たまたま働いている場所、環境により気づくこともあるのですね~。

R

2020年10月2日 | ひめくり日記, 本・紙もの