染織物・フェルトなど

カレンダーとクリスマスセットとカモのこと。

DSC_6122

少し前に紫波町の小田中耕一さんを訪ねた時に撮らせていただいた一枚。

現在、店には風呂敷の在庫が一枚もないのですが、いろいろ頼んでいますのでしばらくお待ちください。
あと、小田中さんがデザインした手仕事フォーラムの卓上カレンダーは完売しましたのでご了承ください。

ほかに吾輩堂さんのカレンダーは完売、堀口尚子さんのカレンダーは残り1部、cat&dog&meのカレンダーは残りわずか、といった感じ。
オガサワラユウダイさん、伊藤康子さん、そして「モリオカノオト」はまだ大丈夫です。
さらに、これから入荷するものもありますので届き次第お知らせいたします!

 

11月も残すところあと10日…。
今週は11/24(木)が定休日です。
11/23(水・祝)は通常どおり10:30~18:30の営業となっておりますので、よろしければお散歩がてらひめくってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ご案内していましたクリスマスセットについて、ご予約が限定数に達しましたので、これにて受付終了とさせていただきます。
たくさんのご予約をいただき、ありがとうございました!

店頭でのお受け取りの方は11/26(土)以降、一週間ぐらいのところでご都合のいい時にご来店ください。
遠方からご予約いただいた皆さまには、11/26発送、11/27着の予定です(一部の方は28日に届く可能性があります)。
もう少々お時間をいただきますが、楽しみにお待ちいただければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PB211482

店の前にはカモ。
何ガモか知らないのですが、カモによって鳴き声がいろいろあって、時々「ピュウピュウ」とか「グェグェグェ」とか聞こえてきます。
後者の声がちょっと憎たらしい感じに聞こえるので、私たちは「アイツ」と呼んでいます。
声の主がどのカモなのか、これまたわからないんですけどね。笑

 

 

 

Saito.HomeSpunさんのアイピロー。

ただいま、さいとうゆきこさんの「モリオカノオト」原画展を開催中ですが、今日はさいとうさんつながりで(たまたまです!)Saito.HomeSpunさんから届いたものをご紹介したいと思います。

PB081434 (2)今回新しく届けてくださったものは、外袋がホームスパン生地で作られた「あずきのアイピロー」。

PB081429 (2)茶と白(白は真っ白というよりはベージュよりです)の2色のタイプを届けてくださいました。

PB081427小豆が入った内袋は、どちらもグレーのリネン生地を使用。
Saito.HomesSpunさんの説明によりますと、この内袋を取り出して電子レンジで温めて使用するタイプ。
ほんのりと小豆の香りがして、約5~10分ほど温かさが持続するそうです。

今の時代は、パソコンやスマートフォンなど、一日のうちで目を使う時間が多い方は本当に多いのでは。

目元周りを温めて目の疲れを和らげるためのアイピローですが、ホームスパン生地ということで肌触りも気持ちよく、益々心地良い気分になれそうです。

夏には冷蔵庫で冷やしてもお使いいただけるということで、季節によってはリフレッシュしたいときにも良いのでは。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PB081420 (2)昨日Mさんが撮っていた対岸の大イチョウさん。
日差しや天気にもよって見え方は違うかもしれませんが、一日で下半分の緑色部分が黄色っぽくなったような…?と思ってしまったので、今日もなんとなく撮ってみました。
R

 

 

Daisy Sheepさんから届いた室内履き。

寒くなってきましたが、11月、12月とこの先もっと寒い季節がやってきます。

家で過ごす時間を少しでも暖かく過ごしたい方に、きっと待っている方は待っているのでは、と思います室内履きを今シーズンもDaisy Sheepさんが届けてくださいました。

PA261351 (2)

PA261356 (2)Daisy Sheepさんの室内履きに興味を持たれたお客様は「それにしてもきれいですね~」とお話される方が多いです。

PA261359角度により少しみえにくいと思いますので、まずは手前の室内履きを横から撮ったもの。
こちらは24cm。

PA261360 (2)奥の室内履きは23cm。
本体部分は羊毛ですが、底部分は豚革、麻糸を使用。

色の組み合わせがひとつひとつ違っていて楽しい。
今ですと今回ご紹介したもの以外にもいくつかございます。

いろんな角度からみているのですが、それにしてもどこからみてもきれいな室内履きです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日27日(木)は定休日となっております。
また週末にお待ちしております。

R

 

中村工房さんのホームスパンマフラー。

PA231320

少し前ですが、中村工房さんへ伺って、暖かそうなホームスパンマフラーをお預かりしてきました。
左はワッフルマフラー、右はヘリンボーン。

先日、「ホームスパンのマフラーはありますか?」というお電話を男性の方からいただきました。
「今は中村工房さんというところのホームスパンがございます」とお答えすると、「男性がする感じのものもありますか?」という質問が返ってきまして、「ぜひ、男性の方に巻いてもらいたいと私的には思っているホームスパンがあります」と返事をしました。
頭の中にあったのはヘリンボーンタイプで、今回は濃い目の茶系を3枚選んできたので、男性の方も興味を持ってくれたらうれしいな~と思っていたのでした。

昨日、私は午後から不在にしていて、今朝Rさんと話しながら「昨日、中村さんのヘリンボーンを買っていってくださった方がいて…」と言われた時点で「その方って男性?」と聞いたら「そうです、なんか少し前に電話をくださったそうで…」と言うので、先日受けた電話の内容をそこで初めてして、二人でなんかうれしいねぇとなりました。
その方は長野からいらっしゃったそうで、直接お礼を言えませんでしたが、ありがとうございました!

 

PA231323 (2)

ワッフルマフラーは初めての紹介となります。
幅も長さもそれほどではないので、比較的お求めやすい価格のような気がします。
着せているのが薄手のリネンのお洋服なのでちょっと寒そうですが、マフラーを巻いた首元はあたたかいはずです!笑

 

PA231322 (2)

ほかにも中村さんの定番・ムカデマフラーや、細紡ぎのマフラーなどもございます。
羊ちゃんたちもお待ちしておりますよ!
冬への準備にいかがでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PA231325 (2)

圭輔がひめくってくれました。
今日は盛岡シティマラソンだったのでお天気がどうなるかと心配していましたが、雨が止んでよかったですね。

明日は晴れみたいですが、予想最高気温が14℃とか。
明後日は10℃??
ちょっと寒くなるのが早い気がするのですが、毎年こんな感じでしたかね。
風邪など引きませんよう、暖かくしてお過ごしください。

 

新しい手ぬぐいが仲間入り。

PA021149 (2)

東京・谷中にあるギャラリー猫町さんが作った「ねこまちてぬぐい『猫町文庫』」。

わかる人にはわかると思うのですが、こちらの絵は紙町銅版画工房の岩渕俊彦さんが消しゴムはんこで描いたもの。
岩渕さんはギャラリー猫町さんで企画した展示に何度も参加されていて、このてぬぐいは、先月開催された「猫町文庫」という企画展の際に描かれたもので、DMのデザインにも用いられました。

昨日から始まった「紺スタミニ」で皆さんが押しているスタンプはすべて岩渕さんが作ったものですので、グッドタイミングな紹介となりました。
紺スタミニ参加店の小袖さんと紙町さんでも販売していますよ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日から、店内には甘くていい香りが…。

PA021147

金木犀の枝をおすそ分けでいただきました。
数日前からSNSで金木犀の話題をずいぶん見かけて、私もこの香りが大好きなのでいただいてうれしかったです。

 

Saito.Homespunさんのコースター。

昨年の12月にはじめて届けていただいたSaito.Homespunさんのコースター。
今年もまた届けてくださいました。

P9271092 (2)八幡平市で染織をされているSaito.Homespunさん。
盛岡市の染織家、田中祐子さんからご紹介いただいたのがきっかけでした。

前にもご紹介したことがありましたが昨年の秋頃でしたか、作家活動をはじめられたばかりということで、お会いした際にお話しをしながら、店に合う雰囲気のコースターを作っていただきました。

P9271096 (2)前回はグレーと茶の2色でしたが、今回は新しく「すみれ(右上)」というきれいな色味のコースターも届けてくださっています。

ホームスパンというだけでもですが、それぞれやさしい色味の組み合わせで、見ているだけで温かい気持ちになれそうです。

マグカップにはもちろんのこと、一輪挿しのマットとしてもお使いいただけるのでは。
試しに椋尾立子さんの白しのぎ一輪挿しを茶色のコースターにのせてみました。

P9271103 (2)コースターは自分用としてはもちろんですが、遠方からお越しのお客様などにもお土産として、そして贈りものとしても選ぶ方が多いもののひとつです。

R

 

田中祐子さんの盛岡ツイード。

最近、さわやかで過ごしやすいですね。
一年中、今ぐらいの気候ならいいのにと思ってしまいますが、残念ながらそうもいかない。

そんな中、秋冬っぽいイメージが強いながらも実は通年人気者の「盛岡ツイード」が少し久しぶりに届きました。
染織家の田中祐子さんが紡績糸を染めて織り、小物に仕立てたコースターやポットマットが当店では定番です。

P9111010

上から、コースター(10㎝)、コースター(11㎝、ループ付き)、ポットマット(15㎝、ループ付き)。

 

P9111005

コースター(10㎝)は6色。

 

P9111011

コースター(11㎝)は4色。

 

P9111008

ポットマット(15㎝)も4色。

入荷する色は田中さんにお任せなので、その都度いろいろ。
そして皆さんのお好みもいろいろなので、あっという間に減ってしまう色もあったりします。

旅行の記念とか盛岡みやげとか、そのほかの場面でも贈りものに選ばれることがよくあります。
単品の場合もあるし、カップなどと合わせて、という方も多い気が。
贈りものを選ばれてレジに持ってこられた時、「この組み合わせはいいなぁ」と思うことがあって、どうしても言いたくなって口に出すこともあります。笑

田中さんが少し前からInstagramを始められました。→ 
ご興味のある方はのぞいてみては。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Screenshot 2022-09-10 at 18-21-45 saveur(@saveur__official) • Instagram写真と動画

突然ドアップですみません。
実は昨日、3時間ほどですがサブールさんで売り子をやりました。
ピンチヒッターっぽい感じで行ったんですが、フタを開けてみたらあんまりピンチじゃなくて(よかった!)、特にヒットも打てませんでした。笑

開店からひっきりなしにお客さまがいらして、慣れない作業でお待たせしてしまった場面もありましたが、やっぱり盛岡の人は優しい人が多い!と実感しました。
顔見知りのお客さまが多いかもと想像していたのですが、そんなことはなく。
またの機会があるかないかわかりませんが、とにかく新鮮な体験でした◎

サブちゃんのInstagram → 

 

『あんまりすてきだったから』原画展は8/30(火)まで。

P8270945 (2)

絵本『あんまりすてきだったから』原画展より。

たぴちゅん ぴてとん ぽぽぽぽ ちょぽりっ!

絵本の中には、楽しいオノマトペが散りばめられています。
原画展を観に来てくださった方の中には小さなお子さま連れの方も多く、中にはボランティアで読み聞かせをしているという方もいらっしゃいました。
こんな楽しい音で伝えられたら子どもたちも喜びそう!

 

みやざきひろかずさんの作品を紹介します。
今日は2点。

P8140888 (2)

「とっておきのまんねんひつ」

 

P8140889 (3)

「えんぴつCafé」

 

『あんまりすてきだったから』の原画は非売品ですが、それ以外の作品は販売可となっています(ご売約品もございます)。

原画展は残すところ3日となりました。
会期は8/30(火)16時まで。
お近くまでお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_n7a8827

オープン当時から、定番商品として販売しております「サフォークくつ下」各種について、9月1日より価格が改定されることになりましたので、お知らせいたします。
昨今の物価上昇に伴い、それぞれ300円前後、値上がりすることになりますので、何卒ご了承くださいませ。

 

 

しずく糸さんから届いたもの。

先日しずく糸さんが新しいバッグを届けてくださいましたので、いくつかご紹介したいと思います。

P7150725 (2)9号柿渋たてよこステッチ大トート

こちらは普段それなりの量の荷物を入れて持ち歩きたい方には良さそうなサイズのトートバッグ。
綿帆布でA4サイズのものを入れるにも幅が35cmと余裕があり、たくさん入れても安心感のある生地でもあります。

サイズ感をお伝えするにはやはり持ってみたほうが伝わるかと。
持ちながら自分で撮るのはどうも難しい…。
でも、ないよりは伝わりそうなので、こんな感じです。
男女問わずお使いいただけるサイズだと思います。

P7150735 (2)

 

P7150728 (2)
麻キャンバス8号柿渋円形小ショルダー

コロンと丸味があり、シャリシャリ感のある麻のタイプ。
かたちとサイズからこちらは女性向けのバッグ。

小ショルダーということで、女性の方ですと肩にもかけられますが(すみません、撮りそびれてしまいました)、肘に掛けても長すぎないくらいの長さです。
こちらは荷物少なめの方に良さそうなサイズ。

P7150734 (2)

今回届けていただいたバッグのうち、どのバッグを紹介しようかな?
他のバッグも好きな方はきっといらっしゃるはず、と思いながら、この2点にしてみたのですが、実は夕方に他の候補にありましたバッグが早速旅立っていったのでした。

ちなみに今回は届いたバッグは、すべて柿渋染めのタイプです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少し涼しくなりましたが、この先一週間、雨マークばかりの天気のようですね。
そういえば梅雨明けはいつなのでしょう?

「ちょっと特別ブローチ展」は残すところあと4日。
7/19(火)16時までとなります。
雨降りの日が続きそうですが、ご来店をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は午後に店の扉を開けていたら、すずめが2羽雨降りの中、店内に仲良くチュンチュン鳴きながら、いらっしゃいました。
撮ろうと思ったら飛んでいってしまいましたが。

そういえば雨の時って鳥はどこにいるのだろう?って思いはじめまして、ちょっと調べてみたところ、鳥の羽って脂をたっぷり含んでいて撥水性があるという情報にたどり着きました。

人間も撥水性があったらな、そうしたら傘・カッパいらずなのにと変なことを思いはじめまして。
でも、今度は洋服が??やっぱり無理ですね、となり終了しました!笑

R

 

みちのくあかね会さんに行ってきました。

DSC_4138

先日、名須川町から大慈寺町に引っ越しをされたみちのくあかね会さん。
来月7/7(木)にショップをオープンされるとのことで大忙しのところ、ちょこっとご挨拶にお邪魔してきました。

 

DSC_4139

ほんの一部のみ撮らせていただきましたが、機織り機がズラリと並び、ほかにも大型の機械や棚の移設など、本当に大変な引っ越しだっただろうと思います。

 

DSC_4142

6/16頃から数日かけて引っ越し作業をして、数日前からは糸紡ぎや機織りの作業はスタートし始めたとのこと。
当店の在庫も今は品薄ですが、ショップオープン後、落ち着いたあたりにまた追加で小物類をお預かりしてきたいと思います。

 

DSC_4145

みちのくあかね会さんの大慈寺町新社屋ショップオープンは7/7(木)。
新住所は、盛岡市大慈寺町10-34 あさ開内(旧ステラモンテ)です。
オープンした暁には、ぜひまたお邪魔したいと思います。

そして、ショップオープンの前に、名須川町の旧社屋(名須川町4-30)にて、ガレージセールを開催するそうです。

7/1(金)13:00~16:00
7/2(土)10:00~16:00
7/3(日)10:00~15:00

蔵出しの糸や羊毛の素材、レトロな備品など。
ご興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

最後にもう一つ。
みちのくあかね会さんでは6/30(木)まで、クラウドファンディングを公開中です。
皆さまの応援があって、当初の目標を達成したところではありますが、ネクストゴールを目指してリターンの品を追加したり、まだまだ奮闘されています。
よろしければこちらもぜひ、ご覧になってみてください。→