染織物・フェルトなど

盛岡ツイードのマットとコースターが届きました。

002

涼しい…っていうかちょっと肌寒い。
おかげで気兼ねなく「盛岡ツイード」をご紹介できるってなもんです。
30℃越えの日なら控えようかなと思う羊毛製品ですが、今日あたりは問題ないですよね。

少しの間在庫を切らしていましたが、田中祐子さんが盛岡ツイードのマットとコースターを届けてくださいました。
コースターはいつもよりひとまわり大きい約12cm角。
各色1、2枚ずつの入荷です。

HPの【定番商品】にも「盛岡ツイード」を加えました。
そちらでご紹介しているコースターは約10cm角ですが、今回はそのサイズの入荷はありませんでしたのでご了承ください。
いずれまたそのサイズも並ぶと思います。

 

それにしても…
明後日ぐらいからはまた少し暑くなりそうです。
体調を崩さないように気をつけましょうね。

 

みちのくあかね会さんのホームスパンの小物。

002

みちのくあかね会さんのホームスパン(羊毛を手紬ぎした糸で手織りした布)の小物あれこれ。しばらく在庫を切らしていた小銭入れなどを追加しました。
取り扱っているのは、小銭入れ、カード入れ(左奥)、印鑑入れ(カード入れの右)、メガネ入れ(右奥)の種類です。

あかね会さんでは、昨年から月に一度のオープンデーを設けています。
基本的に土日はお休みなのですが、月に一度(一日)だけ、予約なしで工房を訪ねることができます。
職人さんは不在ですが、制作現場の様子を見学することができたり、マフラーやストール、そのほかいろいろな作品をゆっくりお買い物できたり、機織り体験もできるそうです(コースター織、ミニマット織など)。

次回のオープンデーは8/4(土)。
夏休みのお出かけ先としてもいいかもしれませんね。
オープンデー以外の日は予約を入れてからなら体験はできるみたいです。
盛岡手づくり村でも定期的な体験メニューがあるとか。
詳しくはあかね会さんのHPでご確認ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、田中祐子さんのリネンのティーマットを簡単にご紹介して、ほかの色も追加になりますと書いてほどなく届いたのですがご紹介が遅くなりました。

006

左から薄いきいろ、薄めのむらさき、少しみどりがかったみずいろ。
きいろとみずいろは早くも残り少なくなりました。
この暑さなので、皆さん涼しげなものに目が行くのでしょうか(笑)。

 

今、週間天気予報を見て愕然としました。
明日は35℃、その後も35、36、35…と続くのでウソ!と思ったら間違えて兵庫県のお天気を見ていました(^_^;)
「最近見たエリア」の一番上が盛岡だと思い込んでクリックしてしまい…
今月上旬の大雨の時、兵庫に荷物を送る際チェックしていたのが残っていたようです。
本当に暑くて暑くて大変な思いをしているでしょうね。
西日本も関東も。仙台あたりでも今日の最高気温は36℃とか…
どうか皆さん無理なくお過ごしくださいね。

盛岡は明日、雨が降るかも?降水確率は50%です。そして少し気温が下がりそう。
でもその後はズラッと真夏日予報です。
しっかり食べて、しっかり水分を摂って、しっかり寝る工夫をして乗り切らねば。
想像できない気もしますが、ひと月後には秋を感じ始めているかもしれませんからね。
北国はお盆過ぎれば秋の風って言いますから…。
そんなわけで、元気に夏を過ごしたいところです。

 

リネンのティーマットが届きました。

今日も朝から雨。
こんな日でもご来店くださるお客さまに感謝です。

004

田中祐子さんからリネンのティーマットが届きました。
ガラスとの相性ももちろん良くて。
外のどんよりに引っぱられて少し暗い写真になってしまいましたが、近いうちにほかの色も追加される予定なので、そろった時にあらためてご紹介したいと思います。

明日からは連日30℃近い日が続くようです。
皆さま体調を崩されませんように。

今週は7/12(木)が定休日です。
よろしくお願いいたします。

 

しずく糸さんのバッグ。

001

しずく糸さんの柿渋染めのバッグが届きました。
今回は4点。ショルダータイプが2点とトートバッグが2点です。
昨年秋に奥のスペースで展示をされた時に新たに加わった、藍染+柿渋染めのバッグも。

002

こちらのバッグの底部分は丸型。
だからこそのちょっとした形のおもしろさがある、しずく糸さんらしい一点です。

大きめのトートバッグは男性にも人気があります。
持っていただくとかっこいいんですよ、これが。
スーツでお仕事の方にはアレなんですが、フリーランスなお仕事で荷物多めという方にはおすすめです!

 

003

店の窓にはこの後予定している企画展のDMや、
クラフトイベントのフライヤーなどを貼ることがあります。

上の窓には、今週末からの「◯△☐なTシャツ展」と会期中に開催される「さんかく座」のフライヤー、
下の窓には「初夏をいろどる三人展」のDMと、会期中に開催される「モリオカサマシコ」のフライヤー。
ぜひ合わせて足をお運びいただければと思います。

 

あ、明日の夕方、ラヂオもりおかさんの「てくりプレゼンツ ほにほにラヂオ」に出ます。
写真を撮り忘れたのが残念なんですが、今回はオガサワラユウダイさんと一緒に。
17:40頃からです。ご都合が合いましたら聴いてくださーい📻

 

中村工房さんの綿×シルクストール

015

中村工房さんから新しいストールが届きました。
淡い色合いの、綿×シルクのストール(といっても大判サイズではないです)。
春から夏にかけてお使いいただける、軽くてやわらかいストールです。

ここ数日、いよいよ春っぽくなってきましたね。
花粉症の方は皆さんつらそう…
自分もいつかなるんだろうか、それともこのままならないんだろうか。
花粉症だったらこれってやっちゃいけないことなのかななんて思いながら、
冬仕様から春仕様に替えた大きめの洗濯物(シーツとか)を外に干してきました。

 

013

3月頭に飾り始めた桜はいよいよ葉桜に。
まさかひと月も楽しませてくれるとは。ありがたや~🌸

 

 

中村工房さんのくしゅくしゅストール。

004

中村工房さんの梳毛くしゅくしゅストール。

今までとはちょっと違った感じの色使い。
こう見えてウール100%ですので、薄手で軽やかでありつつキュッと巻くとあたたかい、そんな一枚です。

 

006

絶賛雪どけ中~。
写真ではわかりづらいんですが、水の色は青緑っぽい雪どけ水特有(たぶん)の色です。
陽射しのわりに気温は上がらずムムッという感じですが。

 

少し前のことですが…

022

舞良雅子さんのネックウェア。

こちらは昨年12月に3日間だけ開催した舞良さんの展示の際、
ネックウェアの色合わせをお客さまにオーダーしていただくという企画で、
お客さまと舞良さんが相談しながら色を決めて、後日舞良さんが織ってくださったものです。

オーダーから約ひと月後、舞良さんが届けてくださいました。
オーダーいただいた皆さまにお渡ししてから画像をアップしようと思っていましたが、
お渡しが完了した時は「小さなねこネコ猫集会」の真っ最中だったので、このタイミングになりました。

届けてくださった時に舞良さんが「織っててすごく楽しかったです」とお話しされていました。
普段、自分一人で色合わせを考えて織っていらっしゃるので、
自分以外の人が選んだ色を織るのは新鮮な感覚だったようです。

オーダーしてくださった皆さまも、
ほかの方の色合わせがどんな感じか見てみたいとおっしゃっていたので、
ようやくご紹介できてよかったです。

 

013

今は舞良さんの作品は小物(ティーマットなど)のみですが、
またご紹介できる機会があるかと思いますので、その日をのんびり待ちたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

菜園の走る家具屋・Holzさんでは今日からイベントが始まりました。

img677

いわてんど at Holz てくり25号発売記念

3/10(土)~3/18(日)11:00~19:00 ※会期中無休
Holz(盛岡市菜園1-3-10)

早々に「行ってきました~!」というお客さまも。
お世話になっている髙橋大益さんや関口憲孝さん、
ワークショップの講師をしていただいたことのある橋本晶子さんほか、
陶磁器・ガラス・木工・金工etc.&【オイシイ日】というのもあるそうです!
よろしければハシゴしてくださいませませ。

 

 

中村工房さんの春色ストールと雪どけ。

073

中村工房さんの春色ストール。
外がどんよりしていて本当のきれいな色が出ない…
いや、お天気のせいではないかもしれないけれども(笑)。

麻・綿・レーヨンで織られていて、ふんわりボリュームがあるので、
顔回りがフワッと明るい印象になると思います。

ほかに、ほそーいウールで織られたくしゅくしゅストールも。
こちらはまたあらためてご紹介できればと思います。

おととい、中村工房さんにお邪魔した帰りに、近くの高松の池に寄ってみました。
白鳥はどのくらいいるのかな~と思いまして。

030

それはそれはたくさんいましたよ。
手前は凍っている部分。
とけてきているとはいえ、この冬は寒かったから池のかなりの面積が凍ってて真っ白でした。

027

氷の上に立っていられる足ってどうなってるんでしょう?冷たくないんでしょうね、たぶん。
上に入り込んでいるのは桜の木。
まだまだもう少し先とはいえ、花を咲かせる準備は進んでいるようです。

074

そして、今日のひめくり前から見た中津川。
いきなりの雪どけは超濁流…。
春にぐっと近づいたんですよね、きっと。

川沿いの歩道まで水位が上がってきていますので、こちらを歩くのは無理そうです。
お出かけの際はお気をつけてどうぞ。

 

 

小田中耕一さんの風呂敷。

016

小田中耕一さんの型染の風呂敷。こちらはバイオリン型。
大きさは約76×76cm。素材は綿です。バイオリン型は紺のみ。

012

こちらはくさび型。朱と紺がございます。
半分にたたんで撮りました。

010

くし型。左から、紺、朱、黄。
2回たたんで4分の1の大きさで撮りました。
広げると全部でくしが16個になります。

011

初めて届いた「ふくろう文」。色はグレーと黄。
こちらも2回たたんで撮りました。
サイズはすべて、最初にご紹介したものと同じです。

毎度おなじみの言い回しになってしまいますが、ある時はあるんですがない時はないです。
入荷が1枚のみものもありますので、気になってたー!という方はお早めにどうぞ。

風呂敷をよく使うという方もいらっしゃいますが、あまり使うことがない方も多いのでは。
私自身、友人の出産祝いのお返しですてきな風呂敷をいただくまでは長らく使わなかったです。
いただいたのは小田中さんの型染風呂敷でした。
旅行の時に着替えを包んだり、さんさ踊りの衣裳一式を包んだり、
毎日とまではいきませんが要所要所で役立っています。
風呂敷がかわいいと気分も上がるし(笑)。

そんなわけで自分がもらってうれしかったので、贈りものにもおすすめと思っています。
小田中さんの風呂敷は見てのとおり柄を楽しめるものなので、包む以外にも、
テーブルや棚を覆うクロス代わりにしたり、壁に飾ることもできる優れもの!
いかがでしょうか?

HPの【定番商品】のページでは、当店オリジナルの栗の風呂敷をご紹介しております。
よろしければこちらもぜひ…って言いながら現在の在庫は1枚です。
また小田中さんに注文しなくちゃ…💦

 

008

今朝は二日ぶりぐらいで白鳥が来ていました。あと何回会えるかな?
明日3/7(水)と明後日3/8(木)は定休日となっております。
明日の朝はいきなりグッと冷え込みそうですので皆さまご油断なく~。
それではまた金曜日に。

 

栗のこぎん刺しあれこれ。

002

当店オリジナルの栗のこぎん刺しあれこれが久々に揃いました!

作ってくださっているのは汲古舎(きゅうこしゃ)さん
オリジナルの図案をいろいろと考案されている汲古舎さんに、
ひめくりオリジナルで「栗」を刺してもらえないか相談したのはたしか4年ぐらい前。
以来、在庫を切らすこともありますが、当店の定番商品のひとつです。

写真左は鍋しき、ほかはコースターです。
コースターは上の2点の生地がベージュっぽい色で下の2点は白というかアイボリーというか。
栗の色が微妙に違います。おわかりいただけるでしょうか?

栗といえば秋、なのかもしれませんが、当店オリジナル品に限っては季節関係なし!
年中“栗押し”でまいります🌰(笑)

003

東北柄シリーズのうちの北東北組も届きました。
上が青森、左が秋田、右が岩手と地図のように並べてみたりして。
それぞれの絵柄、なんだかわかるでしょうか~?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週は、3/7(水)・8(木)が定休日です。
よろしくお願いします。