ひめくり日記

寒いので富樫さんのホームスパンを。

今日はちょっと寒くないですか…。
いよいよ冬の入り口に来ちゃったかな。
ついに、天気予報に雪マークが現れてきちゃったし。

あんまり寒いので、というわけではありませんが。
富樫由紀子さんのホームスパンマフラーをご紹介します。

004

写真を見ているだけで温かさが増す気がする…。笑
下の二枚は幅広め。
上の赤いマフラーは、薄茶っぽい糸や、黒っぽい糸も使われているので、まぶしい感じの赤ではなく意外と落ち着いています。
冬物の上着は黒・紺・グレーなどの色味が多いと思うので、これらのマフラーを巻いたら首元が明るくなりますね~。

001

いつの時代も親しまれるヘリンボーン。
大人っぽくて品のいいピンク系はご年配の女性の方が巻いたらすごくいいような気がするんですよね。
もちろんご年配でなくてもいいと思いますが(笑)。
左の2枚もきっと似合う方がいるはず。
ちなみに自分は合わせてみたら左のオレンジが意外としっくりきてちょっとびっくりしました。
巻いてみないとわからないものです…。

003

002

ヘリンボーンの黄色を巻いた感じです。
長さのイメージ、おわかりいただけますでしょうか。

やわらかくてあったかいホームスパンのマフラー。
ぜひ、手に取ってみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

005

さいとうゆきこさんの【モリオカノオト原画展】より。
2020年カレンダーの1・2月「町を見守ってきた紺屋町番屋」。
紺屋町の印象的な場所といえばまずはここかなぁということで、1・2月になりました。
今回、観にいらしてくださった方から「鉛筆で描いていたんだ…」という声が聞こえてきます。
以前から、銅版画のエッチングだと思っていたという方も多く、3年ごとに開催しているこの原画展は、鉛筆画であることを知っていただく機会になっているのではないかなぁと思います。
ちなみに使っている鉛筆は2Bが多いようですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週は11/14(木)が定休日です。
よろしくお願いします。

 

新作ポストカード。

019

さいとうゆきこさんの『モリオカノオト』シリーズの新作ポストカードは3種類。
上のふたつはどこの場所かわかる人も多いかなぁと思いますが、手前の場所はおわかりでしょうか?
これは夕顔瀬橋から岩手山方向を眺めた風景なのですが、小さな旅人たちが手を振っている先には一両の電車が走っています。
自分では、ここを電車が渡っているところを見たことはないのですが、ゆきこさんにこの場所のことを相談してみたところ、山田線であること、電車の通る時間などを調べて、スケッチにチャレンジしてくれました。

【モリオカノオト】でどこを描くか、毎年相談をしたり一緒に見に行ったりしながら決めています。
全然知らない場所を提案されることもあって、おもしろいです。
来年、2020年の【モリオカノオト】は<紺屋町>にスポットを当てました。
なぜかというと明確な何かがあるわけではないのですが、関わっている【紺スタ】が来年10回目を迎えることとか、店が来年で10周年を迎えることとか、自分の年がちょっと節目であることとか、そんな諸々で、何かいつもと違うまとめ方をしてみるのもいいのではないかなと思ったからなのでした。
ほかにも候補の場所はいくつか出ましたが、住所が紺屋町であることにこだわって、表紙を含め7枚の絵を描いていただきました。
いずれ絵をご紹介したいとも思いますが、今の時点ではぜひ原画を観ていただきたいのでまた後日。

IMG_20191110_161250_296

ゆきこさんの展示が始まって3日。
お天気に恵まれてよかったよかった。
【モリオカノオト原画展】は11/19(火)まで続きます。
街なかの紅葉を楽しみつつ、お出かけいただけたらうれしいです。
お待ちしております!

2019年11月10日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

【さいとうゆきこ モリオカノオト原画展】2日目。

011

【さいとうゆきこ モリオカノオト原画展】2日目。

今日はゆきこさんが在店してくれました。
そして、入れ替わり立ち替わり多くの方にご来店いただいております。
写真は初めてゆきこさんに依頼して作った当店オリジナルカレンダー2012年版に用いられた、対岸から眺めたひめくりの外観。
このたび、お嫁に行くことが決まりました!㊗

これまでの原画展でも販売可能ではあったのですが、聞かれたら対応しよう、ぐらいの気持ちでいました。
でも今回は、本当に気に入ってくださる方がいたならば!ということで額にもこだわり、とてもすてきな作品展示になっています。
額とマットの色なども楽しんで観ていただけたらうれしいなぁと思います。

 

010

こちらは顔彩で紺屋町の街並みを描いた小作品「町家と緑の建物」。
どこかわかりますか?
ゆきこさんは明日も在店の予定です。
絵をご覧いただきながら、いろんなお話をしてみてください。

 

005

店内入ってすぐの場所にカレンダーコーナーを設置しました。
そして、【FOOD DESIGN T-shirt FES】も。
先日スタートしたトレーナーのご注文も可能です。
まだご紹介できていないのですが、富樫由紀子さんのホームスパンマフラーも並んでいます。
ちょっと寒くなってきましたが、よろしければお散歩がてら、ぜひどうぞ。
(坂本千明さんの楳カレンダーは完売いたしました。ありがとうございました。)

 

 

【さいとうゆきこ モリオカノオト原画展】始まりました。

005

今日から奥のスペースでは【さいとうゆきこ モリオカノオト原画展】が始まりました。
右に写っているのは開店前に最終チェックをするゆきこさん。

紺屋町かいわいでまとめた2020年版カレンダーの絵と、これまでのカレンダーに使用した、近くの風景を何点か展示しました。
印刷されたカレンダーやポストカードを見た方からは「銅版画ですか?」と聞かれることの多いゆきこさんの作品ですが、実は鉛筆画なんです。
印刷物では少し濃度を上げているので、原画を見ていただくと、鉛筆で描かれていることがちゃんとわかると思います。

011

常設の紙ものに加え、新作のポストカードや来年の干支「子(ね=ねずみ)」も並びました。
当店オリジナルカレンダー【モリオカノオト】も積んでおります!笑

明日明後日はゆきこさんが在店の予定です。
よかったら、いろいろお話してみてくださいね。
お待ちしております!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_20191107_195932_937

岩手県立美術館へ、開催中の『紅子と省三』を観に行ってきました。
ひめくりのお隣が「深沢紅子 野の花美術館」であるにも関わらず、実はそんなによく知る機会のなかった深沢紅子さんと省三さん。
岩手の美術にどれだけの影響を与えた方たちだったのかということを、あまりにも知らな過ぎた自分に少々あきれてしまいました。
こちらの展示は明後日11/10(日)が最終日です。
ご興味のある方はぜひ。

 

 

終わりと始まり。

004 (2)

本日16時をもちまして、【しずく糸展 手織りと柿渋帆布バッグ】は終了しました。
多くの方に足をお運びいただき、手に取っていただき、ありがとうございました。
しずく糸さんの柿渋染めのバッグは、数点ずつですが常設でも見ていただくことができることがあると思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日11/6(水)と明後日11/7(木)は定休日となっております。
休み明けの11/8(金)からは、新しい展示が始まります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

himekuri2019_DM_omote

さいとうゆきこ モリオカノオト原画展

2019年11月8日(金)~19日(火)
10:30~18:30 ※最終日は16:00まで
作家在店日:11/9(土)・10(日)

 

さいとうゆきこさんの描き続ける盛岡の風景「モリオカノオト」。
毎年ご好評いただいている当店のオリジナルカレンダー(2020年版)の販売に合わせ、3年ぶりの原画展を開催します。
今回は、見慣れた街並み<紺屋町>にスポットを当てています。
さて、どんなふうに描かれているか、ご覧いただけましたら幸いです。
紺屋町の風景を楽しみながら、ぜひご来店ください。

2019年11月5日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

【しずく糸展】は明日まで。

11/1(金)から始まった【しずく糸展 手織りと柿渋帆布バッグ】は明日11/5(火)が最終日です。

001

こちらのトートバッグはタテ41×ヨコ29×マチ13cmくらい。
濃いめの茶色は柿渋+鉄媒染で、しっかり厚めの帆布で作られているので、お仕事(の内容にもよるかとは思いますが)用にも使えるバッグです。
男性の方にもいいと思います。
→ってSNSに載せたらほどなく見に来てくださった方がいらして、お買い上げいただきました。
ありがとうございます!
003
こちらは少し小ぶりで、タテ34×ヨコ30×マチ10cmくらい。
A4ファイルが余裕で入るので、こちらもまた使いやすそうです。
内ポケットあり。
004
今回並んだバッグの中では一番大きめのこちらは、タテ36×ヨコ35×マチ13cmくらい。
この大きさでもとても軽いんです。
具体的にいうと、量ってみたら480gでした。
数字にしてもイマイチ、ピンと来ない気もしますが、持ってみればわかると思います。
機会がありましたらぜひお試しください。
明日、最終日は16時までとなりますので時間にお気をつけください。
駆け込みのご来店、お待ちしております!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
70396947_3339369286103914_1867567130237468672_n
今朝は岩井澤家ギャラリーで開催された「2019 日本の手仕事 暮らしの良品展」に行ってきました。
74701540_3339369396103903_7811426925846462464_n
77251664_3339369482770561_1314070447079292928_n
76204839_3339369562770553_8810941110697328640_n
DSC_0167
蟻川工房の伊藤さんや小田中耕一さん、カレンダーでお世話になっている、鎌倉のもやい工芸さんにもご挨拶。
写真は撮り損ねてしまいましたが、星耕硝子さんの作品もありました。
顔なじみのお客さまにもたくさんお会いしました。
お互いに気になっているものを「それいいですね」「あ、それ私も気になってました」なんて会話をして楽しかったです。
何年かぶりに行った岩井澤家ギャラリー。
うっかり道に迷って紅葉を見ながら、少々長距離ドライブしてしまいました(笑)。
それでは、明日も皆さまのお越しをお待ちしております!
2019年11月4日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

明日もお待ちしております!

三連休の真ん中。
今日も多くの方に足をお運びいただきました。
赤レンガ館で開催された【Homespun Meeting】をはじめ、いろいろなイベントからの流れもあって、昨日今日とお客さまがほとんど途切れませんでした。
終わっちゃってから載せるのもアレですが、今日の午後、赤レンガ館にお邪魔してきたので、会場の雰囲気を少しだけ。

014

006

004

009

011

010

講演会やワークショップも盛況だったようです。
漆器・かご・南部鉄器・ホームスパンと続いた「赤レンガ伝統工芸館」は今日でひと区切り。
岩手の手仕事に興味を持っている方がたくさんいらっしゃるということが伝わってくるイベントでした。
作り手の皆さんもそれを感じたでしょうし、作り手さんとお客さまをつなぐのが役割である店としても、岩手の手仕事の良さを少しずつ伝えていけるようにしていきたいなとあらためて感じました。
関わられた皆さま、お疲れさまでした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

017

しずく糸さんの作品も徐々に少なくなってきましたが、まだまだすてきなバッグやマフラーがございますので、残り二日間も皆さまのお越しをお待ちしております!

 

2019年11月3日 | ひめくり日記, 日々のこと

 

今月の予定と、この週末のいろいろ。

007

11/1(金)~5(火)しずく糸展 手織りと柿渋帆布バッグ

11/5(火)最終日 16:00閉店
11/6(水)定休日
11/7(木)定休日

himekuri2019_DM_omote

11/8(金)~19(火)さいとうゆきこ モリオカノオト原画展

11/14(木)定休日
11/19(火)最終日 16:00閉店
11/20(水)定休日
11/21(木)定休日
11/28(木)定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

003

この週末は、いろんな場所でいろんなイベントが開催されています。
赤レンガ館では「Homespun Meeting」、空木(うつぎ)文庫さんではASSOBOO&UZUさんの「contemporary」、川向こうの喫茶cartaさんでは、ハナレ木さんのスタンドライト展「on/off」、上の橋そばにオープンしたばかりのギャラリーimplexus(インプレクサス)さんでは、岩渕俊彦さんの銅版画展「eau forte – 強い水 -」など。

004

県公会堂では、以前、藤田美帆さんの展示DM用の撮影をお願いしたPOND HOUSEさんが、モノクロフィルムの写真館「今日も、写真日和」を今日明日の二日間開催されています。
撮影会も行っているようですよ。

005

もうひとつ、滝沢市・岩井澤家ギャラリーでは「2019 日本の手仕事 暮らしの良品展」が開催されています。
こちらもまた、ぜひ足を運んでみていただきたいイベントのひとつです。
載せきれませんがほかにもCyg、盛久ギャラリーなどなど、歩いて行ける範囲でもりもり盛りだくさんです!

006

「しずく糸展」開催中の当店にも、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ!

 

 

 

【しずく糸展】が始まりました。

001

今日から【しずく糸展 手織りと柿渋帆布バッグ】が始まりました。

奥のスペースを使っての展示は少し久しぶりかもしれません。
茶のバッグは柿渋染め、青はインド藍と柿渋の重ね染めです。
シルクや麻のマフラー、ウールはサフォーク種の羊毛が主に使われています。

明日11/2(土)と明後日11/3(日)は、しずく糸さんが在店の予定です。
多くの方に足をお運びいただけたらと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

75279178_3324873814220128_8420005980460285952_n

今年は5月に開催した毎年恒例のTシャツ展。
展示が終わってからも、期間限定で6jumbopinsさんに通販対応していただいております。
このたび、半袖Tシャツ、トートバッグに加えて、トレーナーも加わりました。
生地はグレーと黒の2種類で、サイズはS~XXLまでの5種類、インクはTシャツ同様、16色の中からお選びいただけます。
オーダーの締め切りは、年内12/15(日)まで。
ぜひ、ご検討ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_0090

姫と栗、16歳にして人生(猫生)初のホットカーペット。
しあわせそうです。

2019年11月1日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

【秋谷茂郎展】終了しました。

027

【秋谷茂郎展】本日16時をもちまして、終了いたしました。
写真は初日開店前の一枚。
たくさんの作品がここから旅立っていきました。
多くの方に足をお運びいただきありがとうございました。
気にかけていただいた皆さまも。
そして、初日から3日間在店してくださった秋谷さん、すてきな作品をたくさん準備していただき、ありがとうございました。

秋谷さんは、ひめくりで初めて個展を催した作家です。
今回の個展が4回目でした。
初めてお会いした時、年齢が一緒で、秋谷さんが暮らしている埼玉県三郷市は、実は自分が学生時代にバイトで4年間通った場所だったことなどから、話していてすぐに距離が縮まった気がしたことを覚えています。
次回の展示の時はお互い何歳になっているのかはわかりませんが、また年を重ねた良さをそれぞれが引き出せたらいいなぁと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日10/30(水)は臨時休業、明後日10/31(木)は定休日です。
休み明けの11/1(金)からは新しい展示が始まります。

img874

しずく糸展 手織りと柿渋帆布バッグ

2019年11月1日(金)~5日(火)
10:30~18:30/最終日16:00まで
作家在店日:11/2・3

企画・お問い合わせ/しずく糸(高橋静子)

 

同じく11/2・3の二日間は、岩手銀行赤レンガ館にて【-盛岡ホームスパンの祭典- Meets the Homespun 】が開催されますので、ハシゴしていただけたらと思います。

70866103_1702854273183417_6139929987588816896_n

70722410_1702854309850080_6986899187627458560_n

 

2019年10月29日 | ひめくり日記, 展示会の様子