2017-02

ねこまつり、終了です。

2/3(金)から始まった、「ねこネコ猫といきもの集会2017」。
2月の終わりとともに終了です。
最終日、ねこまつり会場の様子。

021020022019

楽しい一カ月でした。
今日は昼休みを利用してご来店くださった方もいらしてうれしかったです。
足をお運びいただいた皆さま、気に掛けてくださった皆さま、作り手の皆さま、
cartaさん、九十九草さん、そしてねこネコ猫さま、ありがとうございました。
最後はこれで。

014

 

明日3/1(水)と明後日3/2(木)は定休日です。
3/3(金)からは常設展となります。
春から新しい生活が待っている方も多いかもしれませんね。
長く大切に使いたくなるようなものを探しにご来店いただければと思います。

 

 

2017年2月28日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

ねこまつりは明日まで。

ねこまつりは明日まで。
そして、2月も明日まで。早いですね、月末…。

今日もいろんな猫を少しずつお見せしたいと思います。
明日は16時までの営業となりますので、よろしくお願いいたします。

006

鈴木 稔さんの蓋物。

007

坂本千明さんの紙版画作品。

012

さいとうゆきこさんの絵『くろちゃん』。

010

くじあさこさんのマフラー『佇む猫』。

009

紙町銅版画工房さんの消しゴムはんこ。

014

あべなつきさんの銅版画『シロとグレー』。

011

アトリエか猫さんのコンビトートとフラップポシェット。

 

cartaさんのどらやきも、九十九草さんのねこの晩酌も明日まで。
どうぞ心残りのありませんよう…。

021

 

2017年2月27日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

ねこまつりはあと2日です。

2/3(金)から始まった「ねこネコ猫といきもの集会2017」。
最後の週末とあって、多くの方が足を運んでくださいました。
ひと月開催とはいえ、2月はほかの月より日が少ないせいか、
あっという間に残すところあと2日です。さびしい…。

たった2日しか残っていませんが、まだまだねこまつり感は楽しんでいただけると思います!
少しずつですが、今回参加いただいている皆さんの作品をまとめてご紹介します。

038

アトリエか猫さんのソフラフバッグやがまぐちポーチ。
色違いのバッグを購入された方が「とっても使いやすい!」とそれを持って再度ご来店。うれしいです。

035

あべなつきさんの銅版画作品『クロとユキ』。
気に入った作品を少しずつ壁に飾って増やしていくのは喜びを感じると思います。

037

紙町銅版画工房さんの『ねこ図鑑2017 ねこあい』。
目標にしていた222個に到達しましたが、画像募集して皆さんの“ねこあい”に触れ、また続けるかも??

033

くじあさこさんの猫コースター。
いろんな顔・色・大きさの子がいっぱいです。大好きな猫に似ている子がいるかもしれませんよ~!

034

さいとうゆきこさんの『ねこ缶をあけてください』。
本当にそう言っているみたいでクスッと笑ってしまいます。

036

坂本千明さんの紙版画。
額装作品は早々に行き先が決まってしまいましたが、こちらの猫たちが眠りながら誰かを待っています。

032

鈴木 稔さんの角豆皿と角皿。
見てのとおり、一枚一枚猫のポーズが違うので、選ぶのに迷ってしまいます。

 

明日明後日もお待ちしております!
最終日の明後日2/28(火)は16時までとなりますのでご注意ください。
3/1(水)・2(木)は定休日となります。

 

猫の日、どらやき、ねこまつり。

014

おとといの猫の日、猫と暮らす友人と再びの九十九草さんへ。
先日はにゃんこそばをいただいたので、今回はおかめにゃんこそばをオーダー。
友人の猫は17歳。
猫の日らしく、猫の話をいっぱいしました。

007

初めて見る猫ラベルのドイツワインをいただいたりして、
楽しい夜はあっという間に更けていきました…。

昨日の休みはようやくのcartaさんへ。
樋口佳絵さんの作品を楽しみつつ、スペシャルメニューのどら焼きをいただきました。

017

棚に展示された作品やグッズなど。

019

カウンター席の壁にも作品が何点か。

024

どらやきは、皮が厚くてあんこたっぷり!
ミルク抹茶との組み合わせもとてもしあわせなお味でしたー。

 

034

九十九草さんもcartaさんもそしてひめくりも、ねこまつりは2/28(火)まで。
ちなみに2/26(日)は九十九草さんが定休日ですのでご注意ください。

そんな、ねこまつり終了までのこりわずか…となってきた今日、
ねこまつりに参加いただいている坂本千明さんがひめくってくださいました!
青森にご実家のある坂本さん、帰省途中に何度か立ち寄ってくださっているのですが、
限られた時間の中、いろんなお話ができてうれしかったです。

033

落書き掲示板に描いていただいた絵。
上は先日ひめくってくださった樋口佳絵さん、その下が坂本千明さん。
夢の共演?!

 

 

 

 

猫の日にお知らせしたかった、次の展示のこと。

猫好きが勝手に楽しくなる日、2月22日。
当の猫にはそんなのまったく関係ありませんが(笑)。

さて、今日のブログに書きたかったこと、それは…次の展示のお知らせでした!
HPの「お知らせ」ページを更新しましたので、そちらと重複しますがこちらでもご案内いたします。
お知らせのほうは展示情報のみですが、こちらにはこの展示に至った経緯なども書いてみました。

021

町田尚子 絵本原画展
ネコヅメのよる

2017年3月31日(金)~4月11日(火)
10:30~18:30/入場無料
会期中の休み:4月6日(木)
※4/5(第1水曜)は営業、4/12(第2水曜)を代休とさせていただきます。

 

絵本『ネコヅメのよる』(WAVE出版)の原画展を開催いたします。
東北では初の開催となります。皆さまお誘いあわせの上、ぜひご来店ください。

【関連企画】
・『ネコヅメのよる』サイン本(数量限定)や町田尚子さんの関連グッズ販売
白岩焼和兵衛窯・渡邊 葵さんの【ネコヅメ】をイメージしたアクセサリーの販売
寅印菓子屋さんの猫柄パウンド販売 4/1(土)入荷分のみ
Mizusaki Noteさんの出張カフェ 4/9(日)のみ

 

『ネコヅメのよる』は、現在開催中のねこまつりで販売中です。
絵本に興味を持ってくださっている方には口頭でお知らせしたりしていましたが、
どのタイミングで告知をしようかな~と思ったら、猫の日の今日がいいような気がして。

昨年、東京に出張で行った際に、浅草のギャラリーで開催されていた原画展に足を運びました。
その時はまだ絵本を読んでいなくて、でもSNSなどに流れてくる表紙のインパクトが強くて、
気になって仕方がないし、行きやすい場所だし運良くその時間も取れそうだと思って。
思いがけず著者の町田さんが在廊されていたのですが、絵本も原画も観ずにサインをもらうのもな、
と思って原画の展示スペースに足を踏み入れて、ワァ~なんかやられた…
というわけで絵本を手に取り、モジモジとサインをしていただいたのでした(笑)。

023

その時のサイン本(まぁ自慢ですよね…笑)。

その後、何カ所かで原画展を行なっていて、岩手でもやらないかな~なんて思っていた時に、
「原画展をやりたいと思ってくださる方は、お気軽に編集部へご連絡ください」
という感じの町田さんの言葉をツイッター上に見つけ、急にソワソワしたのが先月末。
ギャラリーじゃないし、本屋でもないけど、絵本の原画展をできるものかな…
そこで何人かの方に相談をして、意を決して出版社の方とお話してみたら、
拍子抜けするくらいに快く受けてくださって、善は急げで来月末の開催が決まったのです。
ねこまつりから続けても良かったのですが、そこにはそうできない事情があったりして、
とにかくそんなこんなで、とにかく皆さんに絵本もですが原画も観ていただきたい!
そう思っておりますので、ぜひぜひ足をお運びいただければと思います。

原画展の開催各地に合わせて、ご当地サイン本というのを町田さんが描かれているようです。
数量限定ではありますが、岩手・盛岡だけのサイン本をご用意いただく予定です。
こちらもどうぞお楽しみに。

 

表紙の猫、主人公なんですが、町田さんが一緒に暮らしている「白木(しらき)」という猫です。
この子(と言っても人間ならおじさんな年齢だそうですが…)がまたかわいいんですよ。
あとがきには、町田さんと白木の出会いのことが書かれています。
そして、猫が飼いたいなぁと思ったら、保護猫の譲渡会に言ってみてほしいと。
本の中でお話上、外に出歩いている猫ですが、実際には完全室内飼いだそうです。
最近、ペットブームの裏側的な番組を多く見るようになりました。
見ているのがつらくなる映像がたくさん流れますが、それもひとつの現実で。
ブームってなんなんですかね。
あれ、なんか問題提起みたいになってしまってきたので、今日はこのへんで。
明日2/23(木)は定休日です。
休み明けの2/24(金)から28(火)がねこまつりラストウィークとなりますので、
お近くまでお越しの際はぜひ足をお運びくださいませ!

015

盛岡タイムスさんにねこまつりの記事を載せていただきました!
取材の時に偶然立ち寄ってくれた紙町銅版画工房の岩渕さんもバッチリと。
消しゴムはんこ【ねこ図鑑】シリーズの222個達成、あらためておめでとうございます!

あ、紙町さんでは今週末、銅版画のワークショップを開催するそうです。
ご興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?

16684219_1669333940026047_7682829277617635745_n

 

2017年2月22日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

3/31-4/11「町田尚子 絵本原画展『ネコヅメのよる』」

021

町田尚子 絵本原画展
ネコヅメのよる

2017年3月31日(金)~4月11日(火)
10:30~18:30/入場無料
会期中の休み:4月6日(木)
※4/5(第1水曜)は営業、4/12(第2水曜)を代休とさせていただきます。

 

絵本『ネコヅメのよる』(WAVE出版)の原画展を開催いたします。
東北では初の開催となります。皆さまお誘いあわせの上、ぜひご来店ください。

【関連企画】
・『ネコヅメのよる』サイン本(数量限定)や町田尚子さんの関連グッズ販売
・白岩焼和兵衛窯・渡邊 葵さんの【ネコヅメ】をイメージしたアクセサリーの販売
・寅印菓子屋さんの猫柄パウンド販売 4/1(土)入荷分のみ
・Mizusaki Noteさんの出張カフェ 4/9(日)のみ

2017年2月22日 | お知らせ, 展示会情報

 

いつぶりだかわからない、姫栗劇場。

010

日向がわかる女、姫。

012

そこへ現れたのは空気が読めない、もとい読まない男、栗。

013

えっ、ちょっとちょっとー。日陰になっちゃったじゃないよ。

014

なんなのこのヒト。

015

無視ですか…。

016

だったら私が前に行くだけよ。ノビ~

 

超くだらない姫栗劇場。
おつきあいいただいた皆さま、ありがとうございます。
今月は姫と栗をいっぱい載せちゃうぞ!と思っていましたが、
ご紹介したいことがいろいろあって、そうもいかず(笑)。
猫の日の明日は明日で書きたいことが決まっているので、今日まとめて載せちゃいました。

ねこまつりもいよいよあと一週間です。
関連イベント開催中のcartaさんは2/22(水)、九十九草さんは2/26(日)がお休みです。
当店は2/23(木)が定休日で、最終日の2/28(火)は16:00までとなっております。
引き続き、皆さまのお越しをお待ちしております!

2017年2月21日 | ひめくり日記, 日々のこと

 

髙橋大益さんの新作小物。

昨日、【ラスイチ】とお伝えした猫小路トートは完売しました。
猫小路Tシャツもお持ちとのことで、うれしい限りです!ありがとうございましたー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鉄瓶の品薄状態が続いていましたが、先日いくつか届きました。
全ラインナップが揃うことはなかなかありませんが、
鉄瓶をご検討中の方にはぜひご覧いただければなぁと思います。

また、この時期は鉄瓶で沸かしたお湯をお出しすることもできますので、
お湯がまろやかに感じるって本当?と思っている方にはぜひ飲んでいただきたい!
飲んでみたいなぁという方は、ぜひお声掛けくださいね。

鉄瓶と一緒に、久しぶりに小物類も届きました。
鉄瓶の製作に忙しくて、なかなか手が回らない小物を少しまとめて作ってくださいました。

023

新作登場!一階建ての家(左)と二階建ての家(右)。ちなみに左奥は犬小屋です。

年明けに引っ越しをされた大益さん。
家も工房も新しくなって、家が作りたくなったのかな?笑

022

ねこまつりに合わせてというわけではないと思いますが、猫の親子も久々に。
その向こうの鈴は振ってみるとチリチリチリ…と音がします。

天気予報を全然見ていなかったので、朝起きて、積もった雪を見てびっくりしました。
ここ数日、白鳥たちが北に向かって飛んでいくのをずいぶん見ていたので、
雪もとけたし、みんなもう旅立つんだな、達者でな~と思っていたら、
今朝は逆方向に飛ぶ白鳥を見かけました。
雪が降って、戻ってきたのかな?なんて思ったりして。
2月はまるっとねこまつり!って言ってきましたが、だんだん残り少なくなってきました。
2017年、早くも二カ月が終わろうとしている…おそろしい速さです(-_-)

020

 

 

 

ラスイチです。

011

坂本千明さんのイラストによる猫小路トートバッグはいよいよラスト1枚となりました。

このイラストは、昨年夏の【酒がテーマのTシャツ展】の時に書いていただいたもの。
猫小路の中にあるお店の名前は、ご自身の猫たちや、お友達の家の猫、
そしてなんと姫と栗まで入れてくださって、超超超うれしかったです。
そんなこともあって、Tシャツだけで終わらせるのは忍びないしねこまつりだし、
トートバッグに姿を変えて再登場させてください!と坂本さんに談判(やや誇張)。
22枚という微妙な数量限定でご快諾をいただきました(笑)。
そんな思い入れ?のあるトートバッグでございます。
個人的には売れ残ったら喜んで自分で使いたいと思っていますが、
店としては完売を目指します!(当たり前だ)

004

昨夜はチーズケーキを稔さんの角皿で。
仕事帰りに思いがけない出来事があって、若干参った心に沁みました。
少し時間が経ったら書くかもしれないし書かないかもしれませんが、
姫と栗のやわらかさとあたたかさといいにおいが、ひとしおに感じられる夜なのでありました。

 

 

 

 

2017年2月19日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

モリオカヒメクリネコマツリ

010

ねこまつりに合わせて、当店のオリジナルポストカードに新作が加わりました!
「モリオカヒメクリナカツガワ」シリーズに寄り添いつつ?、
こちらは「モリオカヒメクリネコマツリ」シリーズとして新登場です。

009

左から<サビ><ミケ><グレー>。
それぞれ猫の毛の色をイメージして作りました。
デザインはhomesickdesign
イラスト自体はすでに「モリオカヒメクリナカツガワ」シリーズの
トップバッターとして世に出ているものですが、紙や印刷方法、何色の猫にしようかと
楽しい打ち合わせをしてできた3兄弟姉妹です。
1枚@162ですが、3枚(柄)セットは@432とちょっとだけお得な価格になっています。

011

本家「モリオカヒメクリナカツガワ」シリーズです。
こちらもどうぞごひいきに…(^_^)。