日々のこと

6SHiKiのマルチトート。

P3212263

今日は6SHiKiのマルチトートを紹介します。
これまたA4サイズが問題なく入りますので、お仕事によってはビジネスバッグにも。

 

P3212273

こちらは4色展開。
左からブラック、アッシュグレー、カーキ、キャメル。

 

P3212267

・内ポケット付き(大小2カ所)
・四方縫いのため、いろいろなものを整理し収納しやすい
・ペットボトルホルダー、D缶付き

 

P3212271

・上部を閉めるボタン付き
・短い持ち手付き

 

P3212268

短いほうの持ち手で持つと、こんな感じ。
ブラックだけは革が黒になります。

 

P3212255(2)

春分の日、定位置からの眺め。

お天気が良くて気温もそこそこ上がり、WBCも勝って、多くの方にとっていい祝日だったのではないでしょうか。
決勝は明日の朝8時から。
見られないのは残念ですが、勝ってほしい!
念だけは送りたいと思います。笑

 

 

 

 

 

今日のブログはお休みします。

P3192229(2)

今日は朝から一日いい天気でしたね。

 

P3192231(2)

たまには反対側も。
気持ち、水が青緑っぽい気がします。
雪解け水って感じです。

 

えっと諸々がアレで今日のブログはお休みします。
新しい一週間が始まりますね。
がんばりましょう!

2023年3月19日 | ひめくり日記, 日々のこと

 

新しい展示が始まります。

昨日のブログでRさんも書いていましたが、3月13日から「マスクの着用は個人の判断が基本」となりました。
当店ではスタッフ一同(私とRさんの二人しかいませんが)、店内ではもうしばらく着用しての対応を続けてまいりますので、よろしくお願いいたします。

また、出入口には引き続き消毒液を設置いたします。
近くには(なぜか)洗面台もございますので、いずれかをご利用いただければと思います。

さらにまた、これまでご入店いただく人数を10人程度とお願いしておりましたが、こちらも続けてまいります。
これからの時期はドアを開けておくことも可能になるので、様子を見ながら対応を考えていきたいと思います。

ご理解とご協力をお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、明日3/15(水)と明後日3/16(木)は定休日です。
休み明けの3/17(金)からは、新しい展示が始まります。

 

fabricabag

fabrica.&6SHiKi EXHIBITION

3/17(金)~28(火)
10:30~18:30 ※最終日は16:00まで
会期中の休み:3/23

長く使っていただける丈夫さ、使い勝手の良さ。
使い込むことで帆布も革も、良い表情に。
倉敷帆布を使用した「fabrica.」と「6SHiKi」の鞄各種を展示し、ご注文を承ります。

質感や大きさを確かめていただき、お鏡の前で合わせてみたり、じっくりご覧いただければと思います。
皆さまのお越しをお待ちしております。

※写真はfabrica.のトートL(アイボリー)。
ご注文いただいた鞄は、会期終了後、少しお時間をいただいてからのお渡しとなります。ご了承ください。

詳細 →

 

fabrica.さんの前回の展示は2015年3月でしたので、8年ぶりとなります。
その時の展示を見ていない方も多いかと思いますので、ぜひご覧いただけたら。

P3142200

ちなみにこれは、私が8年間ほぼ毎日使っているfabrica.のトートM。
すごい使い込みっぷりですが、こんなに使い込んでいる人はそう多くはないと思うので(笑)、あえて紹介してみます。

収納力と丈夫さ、そして洋服に合わせやすい色と形。
私にとっては仕事用のこのバッグ。
重さを量ってみたらみたら3.5㎏でした。笑
バッグ本体にしっかりした帆布とヌメ革が使われているので、その分の重さもあるにせよ、何しろ荷物が多いから必然的に重くなる。
かと言って、今日はこれは使わないだろうと抜いてきたとして、大概、あぁ抜いてくるんじゃなかった…と思う出来事があるので、ほぼ毎日、3.5㎏を持ち歩いております(車での移動だから大丈夫ですが、そうでなければちょっと重すぎますよね💦)。

fabrica.の今回のラインナップには、前回なかったトートのSサイズが加わります。
また、カラーも5色から6色へ(ブラックが仲間入りしました)。

さらに、fabrica.のセカンドラインとして立ち上がった「6SHiKi」のリュックとマルチトートも、当店では初めての紹介となります。
いずれも男女問わずなデザインとカラーだと思いますので、男性の方にも見ていただけたらうれしいなぁと思います。

3/17(金)~28(火)までの開催です。
お待ちしております!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P3142204

P3142203

中津川は、やや増水中。
昨日の雨もありますが、最近のあたたかさ(今日はそうでもありませんが)で雪解けが進んでいるんだと思います。
もう少ししたら、大イチョウの向こう側にはピンクや白の梅が咲き始めるかな~と。

 

P3142198

今朝は開店前にテレビの収録がありました。
番組など、詳細は後日お知らせします。
お楽しみに~。

 

店の一角。

昨日は急な早じまいで失礼しました。
さて今日は…。

P3112164(2)

店に入って左側の壁の一角。

壁に飾っているのは、先月開催した「猫のポストカード展」の際、橒(きさ)工房の橋本さんに多めに用意していただいたフラットフレーム(手前は同じく橋本さんの「いわてのてばこ」)。
額の中に入れているのは、左がkanaexpressさん、右が大平高之さんのポストカードです。

Rさんにセレクトしてもらい飾っているのですが、中に入っているポストカードも含めて購入したいというお客さまが多く、二人で喜んでおります。
kanaexpressさんのミモザのポストカードはこちらがラスト1枚。
ポストカードだけ欲しいというのももちろんアリですので遠慮なくどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

P3112167

対岸で行われた「さけの赤ちゃん放流会」の様子。
お天気が良くて何よりでした!

 

3月11日14時46分。
店にいるとサイレンが聞こえてきます。
これは、盛岡市が防災行政無線で吹鳴しているもの。

今日は14時半ぐらいに用事があってご近所の6jumbopinsさんへ。
帰りがけ、盛岡でこの日を初めて迎える6jumbopinsさんに「ここは時間になるとサイレンが聞こえてきますよ」と話した後、自分の車に乗ろうとしたところでサイレンが鳴り始めました。
車に乗り込んでから、黙祷。

あれから12年。
近頃の社会情勢には辟易しますが、自分と自分が大切に思う人がなるべくしあわせであることを願いながら、時を重ねていきたいと思います。
みんながそう思えば世の中もう少しマシになるのではないかと思ってみたりしましたが、人それぞれ、思い描く「しあわせ」の形が違うからなかなかうまくいかないわけですよね…。

ちょっとため息が出かけましたが、気を取り直してWBCを見たいと思います。
今日は陸前高田出身の佐々木朗希くんが先発。
活躍が楽しみです。

 

 

今日と、来週のお知らせ。

定休日明け。
今日はしっとりめな一日。

休み明け早々急なことで申し訳ないのですが、本日16時にて閉店させていただきます。
明日明後日は通常どおり営業しますので、よろしくお願いいたします。

今日はすでにご案内済みですが、一週間後の3/17(金)から始まる展示のお知らせを。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

fabricabag

fabrica.&6SHiKi EXHIBITION

3/17(金)~28(火)
10:30~18:30 ※最終日は16:00まで
会期中の休み:3/23

長く使っていただける丈夫さ、使い勝手の良さ。
使い込むことで帆布も革も、良い表情に。
倉敷帆布を使用した「fabrica.」と「6SHiKi」の鞄各種を展示し、ご注文を承ります。

質感や大きさを確かめていただき、お鏡の前で合わせてみたり、じっくりご覧いただければと思います。
皆さまのお越しをお待ちしております。

※写真はfabrica.のトートL(アイボリー)。
ご注文いただいた鞄は、会期終了後、少しお時間をいただいてからのお渡しとなります。ご了承ください。

 

fabrica

fablica.

現在生産されていない貴重な「シャトル織機」で、代々職人の手で撚糸から製織まで一貫生産している地場産業『倉敷帆布』。
fabrica.では、その中でも特に生産が難しいといわれる特級の先染めの9号帆布を、撥水加工を施し、洗いをかけ独特のシワ感を出し使用。そのいくつもの行程を重ねた別注生地と、環境に良いとされる植物性タンニンなめしのヌメ革を、熟練の職人が丁寧に縫い合わせています。
帆布と革それぞれの独特の深い焼け感などの風合いがしだいにでてくるのが楽しめます。

・トートL(#0001)A3サイズまで入る大きさ。A4ファイルが入る内ポケット付き。小旅行にも。
・トートM(#0002)A4サイズが余裕で入るので、仕事使いにも。内ポケット付き。
・トートS(#0005)前回(2015年)の展示の際にはなかったコンパクトサイズ。内ポケット付き。
・ショルダー(#0003)出し入れしやすい形で、A4サイズが入ります。内ポケット付き。

カラー6色:アイボリー、アッシュグレー、チョコ、キャメル、カーキ、ブラック

 

6shiki

6SHiKi

岡山県倉敷市にある株式会社バイストンは、自社工場にて一貫生産し、国内帆布のJIS企画がなくなった今でも規格に沿って作っているので、外国産帆布では決して表現できない厚みと深い風合いが味わえ、通気性もよく、使い込むほどに温かみのある味が出てくるのも外国産帆布とは違う大きな特徴です。
そのバイストンが展開する6SHiKiはfabricaのセカンドラインで、古来からの伝統的な技や表現方法など、日本人のモノ作りにもう1度スポットをあて、より新しいスタイルで発信することを目的としたJAPAN madeの鞄ブランドです。

・リュック(TA-ER001)左右どちらにもジッパーがあり、中身の取り出しがしやすく、旅行やサイクリングはもちろん、デイリーユースでもご愛用いただけます。
・マルチトート(TA-ER005)四方縫いで中身が収納しやすい。内ポケットは大1・小2、ペットボトルホルダー付き。持ち手は肩掛けと握って持てるハンドルタイプの2WAY式。

カラー4色:アッシュグレー、キャメル、カーキ、ブラック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_9455

嫌いな人にはごめんなさい。
カタツムリのマーク。
ケースを洗って少しの間フタを開けていたら、いまだかつてないくらい伸びて脱走しかけていました。笑

マークと言えば、映画好きなhinaさんのブログに「トップガン・マーヴェリック」ネタで何度か登場させていただき光栄です!
普段はアカデミー賞への関心はほとんどないのですが、今年ばかりはさすがにちょっと気になっています。
また映画館で観たくなっちゃうな~(家で毎日のように観ていますが。笑)。

 

 

今日のブログはお休みです。

ただいま19時を過ぎたところ。
今日は終日なんやかんやでブログに着手できず。

 

DSC_9375

そんなわけで、今日のブログはお休みしますが、昨夜、今シーズン初めてウドを食べたので、それだけは報告しておきますね(誰に向けてかわからない情報。笑)。

2023年3月6日 | ひめくり日記, 日々のこと

 

今度の週末は…。

3月31日から始まる展示の予定が確定しましたので、【お知らせ】ページを更新しました。→ 
そちらも合わせて、あらためて3月の予定をご案内いたします。

3/9(木)定休日
3/15(水)定休日
3/16(木)定休日

fabrica

3/17(金)~28(火)fabrica.&6SHiKi EXHIBITION → 

3/23(木)定休日
3/28(火)fabrica.&6SHiKi EXHIBITION 最終日 16時閉店
3/29(水)臨時休業
3/30(木)定休日

 

KujilanoyumeDM絵柄面

3/31(金)~4/4(火)Kujilanoyume 蜜蠟画展「Un ange passe - 天使がとおった」→

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P3052132

今度の週末3/11(土)は、「さけの赤ちゃん放流会」。
当店前の河川敷(対岸)で行われます。
お天気がいいといいですね~(結構小雪が舞ったり風が強かったりということが多いので…)。
上のポスターは、お隣の深沢紅子野の花美術館さんの窓に貼られているものを撮らせていただきました。

P3052134

野の花さんでは、毎年さけの赤ちゃん放流会主催の本町振興会からふ化直前の鮭の赤ちゃんを預かって、ふ化→卵から栄養分を摂取→卵の栄養分がなくなったら餌をあげて成長を見守っています(水槽の管理は本町振興会が行っています)。

 

P3052136

定位置からの眺め。
夕方近くなってくると西日が強めに入ってくるようになりました。
こうなってくると、冬の間に汚れた窓ガラス(特に内側)が気になってきます。
こんなところでも「そろそろ春だな~」と感じます。笑

 

 

新生活に、昌子さんのうつわはいかがでしょうか。

今日はクラフトマンスタジオ冬扇・髙橋昌子さんから届いたうつわを紹介します。
季節を問わず、使いやすい昌子さんのうつわは、【新生活】に合わせてお使いいただくのもいいのではないかな~と思います。

P3042128

あさつゆめし碗

新生活の必需品と言えば「飯碗」でしょう!ということで。
昌子さんのうつわは、飯碗に限らず、とても軽い。けど丈夫。というのが特長です。
レンジでの温めもOK。何かとうれしい飯碗となっております。

P3042127

全体はマットな仕上がりで、「あさつゆ」部分のみツヤのある釉薬をのせて焼いたそうです。
昌子さんの描くものは、さりげないのがとてもいいといつも思います。

 

P3042130

おぼろ雪豆どら

ピントが合っていないように見える気がしなくもないのですが、ちゃんと合っているはず(近頃だいぶ目が…となってきましたので、一応拡大して確認しました。笑)。
小鉢よりは少し大きいかなというぐらいのサイズで、縁の部分にチッチッと付いている雪のような豆のようなものがアクセント。

 

P3042129

さらさこばん

楕円形の小皿です。
これまたさりげなく、綿毛のような羽のような模様が…。
少し深さがあるので、おしょうゆをかけたりするもの(脳内イメージはお浸し系)も問題なし。
唐揚げを3個くらいとか、卵焼きとか、りんごを2切れくらいとか。
そんな感じで“一人分の何か”にはちょうどいい気がします。

 

P3042126

ラフ面取雪ちょく

そばちょこにしても湯呑にしても、ヨーグルトなどを入れても。
つまりはフリーカップですな。
個人的に面取好き(しのぎ好きでもあります)で、フリーカップを集めてもいるので、これはとっても惹かれます。
今なら5客あるから、じっくり選ぼうかなぁ…。

 

ほかにもマグカップ各種など、いろいろ届けてくださいました。
よろしければぜひご覧ください。

明日から2、3日、朝の気温が低くなりそうです(日中はそんなに寒くなさそうですが)。
季節の変わり目、皆さま気をつけてお過ごしください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_9302

我が家のベランダの福寿草。
毎年のことですが、地面のものより少し先に咲き始めます。
春ですね、明らかに。

 

 

2月から3月へ。

P2282120(2)

「猫のポストカード展」が2/28(火)16時で終了して、そこからは撤収作業と店内の展示替え、月末と展示の事務処理などが山積みで、ブログの更新ができませんでした。

上の写真は、ポストカードを片付けた後の壁面。
大雪の中、板と金具を買いに行き、苦手な採寸をしながらの展示作業。
そして膝が…と、思い出深い展示となりました。笑

2/3(金)からの一カ月間、多くの皆さまにお越しいただきありがとうございました。
ポストカードをご用意いただいた作家の皆さんや、お店の方々も、本当にありがとうございました。
【cat!cat!cat!2023】も楽しかったですね~~。
出張cartaも、たくさんのお客さまが来てくださって、とてもうれしかったです!

DSC_9274

お越しいただいた皆さま、いろいろとご協力いただいた皆さま、気にかけていただいた皆さま、たくさんの猫さんたちなどなど、ほんとにほんとにありがとうございました。

みんなに幸あれ!

 

ここまでが2月。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P3022123

ここからは3月。
明日からの半月ほどは常設展となります。
また少し、置き換えなどを行いましたので、新しいものが目に入ったりするかもしれません。

春は人の移動が多い季節。
岩手の何かを贈り物に…というお客さまが増える時期ですね。
今、書きながらそうかそうだったと思っているダメダメ店主…。笑
ですが、比較的いつでも岩手のものが多めですので、何かしら見つけられるかもしれません。
よろしければふらりとお立ち寄りくださいませ。

 

P3022124(2)

猫も比較的いっぱいいます。笑
こちらもよろしければお楽しみください。

それでは、3月もよろしくお願いいたします!

 

 

 

「猫のポストカード展」は明日まで。

P2272093

「猫のポストカード展」は明日2/28(火)まで。
最終日は16時までとなりますが、お待ちしております!

 

P2272113

P2272114

P2272110(2)

明日の最高気温は10℃とか。
白鳥たちも少しずつ旅立っていく頃でしょうか。