ひめくり日記

来週の今頃は・・・。

市岡さんDM画像

一週間後の9/18(金)からは、市岡 泰さんの個展が始まります。
今回のDMは、市岡さんの作品に描かれている文様をイラストにしたもの。
イラスト・デザインは、Tシャツ展に参加いただいている天間苑佳さん(HAND DESIGN)が担当しました。

三年ぶりの個展なので、前回はなかった新しい柄も加わっています。
それがとても楽しみで。
作品の点数は250点くらいの予定と聞いています。
前回同様のボリュームでお楽しみいただけると思いますので、乞うご期待!

ちなみに前回の個展の様子は、2017/7/21~8/1のブログで見ることができます。
同じものが並ぶというわけではありませんが、予習的に見ておくのもいいかもしれません。

 

今週は9/16(水)、17(木)が定休日となります。
よろしくお願いいたします。

 

DSC_6626

柿が実り始めていました。
明日からは少し気温が下がりそうですね。
エアコンいらずになるといいなぁ…。

 

 

 

2020年9月11日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

kujilanoyumeさんのポストカード。

kujilanoyumeさんから、新しいポストカードが届いています。

P9092133

P9092112 (2)kujilanoyumeさんの描かれた絵には、いつもそれぞれに言葉が添えられています。(下の画像2点のカードにも言葉が添えられています)
絵はもちろん素敵なのですが、何といいますか、この添えられている言葉がまた、惹かれるものがあるのです。

P9092116今回は、新たに盛岡の風景写真のポストカードも届いています。

kujilanoyumeさんならではの中津川の風景。この場所は、当店の辺りよりも上流の中津川のようです。
離れて暮らす家族や友人への贈りものにさりげなく添えても喜ばれそうな気がしますね。
もし自分に届いたら…と想像すると、盛岡に住んでいてもとても嬉しいです!

今回ご紹介したほかにも、いくつか新しいポストカードが届いていますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天気予報によると、今日は今年最後の30℃越えの日になりそうですね。

今年は最初のうちは、マスクはしているけど、昨年よりは過ごしやすい夏なのかも?と思った時があったはずなのですが、なんだかんだで9月に入っても終わりそうで終わらない夏といいますか、湿度高めの暑さを引っ張り続ける夏というイメージが。

明日10日(木)は定休日となります。
気持ち涼しくなっているであろう、涼しくなってほしい週末にまたお待ちしております!

R

 

2020年9月9日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

暑すぎて・・・

DSC_6579

今日は朝からヤバイ暑さでしたが、昼間はさらに暑過ぎて、もとから多くはない人通りなだけに、この暑さでご近所の方の行き来くらいしかありませんでした!笑

いや、笑い事ではありませんけどね。
まいったまいった。

でも、だからこそ、Rさんとアレは?コレは?あーでもないこーでもないとミーティングタイム。
まぁ脱線しまくりですが、そんな中からいいアイデアが出てくることもあるというもの。

 

DSC_6583トリミング

そうこうしているうちに圭輔さんが遊びに来ました。
厳密にいうと飼い主さんの用事につきあってきてくれているだけなんですが…
相変わらず、素っ気なくてかわいかったです。

 

というわけで、暑すぎるのを言い訳に、今日のブログはこんなところで失礼します!

 

2020年9月8日 | ひめくり日記, 日々のこと

 

絵を飾る。

P9072097

kanaexpressさんの版画シートを、橒(きさ)工房・橋本勲さんのフラットフレームに飾りました。

kanaexpressさんと言えば、消しゴムハンコで作ったポストカードがおなじみですが、こちらは版画作品のシート販売です。
もう一点、少し大きめの作品もあるのですが、額を探し中でまだ展示できていません…💦
ちなみに羊と馬が描かれた、モノクロのすてきな版画です。

 

P9072099

フラットフレームの背面はこのようになっておりまして、立てかけることも、壁に飾ることもできます。

 

P9072100

横位置もOKです。
せっこきして紐は直しませんでしたが…こちらも横位置に対応できます。
ちなみに岩手の人じゃない人にはわからないかもしれませんが、「せっこき」とは“面倒くさがる”というような意味です。笑

 

P9072101

壁に飾ってみました。手前の一輪挿しは椋尾さんのもの。
フラットフレームはマット付き。一般的なポストカードにぴったりなサイズに仕上がっていますので、季節や気分でお気に入りのポストカードを飾るのにいいと思います。

 

ここ数年で額装作品を購入したり、シート作品を額装してみたりする機会が増えて、絵を飾るのは楽しいなぁと前よりも実感しています。
小さな作品でも額に入れることでグッと存在感が増して、好きな作品がますます好きになる。
好きなものに囲まれると気分も上がりますしね。

 

今週は9/10(木)がお休みです。
よろしくお願いいたします。

 

猫も犬も人間も、ご自愛ください。

今日は世間話が主なブログです。

お盆明け、スッと温度も湿度も下がって過ごしやすくなったはずでしたが、8月末くらいからでしょうか、また日中暑くなって、夜の気温があまり下がらなくて湿度も高くて…なかなかしんどいですね。
と言いつつ夏バテ知らずですが…(^_^;)

話はガラッと変わりますが、今年は節目の年なので人間ドックを受けることにしました。
10年ぶりです。ちょっとこわいです。笑
その日に向けて、ここのところ夜は糖質ゼロのビール、締めの炭水化物を止め、いつもはお肉と何かしらの野菜を炒めて食べることが多いのですが、何かしら別なおかずに変えて、ここのところ2kgくらい痩せました。たった2kg…それでもちょっとうれしいです。

 

DSC_6395

今度は猫の話。昨年夏バテした栗(左)と一応何事もなかった姫。
この夏は窓開け、エアコン、扇風機を日ごとに考えながら暑さ対策を講じ、9月で無事に17歳になりました(誕生日はわからないけど)。
先日、健康診断を受けて、多少の良し悪しはありつつも深刻な状況ではないでしょうと言われて安心したのも束の間、昨日の明け方から姫に異変。
5月にも同じようなことがあって、膀胱炎だろうということでお薬を処方してもらい改善したので、今回も同じお薬を処方してもらいました。
今にして思うと、昨年夏にもちょっとだけ「どうしたのかな?」と思うことがあったのも、軽い兆候だったのかもしれません。
具体的に言うと、トイレで小をする具合が違って、いつもはトイレに入って入口のほうに向きを変えて砂の真ん中あたりにするのに、超はじっことか場合によりトイレに入りかけたところで向きを変えずにトイレの外にしちゃったりとか…
5月の時は血尿も出たので大パニックでした(私が)。
猫の膀胱炎は原因がわからないと獣医さんが話していました。
うちの場合は暑さに要注意、今わかるのはそれだけです。

昨日の午前中、動物病院に行ったら混んでいました。
普段は平日に行くので土曜日だからかなぁと思ったら、ここのところ熱中症っぽい子たちが多く来ているとのことでした。
うちの姫でいうと、5月に不調になったのは急に暑くなったあたりだったように思うし、今回も、暑さのピークは過ぎたと油断したのがまずかったかーと反省しています。
猫たちが若い時はそこまで気にすることはなかったのですが、そうは見えないほうだと思うけどこう見えてもご高齢なので、これからますます気をつけていかなきゃなぁと思います。

明日明後日も真夏日のようです。
猫さんも犬さんも皆さまも、ご自愛くださいませ。

 

ぼくはいしころ書影

もうすぐ発売となる坂本千明さんの本『ぼくはいしころ』(岩崎書店)。
できたてホヤホヤのサイン本のご予約につきまして、今日で一旦締め切りますので、ご希望の方は電話もしくはHPの【お問い合わせ】からお申し込みください。
詳細はこちら。→ 

先日のブログに書かなかった追記として、こちらの本の原画展を来年夏あたりに予定していますので、こちらもどうぞお楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

台風10号の影響が心配ですね。
大きな被害が出ないことを願うのみです。

 

2020年9月6日 | ひめくり日記, 日々のこと

 

しゃおしゃんさんのお茶。

P9052096

焙茶工房しゃおしゃんさんから「気仙緑茶2020」が届きました。
気仙地域で無肥料無農薬で育つお茶の木の新芽を摘んで作られた緑茶です。

気仙茶を届けていただいたのは何年ぶりでしょうか。
ここ数年は収穫量の兼ね合いなどで、しゃおしゃんの前田さんが対面販売できる時のみ、販売される形を取られてきました。
今回のお茶は箱入りなので、贈りものにもいいかもしれません。
届いた数は少なめです。ご了承くださいませ。

 

P9052095

気仙茶以外のお茶も、今なら充実のラインナップです。左から、

・自然栽培 高温焙煎茶 145℃(健一自然農園の緑茶をしゃおしゃんで高温焙煎。ほうじ茶と緑茶の中間のような焙煎度合いで、深い香りと味わい)
・自然栽培 緑茶(健一自然農園の茶葉で作った緑茶。しゃおしゃん火入れ。渋みが少なく、優しい甘み)
・自然栽培 烏龍茶(健一自然農園の茶葉で作った烏龍茶。しゃおしゃん火入れ。深い甘み)
・黒プーアル 普洱黑磚(2010年産熟成プーアル茶を3回焙煎。深く落ち着く香りと甘み)
・自然栽培 和紅茶(健一自然農園の茶葉から作った紅茶。渋みが少なく甘みの深い味わい)

( )の中は、しゃおしゃんさんからいただいているお茶のリストにある、それぞれのお茶の特徴を部分的に切り取ってご紹介しました。

上段は「Cha@i(チァイ)」(※チャイではありません。「しゃおしゃんがお届けする岩手のブレンド茶」です)。左から、

・紅茶(健一自然農園)×ミントとレモングラス(潮風のハーブ園/宮古)
・気仙緑茶(しゃおしゃん)×ミントとレモングラス(潮風のハーブ園/宮古)
・紅茶(健一自然農園)×しょうが(三陸ジンジャー/陸前高田)

 

まだまだ暑い日が続いて、ついつい冷たいものを飲みたくなりますが、体には温かいもののほうがいいとか。
と言いつつも、気仙緑茶の水出しは実はとてもおいしいので、機会があったらぜひお試しいただきたいところです。
それでもこれからはだんだんと温かいお茶がじんわりと沁みる季節になっていきます。
「どれがおすすめですか?」と聞かれることがあるのですが、困るんですよね、どれもおいしいですから。笑
大きくわけると緑茶、紅茶、中国茶、そしてブレンド茶。
その中だったらどれがお好みか、というあたりでまずは選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

漆器のこと。

_N7A8904

二戸市浄法寺・滴生舎の「角椀」。

先日、テレビで三浦春馬さんに紹介されたことから、ご来店やお問い合わせをいただき、大きいサイズの角椀は現在品切れしております。
滴生舎さんに確認したところ、今現在在庫はなく、早くて来年6月以降の出荷予定とのことでした。
小さいサイズのほうは朱・溜ともあと数個の在庫がありますが、売り切れた場合はこちらも早くて来年6月以降の入荷となるそうです。

ou0KGrnA

左の角椀(小)、最初に載せたお椀と比べるとツヤがあります。
当店では、展示品を手に取って見ていただいています。
時々ほこりや汚れを取るために拭くのですが、その回数を重ねることによりツヤが出てきます。
上の朱のお椀は、長い期間、展示品としてがんばってもらっているので、ほかのものよりツヤツヤになりました。

角椀の右に並んでいるのは「浄漆椀」ですが、こちらも現在品切れ中で入荷の時期は未定です。
(上の2枚はHP用に奥山淳志さんに撮影していただいた写真)

 

010

こちらは朱楽(あけら)・佐々木暢子さんの「まり椀」の溜(ため)。
右は新品で、左は私が普段、家で使っているものです。
使用品は、色が明るくなって、ツヤがあるのがおわかりいただけますでしょうか。

 

このように漆器は使っていくうちに経年変化のあるものです。
そのことを、三浦さんは「経年美化」という言葉を使って紹介されたそうですね。
滴生舎さんのブログ『滴生舎だより』には、三浦さんへの感謝の言葉が綴られていました。

もし漆器に興味を持っていただけたとしたら、いろいろな漆器を見たり触ったりしてみてほしいと思います(売り場によっては手袋を用意されている場合もありますので、お気をつけください)。

 

 

 

 

坂本さんの本のご予約承ります。

ぼくはいしころ書影

坂本千明さんの新刊本『ぼくはいしころ』(岩崎書店)が9月14日、発売となる予定です。

当店では常設の紙ものをはじめ、猫の企画展やTシャツ展、そして坂本さんの著書『退屈をあげる』(青土社)の原画展など、これまで多くの方に坂本さんの作品を観ていただく機会がありました。
その世界観がお好きな方もたくさんいらっしゃると思うので、このたび出版される『ぼくはいしころ』のサイン本のご予約を承りたいと思います。

<サイン本>のご購入を希望される方は、当店HPの【お問い合わせ】ページから、ご予約をお願いいたします。
メッセージの欄には、

・冊数(おひとり様2冊まで)
・ご来店予定か発送を希望されるか(発送の場合はご住所をお願いします)

を必ず記入してください。
少しお時間をいただく場合もありますが、必ず返信しますので、よろしくお願いいたします。

サイン本は、本の発売日から少し遅れて届きますことをご了承ください(一週間ぐらいの見込み)。
ご予約は9/6(日)まで、受付けます。
営業日、営業時間内であれば、お電話でのご予約も承ります。

気になる本の内容は…岩崎書店さんのHPをご覧ください。 → 
特集ページも組まれたようですので、そちらもぜひ。

読んでいないのに決めつけるのもアレですが、きっと大切な一冊になると思います。
本の到着を楽しみに待ちたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日明後日はお休みです。
よろしくお願いいたします。

P9012078 (2)

今日もトンボにご来店いただきました。笑

2020年9月1日 | ひめくり日記, 本・紙もの

 

9月の予定。

今日で8月が終わり、明日から9月。
というわけで、9月の予定をご案内いたします。

9/2(水)定休日
9/3(木)定休日
9/10(木)定休日
9/16(水)定休日
9/17(木)定休日

市岡さんDM画像

9/18(金)~ 市岡 泰 展 → 

9/24(木)定休日
9/29(火)展示最終日 16時閉店
9/30(水)展示替えのため、臨時休業

10/1(木)定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月のブログで9月に開催予定とお伝えした、美術同人誌「四月と十月」の 創刊20周年記念 全国巡回展は残念ながら延期が決定しています。

四月と十月 HP → 

具体的に盛岡での日程はまだ決まっていませんが、来年、すべての場所で開催できればいいなぁという気持ちでいます。
またお知らせできる日を、楽しみにお待ちください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

118347950_3202571746529414_5295227434039427029_o

与の字橋に工事中のお知らせの看板が設置されています。
明日9/1(火)からは、与の字橋の修復工事が始まり、車両は通行ができないそうですのでご注意ください。

118441061_3202572036529385_6580802168407105258_n

通行止め期間中の迂回路案内図を載せておきます(盛岡市HPより)。
自転車と歩行者は通行可のようです。
バスの運行ルートが変わったりもするようですので、それぞれの交通手段によりお気をつけくださいませ。

 

 

本日のお客さま。

今日はあいにくのお天気でしたね。
こんな日にひめくってくれたのは…

DSC_6355

ハグロトンボ。

だけではありませんでしたが(笑)、月末の日曜日だというのにちょっとさびしい一日でした。
8月もあっという間に明日で終わり。
2020年は残すところ4カ月…
ま、がんばりましょう、えぇ、はい。

 

DSC_6357

NHK出版の『趣味どきっ 8-9月号』。
日野明子さんの「台所道具のメンテナンス」というページが気になったのと、以前展示でお世話になった大谷哲也さんと桃子さんのお名前を表紙に見つけて買ってみたのですが、うれしい発見がありました。
表紙の写真は大谷家の台所なんですが、高橋大益さんの「ちび丸(1.2リットル)」をご愛用いただいております。
こんなかっこいい台所の中に、さりげなくちび丸が…うれしいです~~。

 

気温差に体が参らないようにお気をつけください。
今週は9/2(水)と9/3(木)が定休日です。
よろしくお願いいたします。

 

 

2020年8月30日 | ひめくり日記