2017-11

beige 佐々木トモミさんのホームスパン。

006

初めてのご紹介です。
滝沢市でホームスパンを手掛けられている、beige 佐々木トモミさんの作品。
長く岩手を離れていましたが、一年半ほど前に戻られました。
県内のクラフトイベントなどにも参加されていたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

008

上からミニマフラー、マフラー、ミニストール。
一番下のミニストール以外は、どれも羊そのもののナチュラルな色。
ふわっとやわらかくて軽くて、思わず頬ずりしたくなるような(柔軟剤のCMみたいですね。笑)。

011

先日、赤レンガ館で開催されたホームスパンの祭典「Homespun Meeting」にも参加された佐々木さん。
こちらのブローチも好評だったとか。
モコモコしていてかわいいし、ウールは見ているだけであったかそう。
実際、ブローチは体を温めてくれませんが(笑)、寒くなってきたこの時期にぴったりかと。

・・・・・・・・・・・・

ホームスパンのことを少し。
ひと口に【ホームスパン】と言っても、作る方によってそれぞれの個性があります。
まず、羊毛を手で紡いで糸にして、それを用いて手織りしたものをホームスパンと呼んでいます。
<手で紡ぐ>というところがポイントです。
同じ羊毛製品でも、手紡ぎではなく機械紡ぎの糸で手織りしたものはまた別で、
紡ぐ前の工程も数多く、手紡ぎのほうが手間がかかっているぶん、
機会紡ぎの糸で織ったものよりどうしても価格が高くなります。
羊の種類によって色ややわらかさなども違うし、
自然素材で染色する方もいれば、化学染料を使われる方もいます。
紡ぐ太さによっても、撚りの掛け方によっても糸の状態は変わります。
織り方も多種多様、作り手の皆さんはそれぞれ工夫しながら作品に仕上げていきます。

そんな背景があることを踏まえて作品を見てみると、
これまでよりも違いが見えてくるかもしれません。
ぜひ、手に取ってみていただければと思います。

 

003

11月の雪をなめていました。まさかこんなに積もるとは…
明後日11/23(木)は祝日ですが定休日となりますのでよろしくお願いいたします。
スミレノさんのシュトレンは、小さいサイズのほうがあと3つ、大きいほうがあと4つです。
ご検討中の方はお早めにどうぞ。

 

 

 

 

7周年を迎えました。

おかげさまをもちまして、本日、7周年を迎えました。
お世話になっているすべての皆さまに感謝申し上げます。

007

新しいショップカードを作りました。
ここしばらく、ショップカードは作らずにいたのですが、
お客さまから聞かれることもあり、そのうちそのうちと思っていたのをようやく…(。-_-。)
なくなってすぐの時はこれまでのデザインで変更箇所のみ修正でいいかなと思いましたが、
ここまで間があいたので、ガラッと変えたいと赤いカードを作りました。
ひめくりのロゴには赤が使われていて、店のシールも赤です。
そんなわけで赤いカードって今書いていて気づいたんですが、これって「レッドカード」…。
まずいですね(笑)。わーーーなんかちょっとびっくり。当分使っていくので忘れよう…

右下をピッと切り落として“めくり感”を出すというのは、
デザインをしてくれたてくり木村さんのアイデア。
時間のある時にコツコツ切り落としたいと思います。

わけあってまずは7年というのを目標にしていましたが、無事に迎えることができたので、
次は10年あたりを目標に、ゆるゆるとやっていきたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

7周年イベントとして初めて開催した「ひめくりフリーマーケット」は今日で終了。
3日間、たくさんの方に足を運んでいただきました。ありがとうございました。
出品してくださった皆さまにも。ありがとうございました。

015017

初日の様子。大部分が旅立っていきました。
初めてのことをやってみるのは楽しいですね。
初日はバタバタでしたが(笑)
次はいつですか?とか、定期的にやるんですか?とか聞かれましたが、
今のところ予定はまったくないです。またいつか…ということで(^_^)

 

002_LI

先日、紺スタ実行委員会のミーティングの際にサプライズでお祝いしてもらいました。
塗りつぶしているところには7年を目標にしていた理由が。
職人さんもこんなプレートを書いたのは初めてだったでしょう(笑)
何はともあれ、新たなスタート。
それでは、8年目もどうぞよろしくお願いいたします!

 

スミレノさんのシュトレンのご案内と、フリマ2日目の様子。

030

スミレノさんのシュトレンのご予約を承ります!(※数量限定)
店での受け取りが可能な方に限らせていただきたいと思います。
遠方の方には大変申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。

 

【スミレノさんのシュトレン】
小(約17cm、約320g):2,200円(税込)※限定10個
大(約21cm、約530g):3,500円(税込)※限定6個

受付期間:11/18(土)~11/30(木)
お渡し日:12/8(金)より、お渡し可能です。ご都合の良い時にご来店ください。
※営業時間、定休日にはお気をつけください。
賞味期限:12/28(12/8から20日間)
ご予約方法:お電話、もしくはHPのお問い合わせから。
お名前、ご連絡先(電話番号)、注文数(お一人様2個まで)をお知らせください。
よろしくお願いいたします!

※限定数に達した場合は受付を終了します。ご了承ください。

 

<スミレノさんより>
卵やバターなど動物性のものを使わずに作りました。
甘みも生地には加えず、仕上げにてんさい糖を少々ふりかけるのみとしました。
本来のシュトレンとは別物になっていると思いますが、
スミレノのシュトレンとさせていただきます。
ドライフルーツや木の実の美味しさを感じていただけましたら幸いです。

022

昨年のラッピング。贈りものにも喜んでいただけると思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

003

夕方のフリマ会場。
あれ?奥の壁にあったはずのカラフルシャツがない!
大沼さんが出してくれた、ウィンクするマーメイドたちがプリントされたネルシャツ。
3日間、会場を盛り上げてくれるのではないかと思っていたらなんと…嫁いでいきました👰
というわけで、ちょっとおとなしめ?な空間になりました(笑)

今朝、少し追加したものもどんどん旅立っております。
もうさすがに追加はできませんが、
フリマは明日までやっておりますのでよろしければお立ち寄りください。
明日は今年最後の紺屋町アンチック市も開催されていますよ~。

 

 

始まりましたが…

今日から「ひめくりフリーマーケット」が始まりました。
平日にも関わらずたくさんの方がお越しくださり、だいぶ風通しが良くなってしまいました。

014

ビフォー

007

アフター

開店前、寒い中並んでお待ちいただいた方もいらっしゃいました。
開店と同時に大変な混みようでした。
会計も、商品のお渡しも大変お待たせしてしまいましたし、
一緒に値札シールをはがしていただいたり、新聞で包んでいただいたり、
こちらの見込みが甘過ぎまして、いろいろと申し訳ございませんでした。
そんな状況でも文句を言う方もなく並んでお待ちくださって、本当にありがとうございました。

追加はあるんですか?と何人かの方から聞かれました。
ないです、とお答えしましたが、少しではありますがなんとか追加する方向で調整してみます。
こんな感じですが、もしよろしければのぞいてみてください。
よろしくお願いいたします。

 

2017年11月17日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

いよいよ明日から。

いよいよ明日からは7周年企画「ひめくりフリーマーケット」。
ほぼ、準備が整いました。と思います(笑)。

014

店内奥は見たことのない空間になっております。
すてきなものからおかしな?ものまで。

明日はスミレノさんのクッキーも届きます。
コトブキファームさんのがんづきも。

楽しい3日間になるといいなぁ。
帰りに灯油を買いに行けば準備万端のはず。

 

008

初雪。いよいよですね。
お出かけの際はあたたかくしてどうぞ。
皆さまのお越しをお待ちしております!

2017年11月16日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

フリマ情報。

今日は定休日ですが、明後日からのフリマ情報を少し。
でもその前に、フリマに関してのお願いがいくつかあります。

・お会計は現金のみとさせていただきます
・割れ物は新聞紙で包みます
・できればマイバッグご持参でお願いします
・使用済みの紙袋をご用意しますので、必要な場合はそちらをご利用ください
・お取り置きや通販につきましては対応いたしかねます

初めて開催するフリマ。
混み合うのかそうでもないのか、想像がつきません。
店の奥のスペースに設営したのですが、少々狭いです。
もしも混み合った場合には少しお待ちいただくこともあるかもしれません。
お会計やお渡しする時間もいつもよりかかるかもしれません。
なんて心配は必要なかったりして(笑)どうなるんでしょうね?
こんな感じなんですが、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします!

 

さて、それではフリマ情報を。
まずは金沢英徳さん。

016

益子で修行した金沢さん、益子らしい柿釉の作品も出してくださいました。
ほかにも廃番商品や訳あり品(使用には問題なし)をいろいろと。
これはお買い得としかいいようがないです。

 

田中祐子さんからは盛岡ツイードのはぎれを組み合わせてブローチを作るキットなど。
はぎれだけではなくてブローチを作るためのパーツも一緒に入っています。

006

左は「切りしね」と言って、機織りの終わりのたて糸のこと。
しおりやタグ付けなどに使ってもらえたらとのことです。
そのほかにも小物がいくつか。これらがまたなかなかいいので困っています(笑)。

 

岩井沢工務所さんからは古い箱など。
書類ケース(たぶんB4サイズ)だったのでは、とのことです。

f0105112_10014147

フライヤーや小さなポスターを貼ったりして看板代わりにもいいのではというご提案。
いいですね、会場にもこのように置いてみたいと思います。

 

こんな感じで準備中です。
また明日もご紹介するかも?
ちょっとどうなるかわかりませんが。
さて、自分の値付けしないとな…(まだやってない。泣)

 

 

2017年11月15日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

11/17・18・19は「ひめくりフリーマーケット」

明日11/15(水)と明後日11/16(木)は定休日となっております。
そして、休み明けの17日(金)からの3日間は「ひめくりフリーマーケット」。

img668

 

まだ全部そろっていませんが、届いているものの中からチラッと…
舞良雅子さんからはきれいな色の麻の糸など。

008

ほかには手ぬぐいとかアクセサリーとか使いかけの紙ものセットとか…
使いかけっていうところがおもしろかったのでそのまま出します(笑)。

 

山本実紀さんからは、サフォークくつ下を草木染めしたもの。
展示等の際に出すもので、普段お店に卸すことはないものということですのでレアです。

006

ほかには『HANDWOVEN』『PIECEWORK』『KNITS』というアメリカの雑誌。
英語なので自分にはほとんど読めないものの、写真とか見ているだけでも楽しい本です。

 

次はまちの編集室スタッフのTさん。画像は拝借したものです。
焼き物、ガラス、竹かごなどさまざま。

23574404_1843809632595733_731456165_n

写真がいい感じ過ぎる…
Tさんのもそうですが、自分が欲しくなってしまう。困った!

明日もまた少しご紹介できればと思います。
とりあえず自分も値付けしないとな…💦

 

2017年11月14日 | ひめくり日記, 展示会の様子

 

久々に入荷したもの。そしてフリマは準備中。

013

紫波町の小田中耕一さんに制作していただいている、
当店オリジナルの栗の風呂敷が久しぶりに入荷しました!

というわけで、【定番商品】のページに加えました。
在庫を切らすこともありますが、ずっと作っていけたらと思っているものなので。
上の写真は今日撮ったもので、定番商品のほうは奥山淳志さんに撮っていただいたもの。
同じものを撮ってもこれだけ色が違います。
カメラの違いはもちろんですが、光によってとか撮る時間によってとかで、
写真と実物の色が違うのは当たり前と言ってもいいと思います。なんか乱暴な言い方ですが。
茶色のものが真っ黒とか真っ赤になることはないにしても、
こげ茶っぽいとか赤茶っぽいぐらいにはなってしまうことがあると思います。
で、実物の色はっていうと、間ぐらいの色かなぁという感じです。ご参考まで。

 

今週末の「ひめくりフリーマーケット」。
何が並ぶか現時点でもあんまり見えてきていませんが(まだほとんど届いていないので)、
何かしらのビジュアルがほしい…ということで自分が出すものを撮ってみました。

009

汲み出し3種類。好きなんですが残念ながら出番がなくてほとんど使っていません。

010

小皿5種類。同じものが2枚ずつあって、そこまでの数は必要ないので1枚ずつ出そうかなと。

001

出していいものかどうか迷っている初任給で買った水槽セット。
開けはしましたが未使用です。欲しい人、いますかね…?

 

明日もまた少し、写真をアップしたいと思います。
あ、フリマに関してのお願いがいくつかあります。

・お会計は現金のみとさせていただきます
・割れ物は新聞紙で包みます
・できればマイバッグご持参でお願いします
・使用済みの紙袋をご用意しますので、必要な場合はそちらをご利用ください

ほかにもあるかな、もしもあったらまた追記します。
何卒ご了解くださいませ!

 

 

小田中耕一 風呂敷【栗】

_N7A9082_N7A9079_N7A9110

紫波町・染工房小田中の小田中耕一さんによる型染めの風呂敷。
栗の模様は当店のオリジナルとして制作していただいています。
ひとつだけ毬(イガ)が混じっているところがポイント。
大きすぎず小さすぎず使い勝手の良いサイズで、旅行の際などには重宝します。

小田中耕一
風呂敷【栗】

素材 綿
サイズ 長さ:約76cm 幅:約76cm
作家 小田中耕一
価格 4,320円(税込)
2017年11月13日 | 定番商品

 

富樫さんのホームスパンマフラーが届きました。

005

富樫由紀子さんからホームスパンのマフラーが届いています。
先日開催された「Meets the Homespun 2017(ホームスパンミーティング)」に参加された富樫さん、
たくさんの方に作品を見ていただけたことをとても喜んでいました。

004

赤、黄色、白…色の組み合わせや織り方で一点一点がまったく違う印象です。
どれもふんわりあったかいですよ~。
ぜひ広げて巻いてみてください。

 

今週は、11/15(水)・16(木)が定休日となっております。
そして11/17(金)からの3日間は「ひめくりフリーマーケット」。
普段、くるみのフロランタンを届けていただいているコトブキファームさんに、
「がんづき」を作っていただくことになっていますのでそちらもお楽しみに。
と言っても数量は少なめです。17日のお昼頃に届く予定です。